アーカイブ - 2014年 9月 1日

文部科学省、「ICTを活用した教育の推進に関する懇談会」報告書(中間まとめ)を公開

2014年8月29日、文部科学省が「ICTを活用した教育の推進に関する懇談会」報告書(中間まとめ)を公表しました。同省では、、今後の教育の情報化の推進に向けて、有識者による多様な観点から意見交換等を行うため、「ICTを活用した教育の推進に関する懇談会」を設置し、2014年4月から検討を行ってきており、このたび、懇談会の報告書(中間まとめ)として取りまとめ、公開したとのことです。

「ICTを活用した教育の推進に関する懇談会」報告書(中間まとめ)の公表について(文部科学省, 2014/8/29)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/26/08/1351684.htm

「ICTを活用した教育の推進に関する懇談会」報告書(中間まとめ)(文部科学省, 2014/8/29)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/26/08/__icsFiles/afieldfile/2014/09/01/1351684_01_1.pdf

関連:
教育の情報化(文部科学省)
http://jouhouka.mext.go.jp/

参考:
総務省、文部科学省と連携した「先導的教育システム実証事業」に係る実証地域選定のための提案を公募
Posted 2014年8月11日

Internet Archive、260万枚以上の挿絵画像をFlickr Commonsで公開

2014年8月29日、Internet Archiveが、260万以上の画像を写真共有サイトFlickr Commonsで公開しました。これらはInternet Archiveがデジタル化した200万以上のパブリック・ドメインの電子書籍に掲載されている1400万以上の挿絵画像の一部で、Internet Archiveは今後さらに画像を追加していく予定とのことです。

Internet Archive Book Images (flickr)
https://www.flickr.com/photos/internetarchivebookimages/with/14784850762/

Millions of historic images posted to Flickr (Internet Archive Blogs, 2014/8/29)
https://blog.archive.org/2014/08/29/millions-of-historic-images-posted-to-flickr/

Welcome the Internet Archive to The Commons(flickr blog, 2014/8/29)

IFLAの図書館理論・研究(LTR)分科会、2013年の活動報告を公開

国際図書館連盟(IFLA)の図書館理論・研究(LTR)分科会が、2013年の年次報告を公開しました。分科会内のコミュニケーションに関し、ニュースレターが復活したことなどが言及されているほか、プロジェクトの成果物として、Researcher-Librarian Partnershipのファイナルレポートを刊行したことなどが触れられています。

Annual Report LTR Section 2013
http://www.ifla.org/node/8962

Section Library Theory and Research
Annual Report 2013
http://www.ifla.org/files/assets/library-theory-and-research/annual-report/ifla_ltr_annual_report_2013_amt_tw.pdf

関連:
Researcher Librarian : final report
http://www.ifla.org/publications/node/7778?og=5794

国立情報学研究所(NII)、「リクルートデータセット」でホットペッパービューティーデータの提供を開始

2014年9月1日、国立情報学研究所(NII)は、株式会社リクルートテクノロジーズの協力のもと、大学や公的研究機関での研究利用のため、「リクルートデータセット」の提供を開始したと発表しました。今回提供されたのは、ホットペッパービューティーに2012年1月~2014年1月に掲載された、店舗データ(約8万件)やメニューデータ(約52万件)、口コミデータ(約73万件)等、7つのデータセットとのことです。各種IDはユニーク番号に変換済みで、各データ間はユニーク番号により紐付けが可能とのことです。

リクルートデータセット(NII)
http://www.nii.ac.jp/cscenter/idr/recruit/recruit.html

「リクルートデータセット」を研究用に提供開始しました(NII, 2014/9/1)
http://www.nii.ac.jp/news/2014/0901

リクルートオープンデータ(リクルートテクノロジーズ)
http://atl.recruit-tech.co.jp/opendata/

参考:
国立情報学研究所(NII)、「楽天データセット」の楽天市場のデータを更新し、新たに楽天オークションのデータの提供を開始
Posted 2014年4月3日

北米研究図書館協会(ARL)が報告書シリーズ“SPEC Kit”第341号を刊行 - 「デジタルコレクションの評価とアウトリーチ」がテーマ

北米研究図書館協会(ARL)が2014年8月付で、報告書シリーズ“SPEC Kit”第341号を刊行しました。今号のテーマは「デジタルコレクションの評価とアウトリーチ」です。ARL参加館を対象に、デジタルコレクションを評価するにあたっての、評価の目的や頻度、アウトカムなどの実務の概要や、デジタルコレクションのアウトリーチや普及促進等について調査を行った結果がまとめられているとのことです。

本文は有料ですが、目次とサマリーは無料で公開されています。

SPEC Kit 341: Digital Collections Assessment and Outreach (August 2014)
http://publications.arl.org/Digital-Collections-Assessment-Outreach-SPEC-Kit-341/

Digital Collections Assessment and Outreach, SPEC Kit 341, Published by ARL(ARL, 2014/9/2)
http://www.arl.org/news/arl-news/3361-digital-collections-assessment-and-outreach-spec-kit-341-published-by-arl

「図書館文化を明日の力に」 第100回全国図書館大会のウェブサイトが公開

2014年10月31日から11月1日にかけて開催される、第100回全国図書館大会のウェブサイトが公開されています。

「ごあいさつ」では、今回が第100回大会であるとともに、日本図書館協会が、2014年1月に社団法人から公益社団法人に衣替えして最初の大会でもあることを踏まえ、今回の大会に持たせたいと考えた特色が言及されています。

第100回全国図書館大会
http://jla-rally.info/tokyo100th/index.php/

ごあいさつ
http://jla-rally.info/tokyo100th/index.php/message

参考:
第100回全国図書館大会の公募型分科会一覧が掲載 Posted 2014年7月23日
http://current.ndl.go.jp/node/26632

国立国会図書館、Linked Open Dataの紹介ページを公開

国立国会図書館は、2014年9月1日に、国立国会図書館が提供しているLinked Open Data (LOD)の紹介ページを公開しました。国立国会図書館が提供している書誌データ(国立国会図書館サーチ)、典拠データ(Web NDL Authorities)、震災関連データ(国立国会図書館東日本大震災アーカイブ)の内容や利用方法、活用事例等を紹介しています。

2014年9月1日 国立国会図書館のLinked Open Dataを紹介するページを公開しました (国立国会図書館、2014/9/1)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2014/1206984_1829.html

使う・つなげる:国立国会図書館のLinked Open Data (LOD)とは
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/standards/lod.html