アーカイブ - 2013年 12月 18日

アルゼンチンでオープンアクセスの文献のポータルサイト“SNRD”が開設:併せて科学技術文献の新しい検索サイトも開設

アルゼンチンで、オープンアクセスの文献(書籍や論文)のポータルサイト“Sistema Nacional de Repositorios Digitales”(National System of Digital Repositories:SNRD)が開設されました。約30,000件の文献が掲載されているとのことです。

また併せて、科学技術文献の新しい検索サイト“Biblioteca Electrónica de Ciencia y Tecnología”(Electronic Library of Science and Technology)も開設されています。

Sistema Nacional de Repositorios Digitales
http://repositorios.mincyt.gob.ar/
http://repositoriosdigitales.mincyt.gob.ar:8380/dnet-web-generic/

Biblioteca Electrónica de Ciencia y Tecnología
http://www.biblioteca.mincyt.gob.ar/

英国の図書館・情報専門家協会(CILIP)、メンバーのための“Virtual Learning Environment”をリリース

英国の図書館・情報専門家協会(CILIP)が、メンバー限定のサイト“Virtual Learning Environment”をリリースしたとのことです。メンバー各自がプロフィール(連絡先や写真など)を登録し、また研修情報を確認することなどができるもののようです。メンバー以外はログインすることはできないようですが、使用方法の動画が公開されており、概要を確認することができます。

CILIP VLE launched(2013/12/3付け)
http://www.cilip.org.uk/cilip/news/cilip-vle-launched

Getting started on the VLE (2013/11/23付け)
http://www.youtube.com/watch?v=eU9DmBOd98Q

米国の統計局、最新の統計データを使用した地図ツール“Census Explorer”を発表

2013年12月17日、米国の統計局(U.S. Census Bureau)が、新しい地図ツール“Census Explorer”を発表しました。この地図ツールにより、米国の州、郡、人口調査を行う標準地域ごとの、総人口、65歳以上の人口の比率、米国外で生まれた人口の比率等、8種類の統計データを地図で見ることができます。また、同日に公表された2008年から2012年のAmerican Community Survey (ACS)のデータを使用し、1990年と2000年の統計データからの変化を見ることも可能とのことです。

Census Explorer
http://www.census.gov/censusexplorer/

Census Bureau Introduces New Interactive Mapping Tool along with Latest American Community Survey Statistics (U.S. Census Bureau, 2013/12/17)
http://www.census.gov/newsroom/releases/archives/american_community_survey_acs/cb13-215.html

米国議会図書館(LC)で永久保存対象に選ばれた25本の映画作品(2013年)

米国議会図書館(LC)が、文化的・歴史的・美学的に意義のある映像資料の永久保存レジストリ“National Film Registry”に追加する2013年分の映画25作品を発表しています。新たに保存される作品は「荒野の七人」(1960年)、「メリー・ポピンズ」(1964年)、「パルプ・フィクション」(1994年)などです。また今回もっとも古いものは、“A Virtuous Vamp ”(1919)でした。毎年25作品が追加されており、今回の追加によりレジストリで保存される作品は625作品になったとのことです。

Cinema with the Right Stuff Marks 2013 National Film Registry (LC, 2013/12/18)
http://www.loc.gov/today/pr/2013/13-216.html?loclr=rssloc

National Film Registry(保存作品一覧)
http://www.loc.gov/film/registry_titles.php

A Virtuous Vamp (1919) (IMDb)
http://www.imdb.com/title/tt0010849/

参考:
米国議会図書館(LC)で永久保存対象に選ばれた25本の映画作品(2012年)

伊丹市立図書館「ことば蔵」の“第1回帯ワングランプリ”が結果発表

伊丹市立図書館が7月から9月にかけて作品を募集していた“第1回帯ワングランプリ”について、その結果が発表され、新聞で報じられています。

この企画は、市民が自作した本の帯を募集し、応募作品を伊丹市立図書館「ことば蔵」で展示し、また優秀な作品を表彰するものです。報道等によると、370点の作品が寄せられ、その中から、伊丹本屋大賞、市長賞、教育長賞、ことば蔵賞が選ばれました。「伊丹本屋大賞」については、12月23日から、実際に本に付けられ、同市の書店「ブックフレンズ」の店頭に並ぶとのことです。

