アーカイブ - 2006年 5月 12日 - car

GPO刊行物が今なら60%引き

GPO刊行物のうち、軍事の歴史、健康、国際問題などの分野に関する約1,000タイトルが、期間限定ながら60%引きで購入できるそうです。図書館はこの機会に蔵書を増やしてはいかがでしょうか? とのことです。http://bookstore.gpo.gov/bargains/index.jsphttp://lawprofessors.typepad.com/law_librarian_blog/2006/05/gpo_offerin

私立大学図書館協会・東地区部会研究分科会報告(2004/2005)(2)

私立大学図書館協会・東地区部会の研究分科会報告大会(2005年12月開催)の報告書が、新たに一点、公開されました。レファレンス研究分科会報告 2004-2005http://www.jaspul.org/e-kenkyu/reference/参考:私立大学図書館協会・東地区部会研究分科会報告(2004/2005)

『くらしを支える−図書館にできること−』

山梨県では、2004年12月から行政改革プログラムの一環として、「住民活動支援に向けた公立図書館の活動研究会」を設置し、調査を行ってきましたが、このほどその報告書『くらしを支える−図書館にできること−』が発行されました。山梨県立図書館のウェブサイトで公開されています。『く…

東京都子ども読書活動推進資料2005『本のよろこびを子どもたちに』

2003年度から東京都教育委員会は、東京都子ども読書活動推進計画事業の一環として、子どもの読書活動を推進する冊子を発行していますが、このたび2005年度版が発行されました。タイトルは『本のよろこびを子どもたちに』で、都立多摩図書館が編集したものです。東京都子ども読書活動推進…

ニュージーランド国立図書館の法定納本制度、対象を拡大

ニュージーランド国立図書館は5月11日付けプレスリリースで、8月12日から法定納本の対象にデジタル資料(CD、DVD、オンラインで入手できるもの)が加わることを発表しました。同館では、今後3ヶ月かけて出版社とともに周知に努めるとしています。National Library Takes Next Step In Preserving Digital Herita…

JISCなど、医学雑誌のバックファイル構築に着手

英国情報システム合同委員会(the Joint Information Systems Committee:JISC)、英Wellcome Trust、米国・国立医学図書館(National Library of Medicine:NLM)、および複数の雑誌出版社が合同で、医学雑誌17誌のバックナンバーの電子化を進めています。古いものではおおよそ200年前に刊行されたものまで遡るそうで…

「無料でコミックがもらえる日」と図書館の協同

Library Journal誌によると、無料でコミックがもらえる日“Free Comic Book Day”イベントにおいて、図書館の利用を促進する試みを行った書店もあったようです。利用者カードを持っていると、持っていない人に比べて多くの本をもらえるとしたり、図書館内でもコミックを無料配布したりした書店がい…

RFIDが書き換えられる危険性

Wired magazine 5月14日号には、RFID(無線ICタグ)のハッキングに関する記事が掲載されています。この記事によると、米国の図書館向けRFIDベンダー・Libramation社は、利便性を考慮し、書き換え可能な状態、すなわちセキュリティ・ロックをかけない状態で多くの図書館にRFIDを販売しているそうです。…

米共和党議員、学校や図書館から子どもがSNSへアクセスすることを禁止する法案を提出

5月10日、米共和党の下院議員たちが、学校や図書館から子どもがソーシャルネットワークサイト(SNS)にアクセスすることを禁止する法案“Deleting Online Predators Act”(DOPA)を提出したそうです。(Predatorsは「肉食動物」)CNET News.comのインタビューに対し、ALAの対政府関係オフィス長は「まだ法案…