アーカイブ - 2013年 11月 14日

スミソニアン博物館、3Dデータのサイトを公開

2013年11月13日、スミソニアン博物館が、同館の収蔵品の3Dのデジタルデータを提供するサイトを公開しました。また3Dデータを利用するためのソフトウェア“Smithsonian X 3D Explorer”も開発したとのことです。これは、3D画像を回転したり、計測したり、色調等を調整したりすることができるものです。

なお、3Dデータは、ログインするとダウンロードもできる(個人利用、非営利)ようです。

Smithsonian Releases 3-D Collection and Launches New 3-D Explorer(Newsdesk of the Smithonian, 2013/11/13付け)
http://newsdesk.si.edu/releases/smithsonian-releases-3-d-collection-and-launches-new-3-d-explorer

Smithsonian X3D beta
http://3d.si.edu/about

About Smithsonian X 3D
http://3d.si.edu/about

Getting Started
http://3d.si.edu/article/getting-started

カリフォルニア州の図書館アドヴォカシー“EveryLibrary California”が立ち上げ

2013年11月12日、カリフォルニア州の図書館アドヴォカシー活動を支援する“EveryLibrary California”が立ち上げられたとのことです。これは、図書館のための政治活動委員会である“EveryLibrary”が現在審議中の法案SCA-7の成立を目指す、カリフォルニア図書館協会(The California Library Association)の活動を支援するために立ちあげたものとのことです。

EveryLibrary California
http://everylibrarycalifornia.org/

ABOUT US (EveryLibrary California)
http://everylibrarycalifornia.org/proposition/

Announcing “EveryLibrary California”(EveryLibrary,2013/11/12)
http://everylibrary.org/announcing-everylibrary-california/

SCA 7-WOLK PASSES FIRST COMMITTEE(The California Library Association)

スペイン国立図書館、日西交流400周年記念の書道展を開催

2013年11月14日から2014年2月2日まで、スペイン国立図書館(BNE)において、日本とスペインの交流400周年を記念した“Caligrafia Japonesa(日本書道)”展が開催されています。在スペイン日本国大使館共催、Japan Calligraphic Art Academy後援で、現代書道家91点の作品が展示されているとのことです。

La BNE se une al 400º aniversario de la llegada a España de la Embajada Keicho (BNE 2013/11/12)
http://www.bne.es/es/AreaPrensa/noticias2013/0805_ExpoCaligrafiaJaponesa.html

Donacion de dos caligrafias japonesas a la BNE (BNE 2013/11/12)
http://www.bne.es/es/AreaPrensa/noticias2013/1113_DonacionCaligrafiasJaponesas.html

“Una imagen vale mas que mil palabras”(BNE 2013/11/13)

世界的に保護されている動植物のデータベース、Species+公開

ワシントン条約(CITES)事務局が、世界的に保護されている動植物の情報を提供するデータベース"Species+ "の公開を発表しました。このデータベースは「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」(1973年ワシントン条約)、「移動性野生動物種の保全に関する条約」(1979年ボン条約)等で保護されている動植物の分類、分布、一般名、国際取引規制等に関する情報を含むとのことです。

Species+ now available (cites)
http://www.cites.org/eng/news/sundry/2013/20131113_species+.php

Species+
http://www.speciesplus.net/

岐阜県図書館、研修資料「最近のOPACの動向 - 次世代OPAC、ディスカバリーサービス」を公開

岐阜県図書館が、「最近のOPACの動向 - 次世代OPAC、ディスカバリーサービス」をテーマに11月8日に開催した研修について、研修の当日資料をウェブサイトに公開しました。資料には、次世代OPACやディスカバリーサービスに関して、関連する用語の整理、基本的な特徴、主な製品、導入事例、今後の動向などがまとめられています。

講師は林豊氏(京都大学人間・環境学研究科総合人間学部図書館)です。

岐阜県図書館 > 図書館専用ページ内
http://www.library.pref.gifu.lg.jp/library/top.html#kenshu

最近のOPACの動向 次世代OPAC、ディスカバリーサービスを中心に
http://www.library.pref.gifu.lg.jp/library/kenshu/handout20131108_1.pdf
※資料本体(pdf)

