アーカイブ - 2007年 2月 26日 - car

ProQuest、図書館員向けアドヴォカシー・ツールキットを作成

ProQuest社が、図書館員向けのアドヴォカシー・ツールキットを作成しています。オンライン情報資源のマーケティング方法、ProQuestが提供するデータベースの図書館用語を使わない説明方法、プレスリリースのひながたなどが用意されています。Library Advocacy - ProQuest CSAhttp://il.proquest.com/division/librar

公共図書館のインターネットアクセスは、どのような利益をもたらすのか:IMLSが調査に着手

IMLS(博物館・図書館サービス機構)が、公共図書館がインターネットのフリーアクセスを提供することにより、個人や家庭、コミュニティが享受する利益と、フリーアクセスが欠如していた場合にもたらされるインパクトについて、調査を実施すると発表しました。ゲイツ財団からの援助を受け…

2011年までに公共図書館が取り組むべき課題とは?(英国)

英国博物館・図書館・文書館国家評議会(MLA)が、公共図書館サービスのさらなる改善に向けて、2011年までに取り組むべき課題をまとめた諮問文書“A blueprint for excellence− Public Libraries 2008−2011”を公表しました。この文書は、現代の公共図書館に求められる役割と、人々が期待している中心的…

新しい音楽メディアの書誌レコード事例(LC)

米国議会図書館(LC)が、Mini Disc、DVD Audio、MP3 Fileなど、いくつかの新しい音楽メディア(フォーマット)について、どのように書誌レコードを作成したのか、メディアの説明・画像付きで紹介しています。New Sound Recording Formats ― Library of Congress Practicehttp://www.loc.gov/catdir/cpso/soundrec.pdf