アーカイブ - 2006年 5月 9日 - car

30万冊を超える電子本、1か月間無料提供

著作権の切れた作品を全文デジタル化してインターネット上で公開する「グーテンベルグプロジェクト」の35周年を記念して、電子本の普及活動のため、「世界電子本フェア」(The World eBook Fair)が行われます。2006年7月4日から8月4日までの1か月間、30万冊を超える電子本が無料でダウンロードで…

キューバと米国に抗議する決議案を準備(IFLA)

2003年にインターネットの検閲に抵抗した図書館員を逮捕したキューバと、2005年にキューバの情報化のために輸出しようとしたPCを没収した米国に対して抗議する決議案が、8月24日に行われるIFLAソウル大会の評議会に出される予定です。提出者はラトビアとリトアニアの図書館協会です。Resolution …

図書館でのベリーダンスの催し、禁止される

米国カリフォルニア州のスタニスラフ郡知事が、同郡の公共図書館が行っていたベリーダンスの催しを、「不適切である」として中止させました。また、“spin-dating”なる「カップル作り」の催しも中止させようとしましたが、運営の契約が成立していたため、開催されたとのことです。このよ…

FirstMonday. May 2006

First MondayVol.11, No.5-1May 2006http://www.firstmonday.org/issues/issue11_5/index.htmlOpen source disaster recovery: Case studies of networked collaborationby Calvert Jones and Sarai MitnickK–12 encounters the Internetby Paul DiPernaZones of silence: A framework beyond the digital divideby Amelia Bryne PotterWhat’s the matter with the information technology workforce?by Manimegalai M …

研究成果のオープンアクセス化を法制化か(米国)

5月2日、連邦政府機関の出資により行われた研究の成果物のオープンアクセス化を求めるFederal Research Public Access Act(FRPAA:S. 2695)が、米国上院に提出されました。The Federal Research Public Access Act of 2006. by Robin Peek.http://www.infotoday.com/newsbreaks/nb060508-2.shtml連邦政府助成研究へのオープンアクセスを求め…

情報管理 49(2)

情報管理 5月号Vol. 49 (2006) , No. 2J-STAGEの現状と利用動向和田 光俊;久保田 壮一;尾身 朝子JSTリンクセンターの新機能−Googleとの連携とJ-STAGEにおける論文の被引用関係表示久保田 壮一;荒川 紀子;和田 光俊;近藤 裕治;小久保 浩;山崎 匠学術雑誌の電子化はその流通と引用に影響を与えるか…