アーカイブ - 2006年 10月 10日 - car

2005年の大学・研究図書館統計(米国)

米国大学・研究図書館協会(ACRL)が、Carnegie classificationsの対象となっている1,100の大学・研究図書館の統計データ・トレンドを調査した“2005 Academic Library Trends and Statistics”を刊行しました。エグゼクティブ・サマリーはオンラインで無料で見ることができます。ACRL 2005 Academic Library Trends and Statist…

CIAの司書募集案内(米国)

米国の中央情報局(CIA)が、図書館司書の募集案内を出しています。図書館情報学の修士号を持っていること、米国の市民権を持っていることなどが必須条件とされています。調査能力を買われて他の部門に配置換えになることもあるようです。CIA Careers: Professional Positions: View All Positions: Librarianh…

図書館の閉鎖に裸で抗議?(英国)

英国デヴォン州議会が、利用の少ない州内の12の図書館を閉鎖し、他の図書館にその予算を回そうと計画していることに対し、閉鎖計画のある図書館の友の会のメンバーが、抗議の署名を集めるためのもっとも注目を集める方法として、裸のポスター・カレンダーを作成したとのことです。Naked ca…

「2006年Dublin Core・メタデータ応用国際会議」の資料

10月3日から6日まで、メキシコで行われた「2006年Dublin Core・メタデータ応用国際会議」の資料が、ウェブサイトで公開されています。International Conference on Dublin Core and Metadata Applicationshttp://dc2006.ucol.mx/program.htmOctober 5, 2006付けResourceShelfの記事http://www.resourceshelf.com/2006/10/05/papers-and-presentations-from-the-inte

公共図書館が提供するサービスについての議論(米国)

米国公共図書館協会(PLA)は、公共図書館が果たすべき独自の役割について定義する試みを、1998年から行っています。これまで、基礎的リテラシー、ビジネス・就業情報、政府情報、生涯学習など13のサービスが定義されてきましたが、これの見直しの試みとして、PLAのブログを通した意見募集…

米国公文書館の戦略計画

米国公文書館(NARA)が、2007会計年度から2016会計年度までの10年間の戦略計画を発表しています。

Yahoo!、インターネットタイムカプセルプロジェクトを始動

Yahoo!は10月10日、2006年の世界やインターネットの様子を記録する「電子人類学」(electronic anthropology)と銘打つこのプロジェクトとして、全世界の人々が個人の写真、物語、思想、アイデア、詩、ホームムービー、絵画などをアップロードすることができる“Yahoo! Time Capsule”を発表しました。ア…