アーカイブ - 2007年 2月 19日 - car

25のWeb2.0検索エンジン

OEDB(Online Education Database)が、Web2.0への対応を試みている検索エンジン25件を紹介しています。Ajaxwhois、FlickrStorm、FundooWebなどがあがっています。Top 25 Web 2.0 Search Engineshttp://oedb.org/library/features/top-25-web20-search-engines

九大図書館、九大SNSをはじめる

九州大学附属図書館が九大SNSのサービスをはじめています。全学共通のICカード導入実験にともなう社会実験プロジェクトとのことで、図書館サービスとの連携も視野に入れていくとのことです。九大の会員制Webサービス、はじめました!http://sns.lib.kyushu-u.ac.jp/

オープンアクセスに対するAAP/PSPの立場

オープンアクセスに対抗するため大手出版社が広報会社と契約したというニュースが話題を集めていますが、1月下旬に全米出版者協会の専門・学術出版部門(AAP/PSP)が協会の会員宛に出した手紙と、AAPの立場を表明した声明が明らかになっています。Letter from PSP Chairman Brian Crawford and Statement from …

研究助成機関の研究成果に関する方針と実践(英国)

英国の研究情報ネットワーク(RIN)が、研究助成機関における研究成果の取り扱いに関するポリシーと実践を調査したレポートを公表しています。年間220億ポンド(約4.4兆円)もの研究開発費が投じられる中、その成果の大きな部分である情報についての取り扱い方がそれぞれの研究助成機関で…

ALAワシントンオフィス、Second Life上で参加型ネットワークに関するイベントを開催

ALAワシントンオフィスは、1月9日Second Life上にオフィスを開設したことをアナウンスしていましたが、2月15日、初めてのイベントを行いました。このイベントでは、シラキュース大学のDavid Lankes氏が、先に発表していた"Participatory Networks: Libraries as Conversation"に関する報告を行うとともに、それに関…