伊丹市立図書館「ことば蔵」Facebook
https://www.facebook.com/kotobagura
※帯ワングランプリについての情報あり。

伊丹市立図書館の「帯ワンGP」 中1・武田さんに「本屋大賞」 兵庫(msn.com, 2013/12/17付け)
http://www.city.itami.lg.jp/var/rev0/0022/6894/2013121172253.pdf

帯ワングランプリ 表彰式&トークショー(2013/12/1)
http://www.city.itami.lg.jp/var/rev0/0022/6894/2013121172253.pdf

UNESCOがオープンアクセスでの刊行物の公開を開始

2013年12月10日、UNESCOが、“Open Access Repository”を開始したことをアナウンスしています。発表によると、開始時において、UNESCOの主要なレポートや研究報告書など300件ほどが掲載されているとのことです。

UNESCO publications now freely available through a new Open Access Repository(UNESCO, 2013/12/10付け)
http://www.unesco.org/new/en/media-services/single-view/news/unesco_makes_its_publications_available_free_of_charge_through_a_new_open_access_repository/#.UrFZFnmRmSq

Search OA publications(検索画面)
http://en.unesco.org/open-access/search_unesdoc

Publications in Open Access(UNESCOの“Resources”のページ)
http://www.unesco.org/new/unesdoc-open-access
※検索ボックスあり

国家デジタル管理連盟(NDSA)、"Staffing for Effective Digital Preservation"を公表(米国)

2013年12月16日、米国の国家デジタル管理連盟(National Digital Stewardship Alliance;NDSA)が"Staffing for Effective Digital Preservation"と題するレポートを公表しました。これはNDSAのStandards and Practices Working Groupが2012年に85の機関に対しておこなった、デジタルコンテンツの保存のための職員配置と組織体系に関する調査結果とのことです。

米国議会図書館(LC)のデジタル保存に関するブログ“The Signal”では、この調査で分かったこととして、以下のような内容等を紹介しています。また、ハイライトだけでなく、レポート本文を読んで感想を聞かせてほしいとしています。

・ほとんどの機関にデジタル保存のための専門の部門はなく、多くの場合、保存業務は図書館やアーカイヴ、あるいは他の部門の責任となっている。
・ほとんど全ての機関がデジタル保存は人員不足だと考えている。また、新しいスタッフを雇うよりも、既にいるスタッフをデジタル保存機能を管理するために再訓練している。

NISOがInformation Standards Quarterly刊行、今号は書誌データ相互利用の展開がテーマ

2013年12月16日、米国情報標準化機構(NISO)が、季刊誌“Information Standards Quarterly”(2013, vol.25, no. 4)を刊行しました。今号は書誌データ相互利用の展開(Evolution of Bibliographic Data Exchange)がテーマとなっています。

Information Standards Quarterly (ISQ) Winter 2013 Volume 25, no. 4
http://www.niso.org/publications/isq/2013/v25no4/

北米研究図書館協会(ARL)が報告書シリーズ“SPEC Kit”第338号を刊行 - 「図書館における主題リポジトリの運営」がテーマ

2013年12月17日、北米研究図書館協会(ARL)が、報告書シリーズ“SPEC Kit”第338を刊行しました。今号のテーマは「図書館における主題リポジトリ(disciplinary repositories)の運営」となっています。

PubMed Centralなど12の主題別リポジトリをとりあげ、研究図書館が主題別リポジトリの運営にどのように関わるかについて検討したもので、主題別リポジトリのスコープ、収集方針、資金調達モデル、評価と実践、人員配置等について考察したものとのことです。

なお本文は有料ですが、目次とサマリーは無料で公開されています。

Library Management of Disciplinary Repositories, SPEC Kit 338, Published by ARL (ARL 2013/12/17付けの記事)
http://www.arl.org/news/arl-news/3068-library-management-of-disciplinary-repositories-spec-kit-338-published-by-arl

SPEC Kit 338: Library Management of Disciplinary Repositories (November 2013)

DAISYコンソーシアム、オーディオブック作成ツール“Obi”のバージョン3.0をリリース

2013年12月15日、DAISYコンソーシアムは、オーディオブック作成ツール“Obi”のバージョン3.0をリリースしたと公表しました。Obi3.0は、 DAISY3および2.02に準拠したオープンソースのツールで、43のDAISY作成機関などで使用されているとのことです。

DAISY Consortium Releases Obi 3.0(2013/12/15, DAISY Consortium)
http://www.daisy.org/news-detail/1310

Obi: DAISY/NISO Audio Authoring Tool
http://www.daisy.org/obi/