アーカイブ - 2006年 9月 27日 - car

平成18年度「地域の図書館サービスの充実に関する調査研究」に関する公募2件(文部科学省)

文部科学省が、平成18年度「地域の図書館サービスの充実に関する調査研究」の一環として、「司書・図書館職員研修の実践事例集」「現職者の司書資格取得に関する実態調査」の2件の調査研究の公募を行っています。ちなみにこれらの報告書は、ウェブサイトに掲載されることになるようです…

家系情報提供サイト、104年分の電話帳情報を提供(英国)

家系情報を提供するサービスとして、MyFamily.com社がAncestry.comやAncestry.co.ukなどのウェブサイトを運営していますが、このほどAncestry.co.ukに、英国の電話会社BT社の電話帳104年分(1880年〜1984年)の延べ2億5千万件の人名データが加わったとのことです。なお米国版のAncestry.comは、ProQuest社と提携して…

NBAによる読書支援活動(米国)

米国の人気プロスポーツ・NBA(プロバスケットボール協会)は、社会貢献の一環として、読書支援活動“Read to Achieve”を展開しています。各チームが、学校図書館などに本を寄付したり、読書活動に参加したりしており、寄付した本はこれまでに75万冊以上に達しているそうです。このほど、デ…

メル・ギブソンの読書活動推進ポスター、撤去を免れる(米国)

酒に酔って反ユダヤ的な人種差別発言をしたとして、2006年7月、米国の俳優メル・ギブソンが非難を浴びた事件がありました。このメル・ギブソンは、米国図書館協会(ALA)の2000年の読書推進活動のポスターに起用されており、このポスターを今も掲示しているイリノイ州の図書館に、「このよ…

BLとJISC、音楽資料1万2千点のデジタルアーカイブを高等教育機関向けに公開

英国図書館(BL)は9月26日、情報システム合同委員会(JISC)と協同して、音楽資料1万2千点(延べ3,900時間)のデジタルアーカイブを公開しました。ただし、デジタル資料を利用できるのは、高等教育機関に所属している研究者・学生か、BLの閲覧室内だけで、教育・学習・研究目的に限られてい…

BL、知的財産権に関するマニフェストを発表

英国図書館(BL)が9月25日、労働党党大会に付随するイベント「知的財産: 有料か無料か?デジタル時代における公共のアクセス対商業的機会」において、知的財産権に関するマニフェスト「知的財産: バランス」を発表しました。このマニフェストでは、以下のような提案がなされています。・…

カリフォルニア州のRFID規制法が議会を通過

州の証明文書へのRFID導入を規制する、カリフォルニア州の"Identity Information Protection Act of 2006"が、2006年8月20日に州議会を通過し、シュワルツネガー知事の署名が行われ次第、州法として成立するそうです。対象は州、郡、地方公共団体の機関とされていて、図書館も対象となるとのことです。た…

Google Book Search プロジェクトに新メンバーが加わる(スペイン)

スペインのマドリード・コンプルテンセ大学がGoogle Book Search プロジェクトに参加するとのことです。スペイン語圏では初めて、ヨーロッパではオックスフォード大学図書館に引き続き2館目となるそうです。Madrid's Complutense University opens its library to the world(Google Book Searchの公式ブログ)http…