アーカイブ - 2006年 5月 - car

5月 15日

指紋認証システム導入中止

米イリノイ州のNaperville図書館は、インターネット端末使用時に指紋認証するシステムの導入を検討していたが、システムとの接続が難しいとのことで、中止になったそうです。Naperville Cites Incompatibility with Fingerprint ID System.http://www.ala.org/ala/alonline/currentnews/newsarchive/2006abc/may2006ab/naperville.htm

Journal of Information Science. 32(2)

Journal of Information Science.Vol. 32, No. 2Teaching knowledge organization: educator, employer and professional association perspectives Morgan, John, その他.Data representation factors and dimensions from the quality function deployment (QFD) perspective Pinto, MariaThe freshness of web search engine databases Lewandowski, Dirk, その他.The convergence of digital libraries and the peer-…

IFLA Journal. 32(1)

IFLA Journal.Vol.32, No.1http://www.ifla.org/V/iflaj/IFLA-Journal-1-2006.pdfBibliographic Control in the Nordic Countries.Unni KnutsenTowards an Accessible Academic Library: using the IFLA Checklist.Margaret E.S. ForrestDelivering Sizzling Services and Solid Support with Open Source Software.Roger EvansSuccessful Web Survey Methodologies for Measuring the Impact of Networked Electronic Services…

IPA、オープンソース情報データベース「OSS iPedia」を公開

情報処理推進機構(IPA)が、オープンソースソフトウェアの導入事例、性能評価、用語集などを提供するオープンソース情報データベース「OSS iPedia」を公開しました。オープンソース情報データベース OSS iPediahttp://ossipedia.ipa.go.jp/

大規模デジタル化に関するシンポジウム報告書(米国)

米国の図書館情報学国家委員会(NCLIS)が、2006年3月に行った大規模デジタル化に関するシンポジウムの報告書を公開しています。Mass Digitization: Implications for Information Policyhttp://www.nclis.gov/digitization/MassDigitizationSymposium-Report.pdfプレスリリースはこちらhttp://www.nclis.gov/news/pressrelease/pr2006/MassDigitizationSym

ハリー・ポッター、撤去の危機を免れる

米ジョージア州で、ある母親が、神の教えで禁じられている魔術を推奨しているとしてベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズを学校図書館から撤去するよう訴えていましたが、学校評議会はこのほど、この訴えを退けました。Board keeps 'Harry Potter' on shelves - Gwinnett Daily Posthttp…

スミソニアン博物館、予算を削減される

スミソニアン博物館がケーブルテレビ局と、同館の所蔵資料に関する番組の独占契約を結んだ件を問題視した下院の委員会は、スミソニアン博物館への予算を合計2千万ドル(約22億円)削減する措置を取る模様です。House Appropriations Committee Challenges Smithsonian-Showtime Deal - American Libraries onlinehttp://www.…

電子図書館が利用できる分譲マンション(韓国)

韓国では、法の規定により一定以上の世帯数があるアパート・マンションには図書館・文庫を置くこととされていますが、最近の分譲マンションでは電子図書館を「売り」にしているところが増えているようです。合計10万冊の電子本を、毎月更新しながら入居者に無料で提供する業者などが人…

『読み聞かせ団体等による著作物の利用について』

児童書四者懇談会(日本児童出版美術家連盟、日本児童文学者協会、日本児童文芸家協会、日本書籍出版協会児童書部会)が、読み聞かせ・朗読会・上演会などの場における著作権の取り扱い手引きとして『読み聞かせ団体等による著作物の利用について』を発表しました。読み聞かせ団体等に…

5月 12日

GPO刊行物が今なら60%引き

GPO刊行物のうち、軍事の歴史、健康、国際問題などの分野に関する約1,000タイトルが、期間限定ながら60%引きで購入できるそうです。図書館はこの機会に蔵書を増やしてはいかがでしょうか? とのことです。http://bookstore.gpo.gov/bargains/index.jsphttp://lawprofessors.typepad.com/law_librarian_blog/2006/05/gpo_offerin

