アーカイブ - 2007年 3月 - car

3月 13日

スポーツ誌の水着特集号、出版社が購読図書館に送らないよう自己規制(米国)

米国の人気スポーツ誌“Sports Illustrated”は毎年、「水着特集号」を刊行しています。この水着特集号は同誌の中でも特に人気を博していますが、同誌の出版社は2007年の水着特集号を、同誌を購読契約している大学・公共・学校図書館や学校に対して送らないという自己規制措置を取りました。購…

REFORM、成果報告会の資料を公表

千葉大学の土屋俊教授を代表とする科研費プロジェクトREFORM(電子情報環境下における大学図書館機能の再検討)が先日、成果報告会を開催しましたが、当日の発表資料が公開されています。[2007年3月9日 成果報告会資料]http://cogsci.l.chiba-u.ac.jp/REFORM/030907REFORM_siryo.pdfREFORM成果報告会資料(Open Acce…

現代の図書館 44(4)

現代の図書館44巻 4号http://www.jla.or.jp/gendai.htm特集:地方自治制度の変貌と都道府県立図書館特集にあたって須永和之県立図書館の「実力」向上が必要‐専門知識を生かす「4要素」の強化丸地真人地域住民に必要とされる図書館になるために‐鳥取県立図書館のミッション「人づくり」の実現に向け…

COPACで教会所蔵の古典籍資料が検索可能に(英国)

英国研究図書館コンソーシアム(CURL)の総合目録COPACに、英国37の教会図書館(Cathedral Libraries)が持つ1701年以前の資料のデータが投入されることになりました。これは、教会図書館・文書館協会とCURL、欧州研究図書館コンソーシアム(CERL)の協定により、CERLが作成したヨーロッパの古典籍資料…

D-Lib Magazine 13(3/4)

D-Lib Magazine 13(3/4)が刊行されました。今号には、北海道大学など5大学と国立情報学研究所が中心となって進めている、リンクリゾルバやOpenURLを通じて機関リポジトリなどのオープンアクセス文献へのアクセスを可能にする試み「AIRwayプロジェクト」についての紹介記事(英文)が掲載されていま…

3月 12日

「知的財産推進計画2006」の見直しに関する意見募集

政府の知的財産戦略本部が、「知的財産推進計画2006」の見直しに関する意見募集を行っています。募集期間は、2007年3月29日(木)までとなっています。「知的財産推進計画2006」の見直しに関する意見募集 - 首相官邸http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/pc/070308iken.html

UCLA図書館から18世紀の手稿盗まれる

カリフォルニア大学ロサンジェルス校(UCLA)の図書館から、展示中の稀覯本Orsini家文書(中世ローマの有力貴族)のうち18世紀の手稿が盗まれました。キャンパスポリスが捜査に乗り出しています。Rare Manuscript Volume Stolen from UCLA Special Collectionshttp://www.ala.org/ala/alonline/currentnews/newsarchive/2007/march2007/

文部科学省、「地域の図書館サービス充実支援事業」を公募

文部科学省が、「地域の図書館サービス充実支援事業」の委託先を公募しています。http://www-gpo3.mext.go.jp/MextKoboHP/list/kpdispDT1.asp?id=KK0000071※文部科学省調達総合案内http://sisetuweb1.mext.go.jp/procure/index.html>調達情報>公募情報検索>企画競争を前提とする公募

図書館員は黙ってられない?(米国)

5月2日-3日にかけて、テキサス州ダラスでAmigos Libraries Servicesのアニュアル・コンフェレンスが行われますが、今年のテーマは、「会話:私たちは黙っていられない」(Conversation: We can't Keep Queit)だそうです。『Participatory Networks : The Library as Conversation』(参加加型ネットワーク:会話として…5月2日-3日にかけて、テキサス州ダラスでAmigos Libraries Servicesのアニュアル・コンフェレンスが行われますが、今年のテーマは、「会話:私たちは黙っていられない」(Conversation: We can't Keep Queit)だそうです。

オーディオブックの2006年の新刊は約9000点(米国)

Books In Printを発行するBowker社が、米国におけるオーディオブックの総刊行点数を調査し、2006年における新タイトルは約9000点であったと報告しています。総点数は約20万点に達し、2000年以降発行されたもののうち約40%はまだ市場で入手可能だということです。Publishers Release 9,000 New Audiobooks in 2006http…