参考:
E1393 - ディスカバリサービスへのデータ提供で関係者が抱える課題 カレントアウェアネス-E No.231 2013.02.07
http://current.ndl.go.jp/e1393

CA1727 - 動向レビュー:ディスカバリ・インターフェース(次世代OPAC)の実装と今後の展望 / 片岡 真

フィリピン台風:国際図書館連盟が現在の情報収集等の状況を伝えるドキュメントをウェブに掲載

2013年11月14日、国際図書館連盟(IFLA)が台風30号(Haiyan)についてドキュメントをウェブサイトに掲載しました。IFLAがフィリピン国立図書館と連絡を取っており、Antonio Santos氏から必要なこと等について情報を得ていること、フィリピン図書館協会(PLAI)の会長であるElizabeth Peralejo氏が、寄付金の送付先についての情報を含む文書(A call for action)を同会のウェブサイトに掲載していることなどを伝えています。

Typhoon Haiyan
http://www.ifla.org/node/8156

A call for action(PLAI, Elizabeth Peralejo氏)
http://plai.org.ph/index.php/news/28-news/23-call-action

国立国会図書館、『外国の立法』2013年11月号で「【韓国】情報通信の振興及び融合の活性化等に関する特別法の制定」を掲載

国立国会図書館の調査及び立法考査局が刊行する『外国の立法』(2013年11月号)において、韓国において2013年8月13日に公布された「情報通信の振興及び融合の活性化等に関する特別法案」(「ICT特別法案」についての記事が掲載されました。ICT特別法の概要を紹介しています。

外国の立法 No.257-2(2013年11月:月刊版)
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/legis/2013/index.html

【韓国】 情報通信の振興及び融合の活性化等に関する特別法の制定
http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8347717_po_02570208.pdf?contentNo=1

日本図書館協会、「学校図書館法の一部を改正する法律案(仮称)骨子案」に対する要望を衆議院法制局に提出

日本図書館協会(JLA)が、衆議院法制局より示された「学校図書館法の一部を改正する法律案(仮称)骨子案」に対して、2013年11月7日付けで衆議院法制局に要望を提出したとのことです。また、11月13日に、この要望をウェブサイトに掲載しています。

ウェブサイトに掲載された要望書によると、「今回示された骨子案の内容は、学校司書の位置づけが曖昧であり、真に学校図書館の充実につながるのか、の懸念」があるとして、以下の4点を要望しています。

1)学校司書を「専門的職務を掌る」位置づけにする
2)学校司書を有資格の職員とし、教職員とともに児童生徒の教育にあたることができるようにする
3)専任の職員を1校1名以上、学校に必置とする
4)正規職員とする

「学校図書館法の一部を改正する法律案(仮称)骨子案」に対する要望(衆議院法制局に提出)(日本図書館協会、2013/11/13公開)
http://www.jla.or.jp/demand/tabid/78/Default.aspx?itemid=2135

関連;
子どもの未来を考える議員連盟の超党派の議員に「「学校図書館法の一部を改正する法律案(仮称)骨子案」に対する要望書」を手渡しました。(学校図書館問題研究会、2013/8/30付け)

愛媛県立図書館で「東日本大震災写真展 『命』と『絆』~東日本大震災からまもなく3年~」開催中

愛媛県立図書館で、11月の特別展示として、「東日本大震災写真展 『命』と『絆』~東日本大震災からまもなく3年~」が開催されています。開催期間は2013年11月28日までとのことです。

愛媛県立医療技術大学で開催し好評のうちに終了した「東日本大震災写真展」の一部を愛媛県立図書館でも開催するものとのことです。写真展にあわせて、東日本大震災に関する図書、防災に関する図書等も紹介されているようです。

【11月の特別展示】東日本大震災写真展 『命』と『絆』~東日本大震災からまもなく3年~(愛媛県立図書館)
http://www.ehimetosyokan.jp/contents/moyoosi/ippan_tenji/H25-11.htm