アーカイブ - 2013年 11月 5日

沖縄文献情報データベース(BIDOM)、総登録件数が10万件突破

琉球大学附属図書館が構築している沖縄文献情報データベース(BIDOM)の総登録件数が10万件を突破したとのことです。2013年11月1日に琉球大学附属図書館がアナウンスしています。

ウェブサイトに掲載された説明によると、BIDOMは、沖縄研究に関する資料は沖縄県内の狭い範囲で流通している論文や出版物も多く、その目録情報については検索が困難な資料があるとの状況を踏まえ、琉球大学附属図書館をはじめ「県内外にある琉球・沖縄に関する文献情報を網羅的に収録するために構築」されているデータベースです。

[本館]文献情報データベース(BIDOM)の総登録件数が10万件を越えました(琉球大学附属図書館, 2013/11/1付け)
http://www.lib.u-ryukyu.ac.jp/?p=10337

沖縄関係文献情報データベース
http://manwe.lib.u-ryukyu.ac.jp/bidoms/page/about.html

ノースカロライナ州立大学図書館の“Teaching and Visualization Lab”(動画紹介)

ノースカロライナ州立大学の新しい図書館であるJames B. Hunt Jr. Libraryについて、同館に設置された“Teaching and Visualization Lab”の様子を映した動画が、2013年11月1日付けでYouTubeに公開されています。このラボでは、壁3面を使った没入型映像ディスプレイが兼備されています。

The Hunt Library Teaching and Visualization Lab
https://www.youtube.com/watch?v=F93GgoI2M8E

Teaching and Visualization Lab
http://www.lib.ncsu.edu/spaces/teaching-and-visualization-lab

via.
Video: A Brief Look at the The Hunt Library Teaching and Visualization Lab (North Carolina State U.)(infoDOCKET, 2013/11/4付け)

文献レビューにより明らかになったヘルスサイエンス・ライブラリアンの新しい活動と役割とは?(記事紹介)

Journal of Medical Library Associationの2013年10月号に、“New activities and changing roles of health sciences librarians: a systematic review, 1990–2012”と題する論文が掲載されています。

この論文は、米国国立衛生研究所(NIH)のI. Diane Cooper氏によるもので、ヘルスサイエンス・ライブラリアンの活動と役割を、研究文献等システマティック・レビューにより明らかにするものです。レビューの対象は、1990年から2012年の期間に刊行された論文を対象に、MEDLINE、Library and Information Abstracts、Library Literature、Scopus、Web of Scienceを使用して検索しています。またこれらの文献にあらわれていないものも発見するため、米国医学図書館協会(Medical Library Association)のメーリングリスト(2008年~2012年)に投稿された求人情報もレビューしているとのことです。

アブストラクトによると、システマティック・レビューにより見出された役割としては以下のものがあったとのことです。

研究助成機関と雑誌のOA方針がマッチしているかを調べられるサービスSHERPA/FACT、APIのβテストを開始

研究助成機関のOA方針と雑誌のOA方針がマッチしているかを調べられるサービスSHERPA/FACTが、APIの提供を開始しました。SHERPA/FACTは英国ノッティンガム大学を中心とするリポジトリ・プロジェクトSHERPAの一環として運営されているサービスで、今回新たに提供されるAPIも、使い方はSHERPA/RoMEOなど他のサービスで既に提供されていたAPIと同様とのことです。APIによりSHERPA/FACTのデータを取得して加工したり、自身のwebサイトにSHERPA/FACTの情報を埋め込んだりすることが可能になります。ただし現在はまだβテストの段階であり、業務に必要不可欠なアプリケーション等の中では使用しないように、と注意が述べられています。βテスト版のAPIは2013年11月末まで利用できます。

Beta SHERPA/FACT Applications Programmer's Interface Announced(SHERPA/FACT、2013/10/31付け)
http://www.sherpa.ac.uk/romeo/news.php?la=en&fIDnum=|&mode=simple&version=&file=../news/2013-10-31-FACT-RoMEO-Beta-Release.html

MOOCs時代の図書館(記事紹介)