OverDrive、デジタルオーディオブックのダウンロード100万件を突破

デジタルオーディオブック大手のOverDrive社は、3月8日、同社のオーディオブックのダウンロードユーザ数が100万人を突破したと発表しました。CA1595で伝えられるように、米国では学習、娯楽用としてオーディオブックが普及していますが、OverDrive社は全米の5000図書館を通してサービスを提供して…

情報管理 49(12)

情報管理Vol.49 No.12 March 2007http://johokanri.jp/INFOPRO2006特別講演:情報社会の本質的な変化安西 祐一郎Webコンテンツ・アクセシビリティガイドラインWCAG2.0の概要とWebアクセシビリティ向上渡辺 隆行「データの心」-CODATA2006の前と後岩田 修一第1回「サイバーリテラシー」という考え方矢野 直明全文検…

情報の科学と技術 57(3)

情報の科学と技術Vol. 57 (2007), No.3http://www.infosta.or.jp/journal/newjmoku.html特集=「第3回情報プロフェッショナルシンポジウム」第3回情報プロフェッショナルシンポジウム(INFOPRO2006)開催報告特別講演「情報社会の本質的変化」を聴講して北島 由紀子INFOPRO2006に参加して岡安 渉子トーク&トーク:学…

3月 9日

NII、2006年度総合目録データベース実務研修資料を公開

国立情報学研究所(NII)が2006年度に実施した総合目録データベース実務研修のカリキュラム、講義資料、受講者の実習成果物が公開されています。平成18年度 総合目録データベース実務研修 - 国立情報学研究所 教育研修事業http://www.nii.ac.jp/hrd/ja/db/h18/index.html

司書1人の図書館のためのコミュニティサイト開設(オーストラリア)

司書1人で運営されているワンパーソン・ライブラリー(OPL:One-Person Library)”のためのバーチャル・フォーラム“The OPALs Forum”が、オーストラリアで開設されたそうです。このThe OPALs Forumは、オーストラリア図書館協会(ALIA)の下部組織であり、クイーンズランド州のOPLの組織である“Queensland …

医療系図書館はSNSにアカウントを開くべきか?

MySpace、Facebook、SecondLifeなどのソーシャルネットワークサービス(SNS)の利用者増と、それに対する図書館の取り組みが話題になっていますが、医師のためのSNS(「Healtheva」、「Sermo」)、看護士のためのSNS(NurseLinkUp)などが相次いで開設される中、それに対し、医学図書館、病院図書館等の医…

オーストラリア国立図書館、文化遺産保存に対する助成プログラムの応募開始

オーストラリア国立図書館(NLA)が、3月9日から、「Community Heritage Grants 」(CHG)プログラムの応募を開始しています。この助成プログラムは、地域のあるいは国の重要な文化遺産の保存とアクセス保証を目的とするものであり、過去15年間に、506プロジェクトに200万オーストラリアドルが助成され…

アラブ・中東研究のポータル/電子図書館を作る試み(米国)

米国教育省とイェール大学の助成のもと、イェール大学図書館がアラブ・中東研究のためのポータルサイトと電子図書館を構築する試み“Arabic and Middle Eastern Electronic Library(AMEEL)”が進められています。このAMEELプロジェクトは2005年10月からの4年計画で、アレクサンドリア図書館、JSTOR、Oxford大…

BBCとIBM、画像/動画の検索で提携

英国放送協会(BBC)とIBM社が2007年3月5日、両社が提携し、BBCが提供している子ども向けコンテンツの画像・動画を、IBM社の技術“Marvel”によって最先端の方法で検索できるようにすると発表しました。BBC and IBM create strategic alliance to embrace the digital future - BBChttp://www.bbc.co.uk/pressoffice/pressreleases/stories

JISC、2007-2009年の戦略計画を発表

英国情報システム合同委員会(JISC)が2007年3月8日、2007〜2009年の戦略計画を発表しました。この戦略計画で重点が置かれているのは、学術機関が産業界や社会と協同して行う活動へも支援を行う点です。これを含む以下の6つが、戦略目標として掲げられています。1. 各機関のミッションに即した…

ページ