アーカイブ

8月 26日, 2005

現代の図書館 43(2)

現代の図書館vol. 43, no. 2, 2005.6特集:投稿論文セレクション コリン・セント・ジョン・ウィルソンの大英図書館とゴシック・リヴァイヴァルの系譜…近藤存志図書館の運営と司書職の統制…薬師院はるみ 開架書架の維持管理…坂牧一博公共図書館の「コスト算出」と民間企業による「擬似公募入…

オーストラリア政府がリポジトリに助成

オーストラリア教育省は、研究成果を公開・共有するためのリポジトリ開発などに、1900万ドルを助成することを決め、9プロジェクトを採択した。$20 MILLION BOOST FOR AUSTRALIA’S RESEARCH INFRASTRUCTUREhttp://www.dest.gov.au/Ministers/Media/Nelson/2005/08/n1173220805.asp

欧米における機関リポジトリの現状

CNI-JISC-SURF Conferenceに参加した13ヶ国の機関リポジトリの状況調査。Completed Questionnaires: COUNTRY UPDATE on academic INSTITUTIONAL REPOSITORIESMaking the strategic case for institutional repositoriesCNI-JISC-SURF Conference; Amsterdam, 10-11 May 2005http://www.surf.nl/download/country-update2005.pdf

移民への図書館サービスをめぐる議論

デンバー公共図書館で、スペイン語を母語とする(不法)移民への図書館サービスを巡って騒動が起こっています。Anti-Immigrant Criticism in Denver Extends to Library Fotonovelas http://www.libraryjournal.com/article/CA635920.html

8月 25日

バングラディッシュの移動図書館

2005年のゲイツ財団のAccess to Learning Awardは、バングラディッシュのNPOに贈られました。Bangladeshi Boat Libraries Earn 2005 Gates Award. http://www.ala.org/ala/alonline/currentnews/newsarchive/2005abc/august2005abc/bengladesh.htm

有害化学物質のマッピング

NLMは、環境保護庁から得た有害化学物質に関するデータを合衆国の地図にマッピングしたTOXMAPの新バージョンを公開した。TOXMAPhttp://toxmap.nlm.nih.gov/toxmap/main/index.jsp

MARC典拠レコードのチュートリアル

LCのMARC典拠レコードのチュートリアル。Understanding MARC Authority Records: Machine-Readable Cataloginghttp://www.loc.gov/marc/uma/

剽窃を判別するシステム

LexisNexis社が、剽窃を発見・判別するための製品LexisNexis CopyGuard を発表しました。New LexisNexis CopyGuard Combats Growing Problem of Unauthorized Use of Copyrighted Materialhttp://www.lexisnexis.com/about/releases/0820.asp

DOI検索

CrossRefが、DOIの付与されたジャーナル記事を検索する検索エンジンを公開しました。CrossRef launches URL and text searchhttp://www.iwr.co.uk/information-world-review/news/2141364/crossref-launches-url-text

オーストラリアでもフィルタリング導入か?

タスマニア州政府は、新聞報道を受ける形で、公共図書館におけるポルノ問題、フィルタリングの可否についての調査を行うと発表しました。THE Tasmanian Government will review controls being used by libraries to restrict access to internet pornography.http://www.news.com.au/story/0,10117,16334199-421,00.html

スコットランドの新聞保存プロジェクト

スコットランド国立図書館は、1700-1950年までのスコットランドの新聞を収集・保存するプロジェクトを終えたと発表しました。World leading archive now accessible at National Library of Scotlandhttp://www.nls.uk/news/press/2005_08_12.html

国立図書館文書館がUFOの資料をデジタル化?

カナダ国立図書館文書館が、UFOに関する資料をデジタル化して公開しています。New, Canada's UFO's: The Searchhttp://www.collectionscanada.ca/ufo/index-e.html

RCUKのOA方針に反対するALPSPへの反論

イギリスの研究者グループが、RCUKのOA方針についてALPSPが反対の姿勢を示したことに対して反論するオープンレターを公表しています。Open Letter to Research Councils UK: Rebuttal of ALPSP Critiquehttp://openaccess.eprints.org/index.php?/archives/18-guid.html詳しくは、Open Access Japanの記事を参照http://www.openaccessjapan.com/archives/

これからの図書館の在り方検討協力者会議

文部科学省の「これからの図書館の在り方検討協力者会議」の中間報告のようなものが出ていました。「これからの図書館の在り方検討協力者会議」これまでの議論の概要http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/tosho/giron/05080301/001.htm

8月 19日

カレントアウェアネス-E 64

Current Awareness-E No.64 2005.8.17http://www.ndl.go.jp/jp/library/cae/2005/E-64.html■E363■ IFLA,FRARの草案を公開■E364■ もっとも効率的な図書購入方法とは?(英国)■E365■ 医療現場における情報行動英国RCNの調査から■E366■ 中国の農村に情報アクセスを提供する試み■E367■ 南アフリカ共和国における…

包括的な複写・スキャン許諾契約

イギリスで、Copyright Licensing Agency Ltdと大学の間で、イギリスで発行された本や雑誌を複写・スキャンすることができる、包括的許諾契約を結んだと発表しました。Press Release: Scanning Rights for Higher Educationhttp://www.cla.co.uk/news/press_releases/press111.html

IFLA、A2Kの行き詰まりを批判

IFLAがA2K条約を行き詰まらせた米国と日本を批判する声明を発表しました。Press Release by IFLA/CLM and eIFLAre the UN's richest members committed to access to knowledge for all?International library organisations call for an end to deadlock in discussions for a Development Agenda for WIPOhttp://www.ifla.org/III/clm/p1/CLM-pr16082005.htm

情報社会に向けてUNESCOに要望すること

ロシア政府とUNESCOが2003年に開催した国際会議"UNESCO between Two Phases of the World Summit on the Information Society"の最終報告書が出ています。WSISに向けて提出するレコメンデーションが含まれています。International Conference“UNESCO between two Phases of theWorld Summit on the Information Society”Saint Petersburg, Russian Fede…

著作権制限規定の見直しに対する日本書籍出版協会の要望

社団法人 日本書籍出版協会著作権制限規定の見直し審議についての要望(図書館、障害者福祉、学校教育関連)http://www.jbpa.or.jp/shingi-youbou.htm(2005年7月5日付で文化審議会著作権分科会法制問題小委員会の各委員に提出した文書の一部)

ページ