アーカイブ - 2015年 12月 16日

さいたま市中央図書館、参加型謎解きイベント「図書館謎解きゲーム としょ丸を救い出せ」を開催(3/6・さいたま)

2016年3月6日、さいたま市中央図書館が、参加型謎解きイベント「図書館謎解きゲーム としょ丸を救い出せ」を開催するとのことです。

参加費は無料、定員は50名(3人以上のグループで申込み)で、さいたま市図書館利用者カードが必要とのことです。

さいたま市図書館 図書館からのお知らせ
http://www.lib.city.saitama.jp/
※「図書館謎解きゲームを開催します。(2015.12.10)」とあります。

チラシ
http://www.lib.city.saitama.jp/service/project/nazotoki_chuou.pdf

参考:
長野県の大学・短期大学等の図書館で、「謎解きゲーム」を同時開催
Posted 2015年12月7日
http://current.ndl.go.jp/node/30158

練馬区立光が丘図書館で「脱出ゲーム」開催(9/7、10/5)
Posted 2015年9月1日
http://current.ndl.go.jp/node/29318

早稲田大学中央図書館で「脱出ゲーム」開催
Posted 2014年11月10日
http://current.ndl.go.jp/node/27395

E1510 - 図書館探索型行事「ミステリークエスト」活動報告

北海道日本ハムファイターズ選手会が、読書促進全道キャンペーン「グラブを本に持ちかえて」の一環として制作した絵本の原画展が札幌市中央図書館等で開催

北海道日本ハムファイターズ選手会が制作に携わった絵本『もりのやきゅうちーむふぁいたーず』(堀川真・絵)に登場するキャラクターの原画展が、2015年12月16日から12月23日まで札幌市中央図書館で、2016年1月10日から1月31日まで旭川市こども冨貴堂で開催されるとのことです。

読書推進全道キャンペーン「グラブを本にもちかえて」の一環として、一人でも多くの方々に読書を通じて知識を深め、豊かな心をはぐくんでいただくことを目的に開催するとのことです。

絵本「もりのやきゅうちーむふぁいたーず」原画展開催のお知らせ(北海道日本ハムファイターズ,2015/12/12)
http://www.fighters.co.jp/news/detail/5885.html

北海道日本ハムファイターズ絵本出版記念選手サイン入り絵本キャラクター原画展(札幌市立図書館,2015/12/17)
http://www.city.sapporo.jp/toshokan/gyoji/chuo/20151213exhibition.html

F戦士モデルの絵本原画展 札幌市中央図書館であすから(北海道新聞,2015/12/15付け記事)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/sports/baseball/fighters/1-0213196.html

New York Times紙が選ぶBest Book Covers 2015

New York Times紙の2015年12月11日付のSunday Book Reviewにおいて、同紙の書評のアート・ディレクターによって選ばれた今年の“Best Book Cover”12タイトルが紹介されています。

The Best Book Covers of 2015(New York Times Sunday Book Review,2015/12/11付け記事)
http://www.nytimes.com/interactive/2015/12/09/books/review/best-book-covers-of-2015.html

ユトレヒト大学図書館、学術コミュニケーション・ツールの利用に関するアンケート調査を実施

ユトレヒト大学図書館では、変化する学術コミュニケーションの状況を図表化し把握するための取り組みの一環として、学術コミュニケーション・ツールの利用に関するアンケート調査を実施しています。

実施期間は2016年2月10日まで、調査中及び調査後、中間報告や考察を掲載し、調査結果を発表するとのことです。

調査対象は、学生から教授まで研究を行っている者、または研究のサポートをしている図書館員、出版社、資金提供者とのことです。

学術コミュニケーション・ツールの利用に関するアンケート調査(ユトレヒト大学図書館)
https://101innovations.wordpress.com/nihongo/
※日本語版

IFLA(国際図書館連盟)、「第1回グリーンライブラリポスター賞2016」への応募作品を募集

IFLA(国際図書館連盟)が、「第1回グリーンライブラリポスター賞2016」への応募作品を募集しています。

対象は図書館員および図書館情報学専攻の学生で、2016年2月1日までにグリーンライブラリ計画についての概要を提出し、2016年5月1日までに、IFLAの「環境の持続可能性と図書館」(Environmental Sustainability and Libraries:ENSULIB)に関する専門部会(SIG)の受賞審査委員会にPDF、GIF、JPG形式でポスターを提出する必要があるとのことです。

受賞者は、「世界図書館情報会議(WLIC):IFLA年次大会」へ出席する金銭面の支援として、出版社のDe Gruyter社から500ユーロが与えられるとのことです。

“1st IFLA Green Libraries Poster Award 2016”(IFLA,2015/12/15)
http://www.ifla.org/node/10054

参考:
IFLA、グリーンライブラリに関する書籍“The Green Library - Die grune Bibliothek” を刊行
Posted 2013年8月5日
http://current.ndl.go.jp/node/24077

「ぬいぐるみのおとまり会」を題材とした児童書が出版される

山口県山陽小野田市立中央図書館で実施されている「ぬいぐるみのお泊り会」を題材とした児童書『よるのとしょかんだいぼうけん』(村中李衣・作/北村裕花・絵)がBL出版から刊行されています。

2015年12月20日には、同館において、作者でノートルダム清心女子大学教授の村中李衣氏によるおはなし会が行われるとのことです。

山陽小野田の図書館イベントが児童書に(宇部日報,2015/12/2付け記事)
http://ubenippo.co.jp/local/%E5%B1%B1%E9%99%BD%E5%B0%8F%E9%87%8E%E7%94%B0%E3%81%AE%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%8C%E5%85%90%E7%AB%A5%E6%9B%B8%E3%81%AB/

山陽小野田市立図書館
https://library.city.sanyo-onoda.lg.jp/
※「村中李衣さんによる「よるのとしょかん だいぼうけん」おはなし会 SPECIAL! 開催」とあります。

著書・刊行物 『よるのとしょかんだいぼうけん』(ノートルダム聖心女子大学)