アーカイブ - 2013年 6月 7日

文化庁、「諸外国における著作物等の利用円滑化方策に関する調査研究報告書」を刊行

文化庁が、2013年3月付けで「諸外国における著作物等の利用円滑化方策に関する調査研究報告書」を刊行していました。作成は、情報通信総合研究所です。

報告書には、EUにおける孤児著作物指令、英・仏・独・北欧・米・カナダ・韓国の各国における制度等がまとめられています。

諸外国における著作物等の利用円滑化方策に関する調査研究報告書 (PDF)
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/pdf/riyou_enkatsuka_houkoku_201303.pdf

香川県まんのう町に同町初の公共図書館「まんのう町立図書館」が誕生 楽天がkobo Touchを100台提供

2013年6月1日、香川県まんのう町に、蔵書4万点を備える町内初の公共図書館である「まんのう町立図書館」が開館しました。楽天は同館に対し電子書籍端末kobo Touchを100台寄贈したとのことです。

楽天のプレスリリースによると、kobo Touchには、1台ごとに異なる組み合わせで図書館のお勧めの「青空文庫」50タイトルがダウンロードされており、利用者は読みたいタイトルが多く入った端末を借りることで、複数のタイトルを1台の端末で楽しむことができるとのことです。

なお、同館ではiPadの館内貸出も実施しているようです。

まんのう町立図書館
http://manno-library.jp/opackensaku/index

“将来はデジタル、しかし紙は残る”スイス国立図書館、2012年版年報を公表

スイス国立図書館(Swiss National Library)が、2012年版の年報を公表しています。同館では、“将来はデジタル、しかし紙は残る”(The future is digital. But paper remains.)を標語と据えた2012-2019の戦略策定しており、年報には、Marie-Christine Doffey館長の「“The future is digital. But paper remains.”The strategy for 2012–2019」と題する文章も掲載されています。

The future is digital – but paper remains: the Swiss National Library in 2012(Swiss National Library, 2013/6/6付け)
http://www.news.admin.ch/message/index.html?lang=en&msg-id=49148

米国会計検査院(GAO)、大学教科書に関するレポートを公表

2013年6月6日、米国会計検査院(GAO)が、"College Textbooks:Students Have Greater Access to Textbook Information"と題するレポートを公表しました。このレポートは、出版社による教科書情報の開示やセット販売が、教員の教科書選択に与える影響や、高等教育機関による学生や大学書店への教科書情報の提供状況等ついて報告しているとのことです。

College Textbooks:Students Have Greater Access to Textbook Information(PDF:33ページ)
http://gao.gov/assets/660/655066.pdf

College Textbooks:Students Have Greater Access to Textbook Information(GAO 2013年6月6日)
http://gao.gov/products/GAO-13-368

ハワイ大学、関東大震災の写真のデジタルアーカイブを公開

ハワイ大学マノア校図書館が、1923年の関東大震災の写真を掲載するデジタルアーカイブを公開しています。199枚の画像が掲載されており、分類やタイトルは、画像に基づき、ハワイ大学マノア校図書館のアジアコレクションのチームが作成したものとのことです。

WELCOME TO GREAT KANTō EARTHQUAKE JAPAN, SEPTEMBER 1923.
http://digicoll.manoa.hawaii.edu/earthquake/

最新デジタル化資料をいち早くお届け オーストラリア国立公文書館が“SODA”を公開

2013年6月7日、オーストラリア国立公文書館が、“SODA (Stream of Digital Archives)”という新サービスサイトを公開しました。

これは、日々100件から1,000件作成されるという、同館のデジタル化資料をいち早く提供するためのウェブサイトで、24時間以内にデジタル化された最新のコレクションの全てを公開するものです。

なお、このウェブサイトは6月9日の国際アーカイブズの日を記念して公開されたものとのことです。

SODA
http://soda.naa.gov.au/

Get the latest digitised archives (National Archives of Australia 2013/6/7付けの記事)
http://www.naa.gov.au/about-us/media/media-releases/2013/soda.aspx

スペイン及びラテンアメリカの高等教育機関におけるオープンコースウェアの現状 マドリード工科大学等がレポートを刊行

スペインのマドリード工科大学(Universidad Politecnica de Madrid)が、国立遠隔教育大学(Universidad Nacional de Educacion a Distancia)等とともに、スペイン及びラテンアメリカの高等教育機関におけるオープンコースウェア(OCW)の現状を調査した結果をまとめ、レポートとして刊行しました。調査結果によると、スペインは米国に次いで2番目にOCWを提供する大学数が多いものの、一方でラテンアメリカでは少ないようです。その他レポートには、スペイン及びラテンアメリカのコンテンツ公開点数等のデータがまとめられています。

Aplicacion de tecnologias web emergentes para el estudio del impacto de repositorios OpenCourseWare espanoles y latinoamericanos en la Educacion Superior (PDF)
http://ocw.upm.es/informe-final-ocw

Europeana Newspapersプロジェクト、ニューズレター第2号を刊行

2013年6月2日付けで、Europeana Newspapersプロジェクトがニューズレター第2号を刊行しました。

ニューズレターには、ベルリン州立図書館でEuropeana Newspapersプロジェクトに携わっているHans-Jorg Lieder氏のインタビューや、2013年5月3日にトルコ国立図書館で開催された文化遺産デジタル化に関するワークショップの記録等がまとめられています。

Europeana Newspapers Project Newsletter, Issue 2, June 2013 (Europeana Newspapers)
http://us5.campaign-archive2.com/?u=d6917fe9aedb5cab842024bb9&id=e1f7433e2e

米国建築家協会・米国図書館協会、2013年図書館建築賞受賞6館を発表

2013年5月29日、米国建築家協会は、隔年で米国図書館協会と共同で開催している図書館建築賞授賞6館を発表しました。

受賞館は、ワシントンD.C.のAnacostia Neighborhood Library、セントルイスにあるリノベーションをした築100年の中央図書館、ニューヨーク公共図書館の初の全面ティーンズ向け分館Hamilton Grange Teen Center、ノースカロライナのJames B. Hunt Jr. Library、フェニックスのSouth Mountain Community Libraryとのことです。

The American Institute of Architects Select Six Recipients for the 2013 AIA/ALA Library Building Awards (The American Institute of Architects 2013/5/29付けの記事)
http://www.aia.org/press/releases/AIAB099030

The Scholarly Kitchenのポッドキャストに、ティム・オライリー氏が登場

学術出版系ブログ“The Scholarly Kitchen”の提供しているポッドキャストの2013年6月6日のプログラムに、6月5日から7日にかけてサンフランシスコで開催された学術出版協会(Society for Scholarly Publishing)の第35回年次大会で基調講演を務めた、Tim O’Reilly氏が登場しています。

学術出版は、変化する環境の中で成長するためには、顧客のニーズについて広く考える必要があること、また、オープンアクセスメガジャーナルPeerJについても語っています。

Scholarly Kitchen Podcast: Tim O’Reilly on Building a Business and the Scholarly Publishing Scene (The Scholarly Kitchen 2013\6\6付けの記事)
http://scholarlykitchen.sspnet.org/2013/06/06/scholarly-kitchen-podcast-tim-oreilly-on-building-a-business-and-the-scholarly-publishing-scene/

参考:
学術出版系ブログThe Scholarly Kitchenがポッドキャストを開始