アーカイブ - 2006年 12月 22日 - car

"FRBR化"した目録データベースの例示:FictionFinder

OCLCが、FRBRプロジェクトの一環として研究開発を進めているプロトタイプシステム『FictionFinder』を、アップデートしたようです。『FictionFinder』では、OCLCのWorldCat内に登録されている280万ほどのフィクションの著作(Workレベル)を検索することができるようになっており、'FRBR風の(frbresque…

CILIP、新しいビジネスモデルに向けて

CILIPの新しいビジネスモデルを検討しています。新ビジネスモデル・ワーキンググループ(New Business Model Working Group:NBMWG)が、最初のレポートを出し、11月7日のCILIP評議会の会議で、圧倒的支持を得て認められたそうです。First report of the New Business Model Working Group http://www.cilip.org.uk/aboutcilip/newbusines

東アジア図書館実態調査に関する調査報告(文部科学省)

文部科学省が、2005年度に実施した「東アジア図書館実態調査に関する調査報告」(調査委員会主査:慶應義塾大学・糸賀雅児教授)の報告書をウェブサイトで公開しています。韓国、シンガポール、中国の3か国の図書館政策、情報化政策、人材育成、公立図書館運営について紹介するとともに…

ニュージーランド、"Digital Content Strategy"のドラフト公表

ニュージーランド政府が、“The Draft New Zealand Digital Content Strategy”を発表しています。“Digital Content Strategy”は、ニュージーランド政府が2005年から進めているデジタル戦略(the Digital Strategy)の一部としてまとめられているものです。このドキュメントは、第1部(Section A)でデジタルコンテンツ…

インターネットアーカイブに100万ドルの寄付

Internet Archiveが、Alfred P. Sloan財団から、貴重資料の電子化のため、100万ドルの資金提供を受けたことを発表したそうです。OCA(Open Content Alliance)からニュースリリースが出ています。今回の資金により、ボストン公共図書館のジョンアダムズ・コレクション、メトロポリタン美術館の出版物など、5機…

ドイツで社会科学分野のOAリポジトリ

ドイツで、ドイツ研究協会(DFG)の助成により、社会科学情報センターとベルリン大学定性的調査研究所が運営する社会科学オープンアクセス・リポジトリが開設されることが決まったようです。Zugang zu Volltexten verbessern: Informationszentrum Sozialwissenschaften baut sozialwissenschaftliches Open Access Repository aufhtt…