アーカイブ - 2006年 2月 3日 - car

情報管理 48(11)

情報管理 Vol. 48 (2005) , No. 11 米国特許法改正案の概要と解説 服部 健一 イノベーション時代の学術情報流通システム 太田 暉人, 林 和弘 国内科学技術系学会誌の投稿規定の分析:参照文献の記述,著作権を中心として(II)藤田 節子 連載:世界各国のIT政策 世界各国のIT政策 第9回 シンガポー…

情報の科学と技術 56(2)

情報の科学と技術Vol. 56 (2006), No.2特集=「図書館アイデンティティ」公立図書館とアイデンティティ鈴木良雄アカデミーヒルズ六本木ライブラリーのアイデンティティ小林麻美東邦大学メディアセンターにおけるアイデンティティ創り山口直比古

図書館界 57(5)

図書館界57巻5号(通巻326号)January, 2006川崎 良孝 黒人への公立図書館サービスの転機:『公立図書館へのアクセス』(1963年)の意義(1)鞆谷 純一 日中戦争下・北京における抗日図書の接収―中華民国新民会の活動を中心に―《現場からの提言》木村 晋治 地域に関する索引作成の試みについ…

ALAのRFID実装ガイドライン、近く公表か

ALA冬季大会で「RFID実装のためのガイドライン」草案が発表され、議論が行われたそうです。内容は近く公表されるようです。RFID Debate: PLA Calls IFC's Privacy Guidelines Too Restrictive http://www.libraryjournal.com/article/CA6304161.htmlProposed Guidelines for Implementing RFID Technologies in Librarieshttp://www.ala.org/ala/oif/oifprog

サリナス市の図書館、開館時間延長へ

増税で図書館存続の決まったサリナス市で、市議会が図書館の開館時間延長、職員の配置を決定したそうです。Salinas Libraries Coming Back http://www.libraryjournal.com/article/CA6300827.html