アーカイブ - 2008年 4月 - book

4月 16日

E777 - PORTAに新たな検索対象と新機能が追加

2008年3月31日,国立国会図書館(NDL)が運営するデジタルアーカイブポータル(PORTA)(E706参照)に,新たに5つのアーカイブが検索対象として追加された。これにより,協力機関のアーカイブ13種類とNDLのアーカイブ12種類の合計25のアーカイブ,約1,000万件のデータが検索可能となった。追加された検索先は次のとおり。...

E776 - NDL-OPACの詳細表示画面に固定URLを付与

国立国会図書館(NDL)は蔵書検索・申込システムであるNDL-OPACの改修を行い,NDL-OPACの書誌詳細表示画面及び雑誌記事索引詳細画面 (以下「詳細表示画面」)への固定URLの付与と同画面上へのブックマークボタン設置を2008年4月16日から開始した。...

E775 - 東亜図書館協会(CEAL)年次大会が開催(報告)

2008年4月2日から4月4日にかけて,東亜図書館協会(CEAL;E193参照)年次大会が,米国アトランタで開催された。また会期中の3日には,北米日本研究資料調整協議会(NCC;CA1462参照)公開会議が開催された。...

E774 - 第二次「子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画」決定

「子どもの読書活動の推進に関する法律」(平成13年12月12日法律第154号)に基づき,2002年8月に策定された「子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画」が(CA1638参照),策定から5年を経過したことを機に改定され,第二次基本計画として2008年3月11日に,閣議決定された。...

E773 - イラク国立図書館・文書館の最新情報

2007年7月以後2008年3月までのイラク国立図書館・文書館(INLA)の状況を紹介するエスカンダー(Saad Eskander)館長の特別レポートが,英国図書館(BL)のウェブサイトに掲載されている。例えば,次のようなできごとが報告されている。...

E772 - NACSIS-CAT/ILLの「現状における問題点」とは?

国立情報学研究所(NII)が運営する目録所在情報サービス(NACSIS-CAT/ILL)は,2009年4月および2013年度にシステムリプレース を予定している。これに関連して中長期的視点から今後の目録システムのあり方について検討するため,2007年6月に次世代目録ワーキンググループ (WG)が,NII学術コンテンツ運営・連携本部図書館連携作業部会に設けられた。2008年3月31日に公表された「次世代目録所在情報サービスの在り 方について(中間報告)」は,2007年度に同WGで検討された内容をまとめたものである。...

E771 - LC,「新しい経験」をもたらす展示を開始

米国議会図書館(LC)は2008年4月12日,新たな展示サービス「LCの経験(Library of Congress Experience)」の提供を開始した。これは,Microsoft社とのパートナーシップにより,最新のインタラクティブな技術を駆使して,LCが 所蔵する比類なき歴史・文化遺産を館内/ウェブサイトの双方で紹介するというものである。...