アーカイブ - 2021年 4月 1日

日付

千葉大学学術リソースコレクション(c-arc)、「萩庭植物標本データベース」をIIIF準拠画像で公開

2021年3月30日、千葉大学附属図書館が、千葉大学学術リソースコレクション(c-arc)において、「萩庭植物標本データベース」を公開したことを発表しました。

同大学薬学部名誉教授の故・萩庭丈壽氏が収集した植物標本の画像4万8,000件がIIIF準拠画像で公開されています。同データベースは、2012年に「千葉大学学術成果リポジトリCURATOR」に収録されていました。

千葉大学薬学部名誉教授が収集した植物標本の画像約4万8千点を千葉大学学術リソースコレクション(c-arc)から公開しました(千葉大学附属図書館, 2021/3/30)
https://www.ll.chiba-u.jp/topics/2020/topics_20210330_c-arc.html

萩庭植物標本データベース(c-arc)
https://iiif.ll.chiba-u.jp/main/haginiwa.shtml

大阪市立図書館、デジタルアーカイブ高精細画像を公開:合同会社AMANEとの連携協力によるMe-glue-youプロジェクトの一環

2021年3月31日、大阪市立図書館が、デジタルアーカイブ高精細画像を公開したことを発表しました。

発表によると、2019年3月に締結された、合同会社AMANEとの阪市立図書館デジタルアーカイブオープンデータの公開及び利活用推進に関する連携協定に基づいて実施されている、「Me-glue-youプロジェクト」の一環として行われました。

同館が所蔵する写真・絵はがき等264点について高精細画像に差し替え、あわせて、データセットの公開を行ったと述べられています。また、一部の画像については、IIIFマニュフェストURLの公開が行われています。

Me-glue-youプロジェクトによるデジタルアーカイブ高精細画像を公開!(大阪市立図書館, 2021/3/31)
https://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=joweelwlq-510#_510

川崎市市民ミュージアム、冊子『2020年度 川崎市市民ミュージアム 被災収蔵品レスキューの記録集』を公開

2021年3月31日、川崎市市民ミュージアムが、冊子『2020年度 川崎市市民ミュージアム 被災収蔵品レスキューの記録集』の公開を発表しました。

同館の収蔵品レスキュー活動について発信するプロジェクト『川崎市市民ミュージアム被災収蔵品レスキューの記録』の一環として制作されたものであり、レスキュー関係者による寄稿を中心に、被災後の活動がまとめられています。

「2020年度 川崎市市民ミュージアム 被災収蔵品レスキューの記録集」を公開しました(川崎市市民ミュージアム, 2021/3/31)
https://www.kawasaki-museum.jp/news/23339/

2020年度 川崎市市民ミュージアム 被災収蔵品レスキューの記録集(川崎市市民ミュージアム)
https://www.kawasaki-museum.jp/rescue/booklet/

北米の都市図書館協議会(ULC)、公共図書館によるSTEM教育のためのリソースを公開

2021年3月31日、北米の都市図書館協議会(ULC)が、公共図書館によるSTEM教育のための2つのリソースを公開したことを発表しました。

1つは、“Partners for Middle School STEM Strategic Playbook”であり、青少年のための包括的で強固なSTEM分野の学習環境を推進するための、プログラム構築や部局を横断した連携に関するガイドです。もう1つは、“Building the STEM Workforce: Quickstart Toolkit”であり、STEM分野の教育になじみがない図書館に、短期的な戦略等を提供することを目的としたツールキットです。

発表によると、これらのリソースは、米国の博物館・図書館サービス機構(IMLS)の助成を一部受けて作成されました。

米・ブルックリン公共図書館、コロナ禍で利用者が安全に利用できるよう分館に屋外閲覧室を設置へ

米・ニューヨーク市のブルックリン公共図書館が、2021年3月19日付の同館公式Twitterにおいて、マスメディアTimeOutの記事を引用する形で、新しく屋外閲覧室を設置すると発表しています。

TimeOutの2021年3月19日付の記事によると、4月に、同館の60の分館のうち22館に無料でWi-Fiが利用できる屋外閲覧室が設置されるとのことです。

2021年3月10日付のWall Street Journalによると、5万5,000ドル相当の屋外用家具が発注され、屋外で利用するためのノートパソコンも用意されるとのことです。これは、コロナ禍のなかで利用者が地域分館に安全に訪問できるようにすることを目的としたもので、同市のニューヨーク公共図書館(NYPL)やクィーンズ公共図書館においても、同種の屋外サービスやイベントの提供を検討中とのことです。

@BKLYNlibrary(Twitter,2021/3/19)
https://twitter.com/BKLYNlibrary/status/1372660335757377539

文部科学省、「今後の主権者教育の推進に向けて(最終報告)」を公開

2021年3月31日、文部科学省が、「今後の主権者教育の推進に向けて(最終報告)」を公開しました。

学習指導要領の下での学校・家庭・地域における主権者教育の推進方策について検討等を行うために設置された主権者教育推進会議において、主権者教育をめぐる課題と今後の推進方策を、

1. 各学校段階等における取組
2. 家庭・地域における取組
3. 主権者教育の充実に向けたメディアリテラシーの育成
4. 社会総がかりでの「国民運動」としての主権者教育推進の重要性

の観点からとりまとめたものです。

「3. 主権者教育の充実に向けたメディアリテラシーの育成」においては、モデル校における実践研究を行うものとして「①多様なメディアの特性に応じて、適切かつ効果的に必要な情報を収集したり、②収集した情報の妥当性や信頼性を踏まえて公正に判断し自分なりの意見を持つこと、自分たちが社会を作っていくという当事者意識を持てるようにしたりするための指導方法の開発」や「家庭と学校との連携により、学校で新聞記事の切り抜きを用意し、家庭で話し合う機会を提供するなどの取組事例を収集し、横展開を図る」等が挙げられています。

筑後市立図書館(福岡県)、同館の恋活イベント「本de恋活」で出逢った二人の特典として「図書館de前撮り」を実施

福岡県の筑後市立図書館が、2021年3月31日付けの同館公式Twitterにおいて、同館の恋活イベント「本de恋活」で出逢った二人の特典としての「図書館de前撮り」を3月26日に実施したと紹介しています。

筑後市長もお祝いのため来館したとのことです。

@Chikugo_library(Twitter,2021/3/31)
https://twitter.com/Chikugo_library/status/1377175916992864257

本の縁、図書館から人生の一ページ 筑後市の夫婦 結婚式前撮り (47NEWS(西日本新聞),2021/3/28)
https://www.47news.jp/localnews/6031473.html

CiNii Researchが本公開

2021年4月1日、CiNii Researchの本公開が発表されました。

本公開に合わせ、以下の機能が追加されたとしています。

・API機能(OpenURL、RDF)
・詳細検索
・OR、NOT、フレーズ、前方一致検索

CiNii Researchの本公開について(国立情報学研究所学術コンテンツサービスサポート,2021/4/1)
https://support.nii.ac.jp/ja/news/cir/20210401

CiNii Research
https://cir.nii.ac.jp/ja

参考:
E2367 - 新しい学術情報検索基盤「CiNii Research」プレ版について
カレントアウェアネス-E No.410 2021.03.25
https://current.ndl.go.jp/e2367