アーカイブ - 2013年 11月 27日

米国テレビ局NBC5が北テキサス大学図書館に30年分のニュースフィルムを寄贈

2013年11月25日、米国テキサス州のテレビ局NBC 5 / KXAS-TV Dallas-Fort Worthが北テキサス大学図書館に約30年分のニュースフィルムを寄贈したことを公表しました。寄贈されたのは1950年代から70年代にかけてのフィルムで、著名人へのインタビュー、竜巻や洪水などの気象ニュース、日常風景等の映像が収められているとのことです。同図書館はこれらのフィルムをデジタル化し、保存するとしています。

NBC 5 Donates Historical Film Library to University of North Texas (NBC 5 DFW.com, 2013/11/25)
http://www.nbcdfw.com/news/local/NBC-5-Donates-Historical-Film-Library-to-University-of-North-Texas-233318551.html

米Library Copyright Alliance、米国商務省からの意見招請に応じてデジタル経済における著作権に関するコメントを発表

米国図書館協会(ALA)、北米研究図書館協会(ARL)、大学・研究図書館協会(ACRL)から構成される“Library Copyright Alliance”(LCA)が、米国商務省からの意見招請(RFC)に応じて、同省のグリーンペーパー“Green Paper on Copyright Policy, Creativity, and Innovation in the Digital Economy”へのコメントを発表しました。

Response of the Library Copyright Alliance to the Request for Comments on Department of Commerce Green Paper, Copyright Policy, Creativity, and Innovation in the Digital Economy(Library Copyright Alliance, 2013/11/13付け)
http://www.librarycopyrightalliance.org/bm~doc/lcagreenpaperfinal.pdf

COPYRIGHT POLICY, CREATIVITY, AND INNOVATION IN THE DIGITAL ECONOMY

CDNLAOニュースレター、最新号の特集は"歴史文書"-中国国家図書館の歴史文書などを紹介

国立国会図書館が編集するCDNLAO(アジア・オセアニア国立図書館長会議)の英文ニュースレター“CDNLAO Newsletter”の第78号が公開されています。

今回の特集は"歴史文書"で、中国国家図書館の歴史文書、ミャンマーの国立図書館の貴重書コレクション、シンガポール国立図書館の家族の歴史に関する展示、タイ国立図書館の手稿資料コレクション等が紹介されています。

CDNLAO Newsletter No.78, November 2013
Special topic: Historical Documents
http://www.ndl.go.jp/en/cdnlao/newsletter/

マサチューセッツ州、電子書籍サービスの拡充に向けてMA eBook Projectを開始

マサチューセッツ州のMassachusetts Library System (MLS)がBaker & Taylor及びBiblioLabsと協力し、MA eBook Projectを開始したことを公表しました。このプロジェクトは、マサチューセッツ州図書館コミッショナーズ理事会(Massachusetts Board of Library Commissioner:MBLC) のStatewide Resource Sharing Committeeが、州内の様々なタイプの図書館の電子書籍へのアクセスを拡充するために計画したもので、州内の51館が異なったモデルの電子書籍貸出、異なったプラットフォーム及びユーザー・エクスペリエンスを調査するために、6ヶ月間試験的に電子書籍の提供を行うとのことです。

Massachusetts eBook Pilot Project (MLS, 2013/11/25)
http://www.masslibsystem.org/wp-content/uploads/MA-eBook-Project-Press-Release-11.25.13.pdf

MA eBook Project (MLS)
http://guides.masslibsystem.org/ebookproject

MBLC

スターバックス、2013年冬も「Book for Two」キャンペーンを実施

スターバックスコーヒージャパンが、今年も「Book for Two」を開催するとのことです。

このキャンペーンは、スターバックスのプログラム参加店舗が中古本の寄付を受け付け、その査定金額を、日本点字図書館に寄附するというものです。今年の実施期間は12月4日から12月25日までとなっています。

なお、2012年に実施された同キャンペーンでは、45,220冊が集まり、約152万円が日本点字図書館に寄付されたことが、同社のCSRニュースで報告されています。

スターバックス コーヒー「Book for Two」キャンペーンのご紹介
http://www.nittento.or.jp/news/starbucks.html

