アーカイブ - 2013年 12月 10日

英国公文書館、認定標準“Archive Service Accreditation”を満たしたアーカイブサービスを発表

2013年12月9日、英国公文書館(NA)とUK Archive Service Accreditation Committeeが、英国のアーカイブサービスの新たな認定標準である“Archive Service Accreditation”を満たした最初のアーカイブサービスを発表しました。この認定標準は、アーカイブサービスのグッド・プラクティスを明示し、承認された基準を確認することで、アーカイブサービスの発展を促し、サポートするものとのことです。

初の認定を受けたアーカイブサービスは以下の通りです。

Cumbria Archive Service
Exeter Cathedral Library and Archives
Media Archive for Central England (MACE)
Network Rail Corporate Archive
Tyne and Wear Archives
Worcestershire Archive and Archaeology Service

First accredited archive services announced(NA 2013/12/9)
http://www.nationalarchives.gov.uk/news/897.htm

「勉強が終わるまでゲームはお預け」をシステムで実現 米Amazonが児童向け定額コンテンツサービスに「ゴール」機能を追加

2013年12月9日、米Amazonはタブレット端末「Kindle Fire」で提供している児童向け定額コンテンツサービス”Kindle FreeTime”に、新たに「ゴール」(”educational goal”)を設定できる機能を追加したことを発表しました。

この機能を用いると、子どもの一日の読書や教育用アプリの利用時間が指定の時間に達するまで、ゲームや漫画などの他のコンテンツにアクセスできないようにすることができます。さらに夜間は漫画を読めないようにする機能や、それらの時間設定を平日と休日で変えられるオプションも実装されたとのことです。

Kindle Fire—the Best Tablet for Kids and Families—Getting Even Better with New Education Features for Kindle FreeTime(Amazon.com、2013/12/9付け)
http://phx.corporate-ir.net/phoenix.zhtml?c=176060&p=irol-newsArticle&ID=1883064

米Amazon、児童向け定額コンテンツサービス「Kindle FreeTime」に“課題”機能を追加(ITmedia、2013/12/10付け)

IFLAの「メディアリテラシー・情報リテラシーに関する提言」と「印刷物を読むことに障害がある人々に対する図書館サービスについてのマニフェスト」、UNESCO総会で承認

2013年11月5日から20日かけてパリで開催されていたUNESCO総会で、国際図書館連盟(IFLA)が策定した「メディアリテラシー・情報リテラシーに関する提言」(“Media and Information Literacy Recommendations”)と「印刷物を読むことに障害がある人々に対する図書館サービスについてのマニフェスト」(“Libraries Serving People with Print Disabilities Manifesto”)が承認されていました。IFLAは、ウェブサイトでこのことをアナウンスし、今後、UNESCO加盟国はこれらの提言・マニフェストを支持し、情報アクセスを促進するための政策においてこれらを考慮に入れることが求められる、としています。

ワールド・ブックナイト2014、英国・アイルランドで配布される書籍は?

世界図書・著作権の日である4月23日に、大人のための読書振興イベント“ワールド・ブックナイト”(World Book Night)が開催されます。これまで、米国、英国、アイルランド、ドイツなど世界各国で実施されてきました。2014年に英国・アイルランドで配布される書籍のタイトルが公表されていました。

The 2014 Book List (World Book Night UK & Ireland)
http://www.worldbooknight.org/books/2014-book-list

参考:
ワールド・ブックナイト2014、米国で配布される書籍は?
Posted 2013年10月25日
http://current.ndl.go.jp/node/24683

“師走の贈り物” 北海道釧路市の3小学校に本1,000冊ずつ

2013年12月10日付けの北海道新聞(オンライン)に、匿名男性が、釧路市阿寒地区の3小学校(阿寒、中徹別、仁々志別)に、合計3,000冊の本の寄贈があったことが報じられています。

記事によると、男性は、学校向けに書籍を販売する釧路市内の会社に赴き、「子どもたちにプレゼントしたい」として3校を指定してその場で発注したとのことです。同社は各校に1,000冊ずつ贈ることにし、本を選定し、3校に経緯を説明した後、児童向けの百科事典や小説を各校に届けたとのことです。

