アーカイブ - 2013年 12月 26日 - book

E1520 - 「単発」図書館利用者講習の有効性<文献紹介>

Elizabeth R. Spievak; Pamela Hayes-Bohanan. Just Enough of a Good Thing: Indications of Long-Term Efficacy in One-Shot Library Instruction. The Journal of Academic Librarianship. 2013, 39, p. 488-499....

E1519 - 米国民はどれほど公共図書館に価値を置いているのか

 米国のPew Research Centerが,2013年12月11日,米国民がどれほど公共図書館に価値を置いているかについて,数字で裏付ける報告“How Americans Value Public Libraries in Their Communities”を公表した。調査は2013年7月18日から9月30日にかけて,16歳以上の米国民6,224人を対象にして電話インタビューにより実施された。サマリーによれば,米国においては,資料へのアクセスを提供するという点においても,また,リテラシーを育み,生活の質を向上させるという点においても,公共図書館の役割が高く評価されていることが明らかになった。...

E1518 - 大阪市立図書館「書評漫才(SBR)グランプリin Osaka」

 「読書離れ」の中高生に,どうすれば読書に関心を持ってもらえるだろう?ヤングコーナーの担当になったときからの悩みだった。...

E1517 - 図書館データとWikipediaをつなぐVIAFbot

 デジタル時代において,今までOPACなど閉じたシステムの中でしか利用できなかった図書館データをウェブ上でアクセスしやすくし,新たに付加価値を持たせ有効活用することの意義は大きい。図書館データの活用事例として,本稿ではVIAF(バーチャル国際典拠ファイル;CA1521参照)とWikipediaの記事の相互リンクプロジェクトについて紹介する。...

E1516 - CCライセンスが6年振りに改定,4.0版に

E1516 - CCライセンスが6年振りに改定,4.0版に

 2013年11月25日,クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)の4.0版が公表された。2007年2月の3.0版の公表以来,6年振りの改定となる。本稿では,その概要について紹介する。...

E1515 - 東日本大震災後の図書館等をめぐる状況(2013/12/24現在)

 2013年12月4日で,東日本大震災発生から1,000日を迎えた。東日本大震災後の図書館等をめぐる状況について,本誌での既報(E1490ほか参照)に続き,2013年10月下旬から12月中旬にかけての主な情報をまとめた。...