アーカイブ - 2007年 12月 4日 - car

第2回デジタル岡山グランプリの受賞作品

岡山県立図書館が中心となって開催している映像コンテスト第2回デジタル岡山グランプリの上映会+公開本審査・授賞式が11月4日に開催されました。なお、受賞作品・応募作品はデジタル岡山大百科のサイトで見ることができます。第2回映像コンテスト デジタル岡山グランプリhttp://www.digital-o

地球上の180万の生物のオンライン百科事典を作る試み(英国)

英国の自然史博物館が、地球上の180万の生物1点ずつを記事エントリーとしたオンライン百科事典を作るプロジェクト“Encyclopedia of Life”について、英国図書館・情報専門家協会(CILIP)の機関誌“Update”が紹介記事を掲載しています。同プロジェクトは、オンラインのレファレンス/学習ツール…

NDL、講演とディスカッション「ウェブアーカイビングの現在と展望」を開催

国立国会図書館(NDL)が2008年1月23日、Internet Archiveのカーペンター(Kris Carpenter)ディレクター、European Archiveのマサネス(Julien Masanes)ディレクター、東京大学生産技術研究所の喜連川優教授を講師に向かえ、「ウェブアーカイビングの現在と展望−国際連携に向けて−」と題する講演・ディスカ…

ミシガン大学がGoogle Book Searchを選んだ理由

Googleとパートナーシップを組んで蔵書の大規模デジタル化に取り組んでいる米ミシガン大学のPaul Courant図書館長が、自身のブログでどうしてGoogleと組むことにしたのかについて語っています。On being in bed with Googlehttp://paulcourant.net/2007/11/04/on-being-in-bed-with-google/参考:E714 (No.117) - 図書館蔵書デジタ…

ARL、法律図書館統計2005/2006を発表

北米研究図書館協会(ARL)が、2005/2006年度の法律図書館統計を発表しています。ARL参加館のうち大学図書館である113館中、75館が回答しており、蔵書数、支出、電子情報資源への支出、スタッフと利用者サービスの4分野に関する調査結果が報告されています。Academic Law Library Statistics, 2005-06http://ww

ARL、ヘルスサイエンス図書館統計2005/2006を発表

北米研究図書館協会(ARL)が、2005/2006年度のヘルスサイエンス図書館統計を発表しています。ARL参加館のうち大学図書館である113館中、65館が回答しており、蔵書数、支出、電子情報資源への支出、スタッフと利用者サービスの4分野に関する調査結果が報告されています。Academic Health Sciences Librar…