アーカイブ - 2007年 3月 16日 - car

子ども向け政府情報サイト(英国)

英国の政府情報サイト“Directgov”に、子ども向けサイト“DirectgovKids”ができました。なお、子ども用エリアだけでなく、親用、教師用のエリアもあります。DirectgovKidshttp://kids.direct.gov.uk/March 2, 2007付けResourceShelfの記事http://www.resourceshelf.com/2007/03/02/uks-directgov-launches-directgovkids/

ALA2007年年次大会のウェブサイト

米国図書館協会(ALA)の2007年年次大会(2007年6月21日〜27日、場所はワシントンD.C.)のウェブサイトと特設Wikiが開設されています。2007 ALA Annual Conferencehttp://www.ala.org/ala/eventsandconferencesb/annual/2007a/home.htmAnnual 2007http://wikis.ala.org/annual2007/

買った/借りたのに最後まで読まなかった本ベスト10(英国)

英国Teletext社が4,000人に、買った/借りたのに最後まで読まなかった本をインタビュー調査した結果が、Evening Standard紙に掲載されています。調査結果はフィクション部門とノンフィクション部門に分かれており、フィクション部門では、ブッカー賞を受賞した“Vernon God Little”(DBC Pierre)が1位で…

日本の研究者の論文数、被引用数、被引用率は?

Thomson社が、過去10年間(1996年〜2006年10月末)の日本の研究者の論文数、被引用数、被引用率を発表しています。論文数は世界2位、被引用数は世界4位、論文数に対する被引用数(被引用率)は世界36位とのことです。in-cites - Japan 2007http://www.in-cites.com/countries/japan2007.htmlMarch 7, 2007付けResourceShelfの記…

研究者のオープンアクセスへの意識は?(米・独)

ドイツのミュンヘン大学と米国のアーカンソー大学リトルロック校が協同で、両校の研究者のオープンアクセスに対する意識調査を行い、その結果を発表しています。調査対象は、情報システム、ドイツ文学、医学の3分野+その他の分野の合計4つのカテゴリーの研究者で、688名が回答していま…

著作権に関するインターネット情報源(米国)

米国研究・大学図書館協会(ACRL)刊行のC&RL News誌の2007年3月号で、著作権に関するインターネット情報源が紹介されています。Copyright resources on the Web: Sites to keep you currentC&RL News, March 2007Vol. 68, No. 3by David Hodginshttp://www.ala.org/ala/acrl/acrlpubs/crlnews/backissues2007/march07/copyrightresources.htm参考:学術コミュニ…

ヒスパニックのインターネット利用に関する調査(米国)

米国におけるインターネットの社会的影響について調査を行っているPew Internet & American Life Projectが3月14日、米国の人口の14%を占めているヒスパニックのインターネット利用に関する調査結果を発表しました。この調査によると、以下のようなことがわかったそうです。・ヒスパニックのインタ…

IFLA、政府部門図書館のガイドライン草案を公表

国際図書館連盟(IFLA)の議会図書館セクションが、『政府部門図書館に対するガイドライン』の草案を公表しています。GUIDELINES FOR LIBRARIES OF GOVERNMENT DEPARTMENTShttp://www.ifla.org/VII/s4/pubs/Guidelines-Gov-Lib_Draft.pdf

リテラシー教育のホットなトピックは?(米国)

リテラシー教育の専門家で構成する国際読書協会(International Reading Association)が、リテラシー関連でホットな話題というリストを発表しています。これは、毎年リテラシー教育のリーダー的存在25人にインタビューし、その年ホットな話題となっているトピックスをリストアップして発表するも…

東京資料サーチ

東京都立図書館、江戸東京博物館図書室など、東京都や都内の区市町村の行政資料など東京の地域資料を所蔵している図書館・資料室の蔵書を横断検索できるサービス「東京資料サーチ」が、2007年3月15日から東京都立図書館のウェブサイトで公開されています。2007年3月16日現在で参加している…

2007年度「全国図書館情報化現況調査」を開始(韓国)

韓国国立中央図書館が2007年3月5日から、全国の公共、大学、専門図書館1,681館を対象とした「全国図書館情報化現況調査」をウェブベースで実施しています。2007年度 全国図書館情報化 現況調査 - 国立中央図書館http://www.nl.go.kr/notice/board_notice/view.php?no=327