アーカイブ - 2007年 3月 22日 - car

CLIRの「活動と研究課題2007-2010」が公表される

米国の図書館情報資源振興財団(CLIR)が、2007年〜2010年までの活動計画“Program and Research Agenda 2007-2010”を公表しています。Program and Research Agenda 2007-2010http://www.clir.org/activities/agenda.htmCouncil on Library and Information Resources Posts 2007-2010 Program & Research Agenda(ResourceShelf 2007年3月22日記事より)http://www.resourcesh

LC、“Library of Congress Rule Interpretations”改正案を公表

3月20日に米国議会図書館(LC)の目録政策支援局が、“Library of Congress Rule Interpretations(LCRI)”の改正案を公表しています。4月23日までの予定で、意見募集が行われています。“AACR2 COMPATIBLE” HEADINGShttp://www.loc.gov/catdir/cpso/AACR2-d.pdf"AACR2 Compatible" Headings(Catalogablog 2007年3月21日記事より)http://catalogablog.b

EBSCOが、ブログコンテンツの配信へ

EBSCOhostデータベースでフルテキストのブログコンテンツを提供することについて、EBSCOとNewstexが合意したそうです。Newstexでは、芸術、経済、環境、法律その他多様な領域のブログやニュースを選定し、独自の“NewsRouter technology”を用いリアルタイムでスキャンしています。このコンテンツをEBSCOh…

LC、電子情報保存に関するHPをアップデート

米国議会図書館(LC)が、電子情報保存に関するウェブサイトを更新しています。動画などを取り入れ、よりわかりやすく電子情報保存の重要性を伝えるページとなっています。http://www.digitalpreservation.gov/

LC、教員のためのRSSフィード開始

米国議会図書館(LC)は、各種情報のRSS配信を開始していますが、この中で、教員をターゲットにしたRSS配信を新たに開始しました。教員に役に立つウェブコンテンツの追加情報や、専門能力の向上に役に立つプログラムやイベントの情報などを配信していくとのことです。http://www.loc.gov/rss/参考…

LC「書誌コントロールの将来」WG、議事要旨が公開

3月8日にGoogle本社で開催された書誌コントロールの将来に関するワーキンググループ・第1回公開ミーティングの議事要旨が公開されています。sers and Uses of Bibliographic Data Meeting March 8, 2007 Mountain View, CABrief Meeting Summaryhttp://www.loc.gov/bibliographic-future/meetings/2007_mar08.htmlWorking Group on Bibliographic Control Wades …