米国のNPO・EDUCAUSEが刊行する”EDUCAUSE Review”の2013年9・10月号に、米ニューヨーク市立大学のCurtis Kendrick氏とIrene Gashurov氏が執筆した” Libraries in the Time of MOOCs”という記事が掲載されました。MOOCsの概要や論点紹介のほか、図書館とMOOCsの関わりについて、特に情報資源の提供に関する見解が示されています。例えばMOOCs利用者に必要な情報資源を提供するためのライセンスモデルについて、オプトインモデルでの提供の可能性が論じられています。

Libraries in the Time of MOOCs(EDUCAUSE Review、2013/11/4付け)
http://www.educause.edu/ero/article/libraries-time-moocs

医療図書館に1ドル支出すると9ドルのリターン(オーストラリア)

2013年11月4日、オーストラリア図書館協会(ALIA)は”Worth Every Cent and More”と題した医療図書館の投資対効果(ROI: Return on Investment)に関するレポートを公開しました。このレポートはALIAの医療図書館部門であるHealth Libraries Australia(HLA)、ヴィクトリア州の医療図書館で働く人々の専門性向上等を目的とする団体であるHealth Libraries Inc.との協力の下で作成されたものです。

レポートの内容は医療図書館を対象とするオンライン調査と、医師や学生など図書館利用者を対象とするオンライン調査という2つの調査結果に基づいています。レポートでは医療図書館のROIについて、オーストラリアの病院や政府のヘルスケア関連部門等は、医療図書館への1ドルの支出につき9ドルのリターンを得ることができるとしています。

Australian health libraries' return on investment(Australian Library and Information Association、2013/11/1付け)

WorldCatでProQuest社のebrary、Ebook libraryのコレクション管理が可能に

2013年11月4日、OCLCは、ProQuest社と協力し、各図書館で自動的に電子書籍のコレクションを管理できる仕組みを提供すると公表しました。

具体的には、WorldCat Knowledge baseにProQuest社のebrary、Ebook library(EBL)と各図書館のそれぞれのコンテンツへのアクセス情報を投入したとのことです。この情報は自動的に更新されるとのことです。これにより、各図書館はWorldCatを通じて、それぞれが購入しているebrary、Ebook libraryのコンテンツにアクセスすることができ、また、購入していないものについては、要求主導型の電子書籍の選書(Demand-Driven Acquisition:DDA)に活用するなど、電子コレクションの管理を自動で行うことができるようになるとのことです。

OCLC and ProQuest work together to automate e-book collection management
http://www.oclc.org/en-US/news/releases/2013/201347dublin.html

ebrary
http://www.ebrary.com/corp/

スウェーデン全国書誌、Serials Solutions社のディスカバリーサービスSummonの検索対象に追加

2013年10月31日、Serials Solutions社は、スウェーデン王立図書館(Kungliga Biblioteket:KB)と協力し、同社のディスカバリーサービスSummonの検索対象に、スウェーデン全国書誌を追加すると発表しました。

スウェーデン全国書誌は、スウェーデン王立図書館が運営する総合目録LIBRISの一部で、1976年以降にスウェーデンで出版された出版物、1986年以降の地図の書誌情報などが含まれています。

The Swedish National Bibliography to be Indexed in the Summon Service(2013/10/31付け, Serials Solutions)
http://www.serialssolutions.com/en/words/detail/the-swedish-national-bibliography-to-be-indexed-in-the-summon-service

Swedish National Bibliography
http://www.kb.se/english/find/bibliographies/national/

About LIBRIS

カタール、Springer社の電子書籍とオンラインジャーナルのナショナルライセンス契約を締結

2013年11月2日、カタール国立図書館は、Springer社の電子書籍とオンラインジャーナルのプラットフォームである、SpringerLinkのナショナルライセンスを契約したと発表しました。この契約により、Qatari IDを持っている、あるいは居住を許可されたカタール住民は、カタール国立図書館でユーザ登録(無料)を行えば、同データベースについて、制限なく利用が可能ということです。

Qatar residents gain access to eBooks and online journals through Qatar National Library and Springer agreement(Qatar National Library 2013/11/2付け)
http://www.qnl.qa/news-events/news-details?item=48&backArt=76