アーカイブ - 2013年 6月 17日

欧州の電子インフラ推進プロジェクト"CHAIN-REDS"とラテンアメリカのOA推進のための国際組織“LA Referencia”が提携

2013年6月12日、欧州議会のFP7プロジェクトの一つとして、様々な学問領域にまたがる電子インフラの構築を推進する“CHAIN-REDS”が、ラテンアメリカのオープンアクセス化を目指す国際組織“LA Referencia”との提携を発表しました。これにより、LA Referenciaに参加しているアルゼンチン、ブラジル、チリ、コロンビア、エクアドル、メキシコ、ペルー、ベネズエラのオープンアクセスリポジトリが、CHAIN-REDSのナレッジベースで検索できるようになったとのことで、今後CHAIN-REDSからリポジトリ登録資料の検索が可能となるようです。

ケルン市立図書館に音楽作成環境や3Dプリンタ等を備えたメイカースペースが誕生

2013年6月15日、ケルン市立図書館4階に、iPadで音楽を楽しんだりポッドキャストを作成したり、あるいはエレキギターで音楽のレコーディング等を行うメディア環境や、3Dプリンタでの作成環境等を提供するメイカースペースがオープンしました。

Die 4 (Stadtbibliothek Koln)
http://www.stadt-koeln.de/5/stadtbibliothek/bibliotheken-archive/zentralbibliothek/die4/

Samstag, 15.06.: Musik, Medien, Makerspace ? Eroffnung der "4" (Die Stadtbibliothek Kol Bloggt 2013/6/13付けの記事)
http://stadtbibliothekkoeln.wordpress.com/2013/06/13/samstag-15-juni-musik-medien-makerspace/

Neues Medienlabor in der Stadtbibliothek Koln (Berufsverband Information Bibliothek e.V 2013/6/17付けの記事)

東京大学史関係資料が重要文化財に

2013年6月13日、東京大学は、東京大学史史料室と総合図書館において保管されている「東京大学史関係資料」1,093点が、大学史の歴史資料としては初めて重要文化財に指定されることになったと発表しています。

東京大学史関係資料が重要文化財に指定されます(広報室) (東京大学 2013/6/13付けの記事)
http://www.u-tokyo.ac.jp/ja/news/topics/605/

足立区立図書館、乳幼児向けおすすめ絵本をまとめた「あだち絵本ガイド101」を電子書籍化 ガイドから予約も可能に

2013年6月16日、足立区立図書館は、同館で配布している乳幼児向けのおすすめ絵本をまとめた「あだち絵本ガイド101」を電子書籍化し、ウェブサイトで公開しました。この電子書籍で紹介している絵本の画像から本の予約ページに進むことができるとのことです。

なお、この電子書籍化の背景には、「あだちは毎日が『読み語り』の日です」をテーマに同館が「読み語り」に関する取組みを行っているということがあり、今回の電子書籍化の公開と同時に、「読み語り」に関するイベント紹介ページも作成・公開しています。

あだち絵本ガイド
http://www.lib.adachi.tokyo.jp/yomikatari/book/index.html

カナダのCULC/CBUCとPTPLCが、プリントディスアビリティの利用者へのサービス向上に関するコミュニケを公表

カナダのThe Canada Urban Libraries Council(CULC/CBUC)とThe Provincial and Territorial Public Library Council(PTPLC)が、プリントディスアビリティの利用者へのサービス向上に向けて、2013年6月7日付けで共同声明を公表しています。両協議会は、5月20日にウィニペグで会合を開いていたとのことで、2013年夏に共同事業を行うことについて可能性を模索することに合意したとのことです。

PTPLC AND CULC/CBUC IMPROVING SERVICE FOR PRINT DISABLED CANADIANS(2013/6/7付け)
http://www.culc.ca/cms_lib/PTPLC%20Communique.pdf

CULC/CBUC
http://www.culc.ca/
※コミュニケ掲載

【イベント】東京大学附属図書館、新図書館トークイベント2「越境する図書館:批評と創作のあいだで」を開催(7/5・東京)

東京大学附属図書館が、シリーズで実施している東大新図書館トークイベントの2回目として、「越境する図書館:批評と創作のあいだで」を開催するとのことです。作家・小野正嗣氏の講演会、小野氏と柴田元幸・人文社会系研究科教授の対談が開催されるとのことです。

【東大新図書館トークイベント2】(参加申込締切:7/3)「越境する図書館:批評と創作のあいだで」開催のお知らせ(東京大学附属図書館、2013/6/14付け)
http://www.lib.u-tokyo.ac.jp/koho/news/news/fuzokuto_13_06_14.html

東京大学新図書館計画の概要
http://www.lib.u-tokyo.ac.jp/koho/ac/detail.html

ヘルシンキ中央図書館の建築設計競技、最優秀賞発表

国際コンペの行われていたヘルシンキ中央図書館の設計について、最優秀賞が決定したとのアナウンスが出ています。

2012年1月に募集が始まったこの国際コンペには、544の応募があり、第2ステージには6作品が進み、その中から最優秀賞が選ばれたようです。フィンランドの建築会社ALA Architects of Helsinkiの作品“Käännös”が最優秀となったとのことです。

Helsinki Central Library Competition Winner Announced (City of Helsinki, 2013/6/14付け)
http://www.marketwire.com/press-release/helsinki-central-library-competition-winner-announced-1801955.htm

”Käännös” voitti keskustakirjastokilpailun
http://www.hel.fi/hki/kirjasto/fi/ajankohtaista/kaannos+voitti+keskustakirjastokilpailun
※イメージあり

参考:
ヘルシンキ中央図書館のデザインに関する国際コンペ、募集が始まる(フィンランド) Posted 2012年1月6日