同社は「責任を持って『サンタからのプレゼント』を届けられた」と話し、また阿寒小の教頭は、図書室に入りきらないため「ホールに『サンタ文庫』をつくりたい」と話しているとのことです。

「図書館に入りきらない」本3千冊、匿名男性が北海道・阿寒の3小学校に師走の贈り物(北海道新聞、2013/12/10付け)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/509181.html

埼玉県立図書館、雑誌創刊号の資料展示「創刊号大集合!第2弾」を開催

埼玉県立久喜図書館が、2013年12月10日から、雑誌創刊号の資料展示「創刊号大集合!」の第2弾を開催しています。この展示は、2013年1月に実施した展示に続くもので、「情報化が進展し、バブル景気が始まった昭和後半の激動の時代」(昭和50年から昭和63年まで)に創刊された約40冊を紹介しているとのことです。開催期間は2014年1月13日までです。

なお、2013年1月の展示では、明治末期から昭和40年代までの雑誌創刊号を展示していました。

資料展示「創刊号大集合!第2弾」のご案内
https://www.lib.pref.saitama.jp/stplib_doc/reference/list/kuki_soukangou2_list.html
※資料リストを掲載

関連:
資料展示「創刊号大集合!」開催中!!(埼玉県立図書館ブログ, 2013/1/9付け)
http://libprefsaitama.seesaa.net/article/312121829.html

資料展示「創刊号大集合!」のご案内
https://www.lib.pref.saitama.jp/stplib_doc/reference/list/kuki_soukangou_list.html

ノーベル文学賞は書籍の売り上げにどれくらい影響を与えるのか(文献紹介)

カナダの非営利団体であるBooknet Canadaが、"Alice Munro, At Home And Abroad: How The Nobel Prize In Literature Affects Book Sales"と題するレポートを発表しました。2013年10月10日にノーベル文学賞を受賞したカナダの作家Alice Munro氏の作品の週間売り上げのデータを使用し、受賞前後8週間の10か国における売り上げの変化を調査した結果とのことです。9月21日に終わる週1週間と、受賞後の10月19日に終わる週1週間での売り上げを比較すると、増加率が最も高かったのはカナダでの4424%とのことです。また、いくつかの国では、受賞直後よりも数週間遅れて売り上げが増加しており、Booknet Canadaでは、このラグは小売店が需要にあわせて急きょ在庫を増やしたからと推測しています。

Alice Munro’s Sales Soar Internationally After Nobel Prize in Literature Win (Booknet Canada 2013/12/9)
http://www.booknetcanada.ca/press-room/2013/12/9/alice-munros-sales-soar.html

福島県立図書館、福島県復興ライブラリー資料一覧を、9月11日付けで改定

福島県立図書館が、「東日本大震災福島県復興ライブラリー資料一覧」を平成25年9月11日付けに改訂したのことです。この資料一覧は、「東日本大震災福島県復興ライブラリー」において9月11日付けで利用に供しているタイトルをまとめたもので、5,539タイトルが列挙されています。

また、同館の職員がこのライブラリーの資料を実際に読み、感じたことを伝える「ブックガイド」についても12月6日付けでNo.6を公開しています。

東日本大震災福島県復興ライブラリー資料一覧 平成25年9月11日付
http://www.library.fks.ed.jp/250911sinsaihukkou.pdf
※12月6日トップページにてアナウンス

参考:
福島県立図書館、福島県復興ライブラリー資料一覧を、3月11日付けで改定 Posted 2013年4月2日
http://current.ndl.go.jp/node/23247

福島県立図書館、「東日本大震災福島県復興ライブラリー」のブックガイドNo.3を公開 Posted 2013年8月7日
http://current.ndl.go.jp/node/24108

E1490 - 東日本大震災後の図書館等をめぐる状況(2013/10/21現在)
カレントアウェアネス-E No.247 2013.10.24