アーカイブ - 2006年 10月 27日 - car

Google Custom Search Engineを使ったリポジトリ内コンテンツの全文検索

英国ノッティンガム大学が、オープンアクセスの機関リポジトリのダイレクトリ“OpenDOAR”を作成・公開しています。このOpenDOARにこのほど、Google Custom Search Engineを利用して、これらのリポジトリに保存されているコンテンツの全文検索機能が追加されました。OAI-PMHを使ったメタデータの検索で…

連邦政府の補助金による研究成果の公開を求める声明(米国)

米国の高等教育機関や図書館の団体などが合同で、連邦政府の資金援助を受けた研究による研究成果を無償公開するよう求める声明を発表しています。下記5機関が連名で公表しています。・米国大学協会(AAU:Association of American Universities)・研究図書館協会(ARL)・ネットワーク情報連合(Coalit…

新しい全国書誌・総合目録DBに向けて−オーストラリアで実験中

The FRBR Blogによると、オーストラリア国立図書館のフィッチ(Kent Fitch)氏が、オーストラリア全国書誌データベース(総合目録を兼ねている)のデータ1,600万件のコピーを用いて、新しいOPACサービスの実験を行っているようです。関連性表示、件名・刊行年によるファセットでの絞り込み、正し…

滞貨一掃にどうぞ!−アラビア語目録が最大5割引(OCLC)

OCLCがアラビア語目録作業のセールを実施しています。1タイトルあたり最大50パーセント引きになるとのこと。また流用入力だけではなく新規入力にも対応するとのことです。2006年12月31日までに締結した契約に適用されるそうです。Get your Arabic Titles cataloged and save up to 50%http://www.oclc.org/index/arabicca

YahooとGoogleを同時に検索するサービス(日本)

Web2.0技術の広報として、YahooとGoogleのAPIを利用した検索サービスの提供が開始されています。YahooとGoogleが同時に検索できます。Yahoogle!(ヤフーグル)http://www.yahoogle.jp/Yahoogle!サービス開始(プレス・リリース)http://www.songaihoken.net/2006/10/yahoogle_1.htmlYahoo!+Google=Yahoogle!? 損保代理店がマッシュア…

カリフォルニア大学図書館、新しい目録のための調査研究を実施

米カリフォルニア大学図書館は2005年12月、これからの図書館目録サービスに必要な機能を検討するレポートを発表するなど、新しい目録(OPAC)サービスについての取り組みを行っています。同館のウェブサイトでは、同館が2005年6月から2006年6月にかけて実施した、現行のOPACシステム“Melvyl”を…

Frankfurt Group、EUの付加価値税制に対する報告書を公表

ヨーロッパの出版社や著作者団体、図書館などが加盟する、学術研究情報に関する統一フォーラムであるフランクフルト・グループが、学術出版物に対するEUの付加価値税についての報告書“Survey on the impact of VAT on libraries and the scientific publication markets”を公表しています。現在EUでは同じ出版物…

全英的電子学位論文サービスEThOSのレポート

英JISCを中心に、英国図書館(BL)やCURL、各大学図書館が協力して行っている全英的電子学位論文プロジェクト(EThOS)から、これまでの検討状況をまとめたレポートが出ています。各大学のリポジトリとBLを結びつけたネットワークモデルや、持続的にサービス展開するにはどのようなビジネス…

米Thomson社、図書館向け事業“Thomson Gale”などを売却と発表

米Thomson社は10月25日、2007年1月1日からの事業部門の再編を発表しました。これとあわせて、図書館向けサービス“Thomson Gale”のほか、企業向けeラーニングサービス“Thomson NETg”、資格試験・評価サービス“Thomson Prometric”、高等教育学習支援サービス“Thomson Higher Education”、各種職業向けeラーニ…

Google Book Search、ハロウィンにちなみ「怖いお話」を特集

米Google Book Searchが、ハロウィンにちなみ、怖いお話を紹介する特設ページを開設しています。「ドラキュラ」「フランケンシュタイン」「ジキル博士とハイド氏」「黒猫」など、古典の名作が紹介されています。ただし、紹介されている作品の中で、パブリック・ドメインになっていてダウンロ…

“Library Journal”誌、図書館情報学専攻学生は1年間無料で購読可

米国の図書館情報誌“Library Journal”はこのほど、米国で図書館情報学を専攻している学生に対し、1年間の無料購読権を提供すると発表しました。Free LJ Subscriptions for Library School Studentshttp://www.libraryjournal.com/clear/CA6385456.html?nid=2673#news6October 26, 2006付けCatalogablogの記事http://catalogablog.blogspot.com/2006/10/lib

平成18年度長野県公共図書館概況

県立長野図書館が、『平成18年度長野県公共図書館概況』を発表しています。平成18年度 長野県公共図書館概況 - 県立長野図書館http://www.library.pref.nagano.jp/gaikyou.htm