アーカイブ - 2006年 8月 - car

8月 3日

日本図書館情報学会誌 52(2)

日本図書館情報学会誌Vol.52 No.2 (通巻166号)2006.6中国における分類件名一体化の研究 −『中国分類主題詞表』の成立と特徴−梁桂熟シンガポールにおける図書館情報政策「Library 2000」の策定と公共図書館の社会的役割の変容宮原志津子資料「情報専門職の養成に向けた図書館情報学教育体制の再…

日本図書館情報学会誌 52(1)

日本図書館情報学会誌Vol.52 No.1 (通巻165号) 2006.31990年代における四庫全書関連叢書の刊行およびその文化的意味李常慶公共図書館長を対象にした図書館学教育に関するアンケート調査(1989年実施)の集計結果小田光宏, 大谷康晴, 大庭一郎, 野末俊比古, 朝比奈大作糸賀雅児, 根本彰, 薬袋秀樹http:/…

オープンコースウェアが本格始動(日本)

インターネット上で大学の講義資料などを無償公開する「オープンコースウェア」(OCW)が本格的に始動しつつあります。OCWは米マサチューセッツ工科大学(MIT)が提唱したシステムで、日本では2005年に東京大学・京都大学・慶應義塾大学・早稲田大学・東京工業大学・大阪大学が共同で設立し…

8月 2日

ALAの新しい求人・求職サイト

米国図書館協会(ALA)またはその傘下の団体が刊行しているAmerican Libraries誌、College & Research Libraries News誌が、ALAの人材育成・求人局(HRDR)と協同して、図書館・図書館情報学関係の新しい求人・求職サイト“Joblist”を立ち上げています。Joblist Home Pagehttp://joblist.ala.org/New JobLIST site combines American Li…

The Electronic Library. 24(3)

The Electronic LibraryVol. 24, No. 3 ・Towards the digital library in Africa  Rosenberg, Diana・Effectively incorporating instructional media into web-based information literacy  Zhang, Li・Using data mining technology to solve classification problems: A case study of campus digital library  Chang, Chan-Chine, その他.・E-journals in Korea: the electronic site licence initiative  …

シンガポールにおけるe-ラーニング推進に向けた取り組み

シンガポールにおけるe-ラーニングの現状と、e-ラーニング推進に向けたシンガポール国立図書館委員会(NLB)の取り組みを紹介した論文がウェブ上で公開されています。Chaudhary, Abdus Sattar. Role of Libraries in Promoting E-Learning: A Review of Singapore Initiatives. Pakistan Journal of Library and Information Science. (7), 2006, 5…

犬だけでなく猫も聞き手に(米国)

米国のいくつかの公共/学校図書館で、子どもが緊張せず、失敗を恐れないで本を音読できるように、犬を聞き手にして練習する教育プログラム“R.E.A.D.”(Reading Education Assistance Dogs)が行われていますが、デラウェア州では犬ではなく猫を聞き手にしている図書館もあるそうです。Reading room tail…

OCLCの設立者が死去(米国)

New York Times紙の報道によると、オハイオ州の図書館コンソーシアムを世界有数の図書館ネットワークに成長させ、1967年にはOCLCを設立するなどの功績を残したフレデリック・G・キルゴア氏が亡くなったそうです。92歳でした。Frederick G. Kilgour, Innovative Librarian, Dies at 92. New York Times.http://www.nytimes.com/20

BL、音楽アルバムチャート50周年記念展示を開催

英国図書館(BL)は、音楽アルバムチャートが始まって50周年になることを記念して、2006年末までエントランス・ホールで音楽アルバムを展示すると発表しています。あわせて1万曲以上を試聴することができるそうです。なおBLは、これにちなんで、国会議員に最も好きなアルバムについてアン…

NDL、利用者アンケート実施中

NDLが2006年8月1日から、利用者アンケート調査を実施しています。実施期間は9月30日までです。http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/enquete.html

8月 1日

UK PubMed Central、査読済み論文を無料公開へ

UK PubMed Centralはこの度、医学・生命科学分野の査読済み研究論文に利用者が無料でアクセスできるようにするそうです。英国図書館(BL)、マンチェスター大学、欧州生命情報学研究所(European Bioinformatics Institute:EBI)も協力するそうです。※上記、「英国図書館(BL)・・・も協力するそうです…

Library Hi Tech. 24(2)

Library Hi TechVol. 24, No. 2・The CARL institutional repositories project: A collaborative approach to addressing the challenges of IRs in Canada  Shearer, Kathleen・Towards user responsive institutional repositories: a case study  Devakos, Rea・University of Waterloo electronic theses: issues and partnerships  Jewell, Christine, その他.・The CARL metadata harvester and search ser…

Library Review. 55(6)

Library Review Vol. 55, No. 6 ・Teaching intellectual property rights as part of the information literacy syllabus  Joint, Nicholas・Taking stock of open access: progress and issues  McCulloch, Emma・Webliometrics: a new horizon in information research  Alimohammadi, Dariush・Civil society and good governance: challenges for public libraries in South Africa  Arko-cobbah, Albert・Ex…

消費者団体もFRPAAを支持

米国の連邦政府機関が助成した研究成果について、6か月以内にオープンアクセス化しなければならないという法案“Federal Research Public Access Act(S. 2695)”に対し、Alliance for Taxpayer Access や Consumer Union など、消費者団体8団体が支持を表明しているそうです。Consumer Groups Support Public Access Acthttp://www.ta

米アマゾン、図書館向けサービス“Library Precessing”を開始

amazon.comは昨年から"library Store"ページを開設し、オンラインでインボイスを取り寄せたり、新刊のメールアラート・サービス、不要になった図書館の蔵書を古書店にあっせんするサービスなど、図書館向けサービスを強化していましたが、このたび新たなサービス“Library Precessing”の提供を発表し…

World Digital LibraryプロジェクトはLCの中核ではない?

Googleの協力を得て2005年から進められている米国議会図書館(LC)のWorld Digital Libraryプロジェクトですが、著作権の問題やGoogleとLCとの目的の違いなどから、同プロジェクトをLCの業務の中核に(目録・分類業務と同格として)すえることは疑問である、という意見があります。LC Union Warns About Google…

NCLIS、健康情報イニシアチブのレポートを発表

米国図書館情報学国家委員会(NCLIS)が、同委員会が主導する健康情報イニシアチブ2006 Libraries and Health Information Initiativeをまとめた報告書を発表しています。NCLIS Releases Report of 2006 Libraries and Health Information Initiativehttp://www.nclis.gov/news/pressrelease/pr2006/NCLISAwardsRept2006-10pdf.pdfLIBRARIES AND HEALTH INFORMATION : TH…

ページ