アーカイブ - 2006年 7月 - car

7月 3日

歴史公文書探求サイト「ぶん蔵」

7月3日,国立公文書館が歴史公文書探求サイト「ぶん蔵」を解説しました。「ぶん蔵」では、公文書や公文書館について中学生・高校生にもわかりやすく解説するとともに、オリンピックと鉄道に関する公文書、メディアで利用された公文書、過去の展示会で展示された公文書などを紹介しています。クイズやリンク集も用意されています。

歴史公文書探求サイト『ぶん蔵』
http://bunzo.jp/
歴史公文書探求サイト『ぶん蔵』の開設について -ぶん蔵博士たちが案内する歴史公文書の世界-
http://www.archives.go.jp/news/060703.html

国家記録院、子ども向けサイトを開設(韓国)

韓国の国家記録院(日本の国立公文書館に相当)が、子ども向けサイトを開設しました。「記録とは?」「行政博物とは?」「勲章の歴史」といったコンテンツによって、子どもたちに記録文書の重要性などをわかりやすく説明しています。

※行政博物・・・大統領や国務総理等の高位職者が使用した物、勲章、国璽、官印、記念図画、記念切手、オリンピックのメダル・ポスターなど。

国家記録院(子ども向けサイト)
http://www.archives.go.kr/gars/sang-hun/htm/main.asp

ページ