アーカイブ - 2015年 9月 11日

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校図書館、閉店する地元のレンタルビデオショップから入手困難な映像3,000タイトルを取得

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校図書館が閉店する地元のレンタルビデオショップ“That's Rentertainment”から入手困難なブルーレイ、DVD、VHSなど3,000タイトルを取得したとのことです。

地元で30年経営してきた同店が閉鎖すると聞いた大学の従業員が先頭に立ち資金3,600ドルを集め、同大学のメディア映像学部や図書館関係者が選定作業を行い3,000タイトルを取得したとのことです。

大学図書館からも26,000ドルの資金援助を受けたとのことです。

Local Media Collection Acquired (University Library Univercity of Illinois at Urbana-Champaign,2015/9/9)
http://www.library.illinois.edu/news/featured/rentertainment.html

石川県立図書館、Twitter・Facebookによる情報発信を開始

2015年9月11日、石川県立図書館が、2015年9月よりTwitter・Facebookによる情報発信を開始したと発表しています。

主な内容は、石川県立図書館の施設、サービス等に関する情報、各種事業、展示等に関する情報とのことです。

石川県立図書館 石川県立図書館からのお知らせ
http://www.library.pref.ishikawa.jp/
※「石川県立図書館Twitter・Facebookページ開始のご案内 (2015/09/11)」とあります。

石川県立図書館公式Twitter
https://twitter.com/iskw_preflib

石川県立図書館公式Facebook
http://www.facebook.com/ISKWPreflib

参考:
奈良県立図書情報館、facebookとTwitterの運用を開始
Posted 2015年7月15日
http://current.ndl.go.jp/node/28926

岐阜県図書館が2つの公式Twitter開始、1つは岐阜県内市町図書館の情報を配信
Posted 2013年5月10日
http://current.ndl.go.jp/node/23478

東京都立図書館、TwitterとFacebookの運用ポリシーを公開

白鴎大学の図書館(3号館)における台風第18号等による大雨被害について

栃木県小山市にある白鴎大学の公式Twitterが同大学の復旧作業の見通しについてツイートしています。

復旧作業予定表によると、図書館(3号館)については、11日・現地確認、12日・片付け、13日・消毒、となっています。

学内への立ち入りについては、9月16日からを目指すが、作業のため一部入れない場所が残ってしまう可能性もあるとのことです。 同作業は、危険な作業のため、専門の業者と教職員で行う予定とのことです

白鴎大学公式Twitter(2015/9/11付け)
https://twitter.com/HAKUOH_univ/status/642185501043093504

北米研究図書館協会(ARL)が報告書シリーズ“SPEC Kit”第348号を刊行 -「ラピッドファブリケーション/メイカースペースサービス」がテーマ

2015年9月付けで、北米研究図書館協会(ARL)が報告書シリーズ“SPEC Kit”第348号を刊行しました。今号のテーマは「ラピッドファブリケーション/メイカースペースサービス」です。

ARL加盟館での3Dプリンター、ラピッドファブリケーション、デジタル化技術、メイカースペースへの関与について調査したもので、図書館が提供しているサービスの種類、それらのサービスの行われている場所、サービス時間や職員、アウトリーチ活動や研修、予算や財政支援、サービスの評価などの内容を含むとのことです。

また、3Dプリンターの案内や利用者研修用の資料、ポリシーや手続き、装置、ソフトウェア、モジュール、それらのサービスを提供するスタッフの業務説明などメイカースペースの説明の内容も含まれているとのことです。

本文は有料ですが、目次とサマリーは無料で公開されています。

Rapid Fabrication/Makerspace Services, SPEC Kit 348, Published by ARL(ARL,2015/9/10)
http://www.arl.org/news/arl-news/3720-rapid-fabrication-makerspace-services-spec-kit-348-published-by-arl#.VfJcpqyp3fM

米国議会図書館(LC)の“Veterans History Project(VHP)”、新しいウェブ展示“End of World War II : 70th Anniversary”を公開

2015年9月10日、米国議会図書館(LC)の、米国の退役軍人のオーラルヒストリーや、手紙、写真、回顧録を保存するプロジェクト“Veterans History Project”が、オンラインの“Experiencing War website”シリーズの一企画として、新規に、ウェブ展示“End of World War II : 70th Anniversary”を公開したと発表しています。

戦争に従事した人にとって戦争の終結が何を意味し、その後に何が起きたかを描き出す、VHPのコレクションから選ばれた15のデジタル化したストーリーが特徴とのことです。

Veterans History Project Commemorates the 70th Anniversary of the End of World War II with New Web Feature(LC,2015/9/10)
http://www.loc.gov/today/pr/2015/15-150.html

End of World War II: 70th Anniversary(LC)
http://www.loc.gov/vets/stories/ex-war-endofwwii.html

参考:

デジタル人文学の英文の査読誌”Journal of the Japanese Association for Digital Humanities”が創刊

2015年9月2日、日本デジタル・ヒューマニティーズ学会(Japanese Association for Digital Humanities:JADH)が、デジタル人文学の査読誌”Journal of the Japanese Association for Digital Humanities”(JJADH)を創刊しました。科学技術振興機構(JST)のJ-STAGEで公開されています。

この査読誌の本文は英語です。日本におけるデジタル人文学研究は20年以上の蓄積があるにもかかわらず、海外ではその内容があまり知られていない現状を変えるために創刊したとのことです。

創刊号では、過去のJADHの会議での報告をもとにした8本の記事が掲載されていますが、今後は世界中から投稿を受け付けるとのことです。

The Vol. 1 of JJADH has been published.(JADH)
http://www.jadh.org/node/42

First volume of the Journal of the JADH released(JADH2015, 2015/9/2)
http://conf2015.jadh.org/news/2015/09/02/jjadh-first-volume.html