Book for Two
http://www.starbucks.co.jp/csr/bookfortwo/

参考:
スターバックス、「Book for Two」プログラムを今年も実施、オーディオブック製作支援に Posted 2012年11月13日
http://current.ndl.go.jp/node/22310

2年ぶりに実施した ブック フォー トゥー Book For Twoを通じ、日本点字図書館に約152万円を寄附(スターバックスコーヒージャパン、2013/3/5付け)

オハイオ州立大学のマンガ図書館が移転、グランドオープン

オハイオ州立大学のマンガ研究図書館(Billy Ireland Cartoon Library & Museum)が、同大学のSullivant Hallの改装を行い移転しました。2013年11月14日から17日にかけて、新しい施設での開館を祝う“The Grand Opening Festival of Cartoon Art”が開催されました。

同図書館では豊富な資料を有するにも関わらず、これまでの施設は6,800平方フィートほどであったとのことですが、新施設での広さは30,000平方フィートになり、閲覧スペースなども快適なものとなったそうです。

2013 Festival of Cartooon Art
http://cartoons.osu.edu/sites/FCA/2013/

Ohio State University Opens New Home for Cartoon and Comic Collection(Library Journal, 2013/11/21付け)
http://lj.libraryjournal.com/2013/11/graphic-novels/ohio-state-university-opens-new-home-for-cartoon-and-comic-collection/

Europeana、設立から5周年を迎え、3,000万件の資料公開を達成

2013年11月、Europeanaが設立から5周年を迎えました。また、2015年に達成する予定の目標であった3,000万件目の資料が2年も前倒しで公開されたとのことです。

Europeanaは、欧州の図書館、ミュージアム、アーカイブズおよび視聴覚アーカイブズの保有するオンラインコレクションへの統合的なアクセスを提供するポータルサイトで、約2,300機関が参加しているとのことです。

Europeanaから公開された3,000万件目の資料は、2012年の第84回アカデミー賞の短編映画(アニメーション)部門で、最優秀作品に選ばれた“The Fantastic Flying Books of Mr. Morris Lessmore”であったとのことです。この作品では、空を飛ぶ本たちとある男性の交流が描かれているとのことです。

Europeana celebrates 5 years and 30 million objects
http://blog.europeana.eu/2013/11/europeana-celebrates-5-years-and-30-million-objects/

The Fantastic Flying Books of Mr. Morris Lessmore

佛教大学図書館、図書館についてQ&A形式で学ぶサイト「まナビゲーション」を公開

2013年11月27日、佛教大学図書館は、図書館についてQ&A形式で学ぶサイト「まナビゲーション」を公開しました。

「まナビゲーション」は図書館の利用やサービス、データベース、資料の調べ方等に対してよく寄せられる質問を集めたサイトとのことです。全てがQ&A方式による簡潔な構成になっています。質問は、施設・サービスに関する質問を集めた「図書館の利用」と学術情報データベースごとに質問を集めた「検索ツール」に分けられているとのことです。

また、「お気軽検索」において、検索キーワードに合った質問があれば、検索結果のページ下部に「まナビゲーション」からの質問が表示されるとのことです。「お気軽検索」では、佛教大学蔵書検索、佛教大学論文目録リポジトリ(BAKER)など佛教大学の学内コンテンツだけでなく、佛教大学図書館が契約している電子ジャーナル、データベースを統合的に検索できるとのことです。

まナビゲーション
http://libportal.bukkyo-u.ac.jp/manavigation/

オープンアクセス学術出版協会のカンファレンスCOASP 2013の資料が公開

オープンアクセス学術出版協会(OASPA)が、2013年9月18日から20日にかけてラトビアのリガで行われた、第5回オープンアクセス学術出版に関する会議(Conference on Open Access Scholarly Publishing: COASP)のプレゼンテーション資料および発表の録音を動画形式で公開しています。

Presentations COASP 2013
http://oaspa.org/conference/presentations/

Conference
http://oaspa.org/conference/
※過去の会議の記録やプレゼンテーション資料が公開されています。