アーカイブ - 2006年 4月 10日 - car

欧州委員会が学術出版のモデルに関するレポートを発表

学術研究とその成果の出版のモデルを提案する欧州委員会(European Commission)の研究レポートが3月31日、一般に公開されました。”Study on the economic and technical evolution of the scientific publication markets in Europe”(ヨーロッパにおける学術出版市場の経済面、技術面での発展に関する研究)http://europa.eu.int/

第4回IFLA国際マーケティング賞

第4回を迎えたIFLA国際マーケティング賞が、オランダのSpijkenisse公共図書館に与えられました。“We miss you”をスローガンに掲げ、非利用者にポストカードを送るなどして利用者を拡大したことが評価されました。同館には、賞金1,000ドルと、IFLAソウル大会への航空チケット、ホテル、参加料が与…

マイクロソフト、Academic Searchを立ち上げ

マイクロソフト社が提供する新サービス“Windows Live”の中に、Google社のGoogle Scholarに対抗するWindows Live Academic Searchが含まれるようです。正式発表は、4月11日(火)です。Microsoft readies search services to rival Google - ITworld.comhttp://www.itworld.com/App/255/060407mssearch/Why Titans like Microsoft Want to Talk to Librarians - UBC G…

ドイツの「情報社会における著作権法案」

ドイツ連邦政府は3月22日、「情報社会における著作権法案」の第2法律案を可決したそうです。「教育界、研究界にやさしい著作権法」を目標に、 ・図書館・文書館・博物館の閲覧室における複写 ・電子複写物の発送 ・「電子複写物」の範囲をデータベースにも拡大の3点に関する提案が出…

テレビゲームと図書館に関する論考

asis&tのApril/May 2006に、テレビゲームと図書館のかかわりに関する論考が掲載されています。資料として収集することの意義・問題点に加え、テレビゲームを用いた利用教育、情報リテラシー教育の可能性についても言及されています。Branston, C. From Game Studies to Bibliographic Gaming: Libraries Tap into the Vid…

オランダの屋台式図書館

小さな集落へのサービスを効率的に行うため、オランダでは“Drive-in library”という名の屋台式図書館が作られました。本、CDやDVDのほか、PCまで使えます。Drive-in library for small communitieshttp://dutchlibraries.web-log.nl/log/5163397

オープンソースソフトウェアでOA雑誌を作ろう

オープンアクセス雑誌を出版したい、でも商用のシステムはちょっと…という方向けに、電子ジャーナルの出版・管理を行うためのオープンソースソフトウェアが紹介されています。ここで紹介されているのは、"HyperJournal""Open Journal Systems""DPubS(Digital Publishing System)"の3種類です。Open Source Software fo…

写真資料の保存に関するセミナー

米国・ロチェスターの画像保存研究所(Image Permanence Institute)は来る8月、「デジタルの世界における写真資料の保存」をテーマとしたセミナーを開催することを発表しています。保存計画の立て方、ネガ・ポジなどの種別による画質劣化の違い、写真資料の保存と展示の仕方、デジタル画像の品…