アーカイブ - 2013年 8月 19日

今なにを読んでいるかシェアしよう!ニューヨーク公共図書館が呼びかけ

ニューヨーク公共図書館(NYPL)が、facebook、Twitter、Google+で、読んでいるものをシェアしようと呼びかけています。ハッシュタグ"#ReadNYPL"を使用して、何を読んでいるか参加者が紹介しあう企画とのことです。

Share What You're Reading and Be Inspired (NYPL)
http://www.nypl.org/press/press-release/2013/08/05/share-what-youre-reading-and-be-inspired

誰が一流の図書館雑誌で論文を発表しているのか(文献紹介)

College & Research Libraries(C&RL)誌が"Who Publishes in Top-Tier Science Journals? An Analysis by Faculty Status and Tenure"と題する論文のプレプリントを公開しました(2013年7月受理、2014年11月出版予定)。執筆者は米国のブリガムヤング大学のQuinn Galbraith氏らです。

影響力の大きい23の図書館学雑誌を選び、それらの雑誌で論文を発表している執筆者の地位や経歴を分析した調査報告とのことです。調査の結果、76%の学術図書館員が、教員の立場にあったとしています。

Who Publishes in Top-Tier Science Journals? An Analysis by Faculty Status and Tenure(C&RL)
http://crl.acrl.org/content/early/2013/08/13/crl13-494.full.pdf+html

サスカチュワン州のアーカイブ委員会、議会放送のビデオと音声記録をデジタル化し公開予定(カナダ)(記事紹介)

2013年8月16日、カナダのサスカチュワン州のアーカイブ委員会(Saskatchewan Archive Board)が議会放送の6,378のビデオと音声記録をデジタル化し、最終的には議会議事録と一緒にオンラインで利用可能にする予定であるとの記事が、leader-postに掲載されています。デジタル化プロジェクトはまず録音記録から開始する予定とのことです。

Sask. Archives to digitize audio, visual records (Leader-Post 2013/8/16)
http://www.leaderpost.com/Sask+Archives+digitize+audio+visual+records/8799625/story.html

Saskatchewan Archives
http://www.saskarchives.com/

IFLA、“Trend Report”を公表

2013年8月18日、国際図書館連盟(IFLA)が、年次大会において、トレンドレポート(Trend Report)を公表しました。このレポートは、2011年12月にIFLAの運営理事会(Governing Board)が運営委員会を設置し、専門家等による協議の結果、作成されたものとのことです。全てのステークホルダーがデジタル時代における図書館の役割をより理解できるように手助けするための、有益な資料を、図書館員等に提示するものとしています。

大きく5つにまとめられたトレンドの簡略情報が、8月14日に公開されたトレンド1から順次提供されていました。

IFLA Trend Report
http://trends.ifla.org/

Trend Report
http://www.ifla.org/strategic-plan/key-initiatives/digital-content/trend-report

Trend3 (Information mining and privacy in IFLA Trend Report)
http://www.ifla.org/node/7944

Trend4 (“Are you ready for cyber-politics?”)
http://www.ifla.org/node/7945

OCLC Research、アーカイブの利用者についての調査レポートを公表

2013年8月16日、OCLCの研究開発部門であるOCLC Researchが、“Social Media and Archives: A Survey of Archive Users”と題するレポートを公表しています。このレポートは、OCLCが提供するアーカイブ検索サービス "ArchiveGrid" のようなシステムに関する情報を、研究者がどのように得るか、また、アーカイブ研究において、ソーシャルメディアやレビュー等のユーザー参加のサービスが果たす役割について知るため、アーカイブの利用者へ行った調査の結果を報告したものとのことです。

Social Media and Archives report details habits and preferences of archival researchers (OCLC research 2013/8/16)
http://www.oclc.org/research/news/2013/08-16.html

Social Media and Archives: A Survey of Archive Users (OCLC research)
http://www.oclc.org/research/publications/library/2013/2013-06r.html

参考:

英国研究図書館コンソーシアム(RLUK)、欧州図書館(TEL)への参加を公表

2013年8月16日、英国研究図書館コンソーシアム(RLUK)が欧州図書館(The European Library:TEL)に参加したことを公表しました。この提携により、RLUK参加館のデータがTELのポータルサイトで利用できるようになるとのことです。

RLUK joins The European Library (RLUK 2013/8/16)
http://www.rluk.ac.uk/content/rluk-joins-european-library

Research Libraries UK (RLUK) Joins The European Library (TEL 2013/8/16)
http://www.theeuropeanlibrary.org/tel4/newsitem/2450