私立大学図書館協会・東地区部会研究分科会報告(2004/2005)(2)

私立大学図書館協会・東地区部会の研究分科会報告大会(2005年12月開催)の報告書が、新たに一点、公開されました。レファレンス研究分科会報告 2004-2005http://www.jaspul.org/e-kenkyu/reference/参考:私立大学図書館協会・東地区部会研究分科会報告(2004/2005)

『くらしを支える−図書館にできること−』

山梨県では、2004年12月から行政改革プログラムの一環として、「住民活動支援に向けた公立図書館の活動研究会」を設置し、調査を行ってきましたが、このほどその報告書『くらしを支える−図書館にできること−』が発行されました。山梨県立図書館のウェブサイトで公開されています。『く…

東京都子ども読書活動推進資料2005『本のよろこびを子どもたちに』

2003年度から東京都教育委員会は、東京都子ども読書活動推進計画事業の一環として、子どもの読書活動を推進する冊子を発行していますが、このたび2005年度版が発行されました。タイトルは『本のよろこびを子どもたちに』で、都立多摩図書館が編集したものです。東京都子ども読書活動推進…

ニュージーランド国立図書館の法定納本制度、対象を拡大

ニュージーランド国立図書館は5月11日付けプレスリリースで、8月12日から法定納本の対象にデジタル資料(CD、DVD、オンラインで入手できるもの)が加わることを発表しました。同館では、今後3ヶ月かけて出版社とともに周知に努めるとしています。National Library Takes Next Step In Preserving Digital Herita…

JISCなど、医学雑誌のバックファイル構築に着手

英国情報システム合同委員会(the Joint Information Systems Committee:JISC)、英Wellcome Trust、米国・国立医学図書館(National Library of Medicine:NLM)、および複数の雑誌出版社が合同で、医学雑誌17誌のバックナンバーの電子化を進めています。古いものではおおよそ200年前に刊行されたものまで遡るそうで…

「無料でコミックがもらえる日」と図書館の協同

Library Journal誌によると、無料でコミックがもらえる日“Free Comic Book Day”イベントにおいて、図書館の利用を促進する試みを行った書店もあったようです。利用者カードを持っていると、持っていない人に比べて多くの本をもらえるとしたり、図書館内でもコミックを無料配布したりした書店がい…

RFIDが書き換えられる危険性

Wired magazine 5月14日号には、RFID(無線ICタグ)のハッキングに関する記事が掲載されています。この記事によると、米国の図書館向けRFIDベンダー・Libramation社は、利便性を考慮し、書き換え可能な状態、すなわちセキュリティ・ロックをかけない状態で多くの図書館にRFIDを販売しているそうです。…

米共和党議員、学校や図書館から子どもがSNSへアクセスすることを禁止する法案を提出

5月10日、米共和党の下院議員たちが、学校や図書館から子どもがソーシャルネットワークサイト(SNS)にアクセスすることを禁止する法案“Deleting Online Predators Act”(DOPA)を提出したそうです。(Predatorsは「肉食動物」)CNET News.comのインタビューに対し、ALAの対政府関係オフィス長は「まだ法案…

5月 11日

Google、Book Searchの日本語版を準備

書籍の本文全文を検索し、ヒットした箇所を見られるようにするGoogleのサービス“Google Book Search”の日本語版の準備が進んでいるようです。Google ブック検索http://books.google.co.jp/グーグル、日本語版書籍検索サービスの提供に向けてパートナープログラムを開始 - CNET Japanhttp://japan.cnet.com/news/media/sto

三輪タクシー“eトゥクトゥク”で村々に情報を(スリランカ)

東南アジア・南アジアで一般的な三輪タクシー「トゥクトゥク」を改造して、ラジオ放送局とインターネットサービスを提供できるようにした「eトゥクトゥク」が、スリランカ中部の高地で活躍しています。あわせて20万人が暮らす60以上の村々を回り、インターネットや情報へのアクセスを保…

ページ