アーカイブ - 2012年 7月 17日

2014年の“World Book Capital”はナイジェリアのポートハーコートに決定

国際図書館連盟(IFLA)などが毎年選出する“World Book Capital(本の首都)”の2014年の都市が、ナイジェリアのポートハーコート(Port Harcourt)に決定したとのことです。

Ref.
Port Harcourt named World Book Capital 2014(IFLA 2012/7/16)
http://www.ifla.org/en/news/port-harcourt-named-world-book-capital-2014

新聞デジタル化におけるクラウドソーシングの動きとは?

国際図書館連盟(IFLA)のウェブサイトにおいて、新聞のテキスト化をクラウドソーシングの手法に着目して紹介する記事が掲載されています。

クラウドソーシングの手法について図書館員が考えるにあたって参考になるものとして、オーストラリア国立図書館の新聞デジタル化を紹介したオーストラリア放送協会(ABC)のニュースビデオ(約5分)を案内するとともに、カリフォルニアデジタル新聞コレクション(CDNC:California Digital Newspaper Collection)におけるクラウドソーシングを紹介しています。内容は主にOCRで読み込んだエラーの多いテキストデータの修正を利用者の協力のもと実施する取組みの紹介となっています。

Ref.
Crowd sourcing(IFLA 2012/7/16)
http://www.ifla.org/en/news/crowd-sourcing

総務省、平成24年版情報通信白書を公開 特集テーマは「ICTが導く震災復興・日本再生の道筋」

2012年7月17日、総務省が「平成24年版情報通信白書」を公開しました。特集テーマは「ICTが導く震災復興・日本再生の道筋」となっています。9月中には英語版要旨及び概要が公表される予定です。

平成24年版情報通信白書の目次
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h24/pdf/index.html

情報通信白書
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/index.html

D-Lib Magazineの2012年7・8月号が「科学論文のマイニング」特集

オープンアクセス誌“D-Lib Magazine”の2012年7・8月号が刊行されました。今号は「科学論文のマイニング」特集が組まれており、8本の論文が掲載されています。これらは2012年のACM/IEEE Joint Conference on Digital Libraries(JCDL2012)内で開催された1st International Workshop on Mining Scientific Publicationsでの発表に基づくものということです。

D-Lib Magazine, July/August 2012
http://www.dlib.org/dlib/july12/07contents.html

参考:
E1195 - 雑誌論文のコンテンツマイニング,その現状と課題
http://current.ndl.go.jp/e1195

徳島市立図書館、電子書籍貸出サービスを開始

2012年4月から、徳島市立図書館が、電子書籍貸出サービスを開始しました。6月1日時点で約650タイトルを提供しており、iPad対応に対応したコンテンツはそのうち約150タイトルあります。また、同館では、8月4日、5日に、電子書籍・電子図書館の体験イベントを行うとのことです。

電子書籍・電子図書館の体験イベントについて (徳島市電子図書館 2012/7/13付けの記事)
http://dnp-cms.d-library.jp/src/board/notify_view.php?no=13

徳島市電子図書館
http://dnp-cms.d-library.jp/TOKU04/

アムステルダム大学図書館、視覚障害やディスレクシアの利用者のために教科書をPDF化するサービスを開始

2012年6月22日に、オランダのアムステルダム大学図書館が、視覚障害やディスレクシアの利用者のために、教科書をPDF化してUSBメモリに保存するという新たなサービスを開始しました。大学図書館のインフォメーションデスクに教科書を持っていくと、1週間ほどでPDFファイルにして返却してくれるもので、利用者は自分のPC等を使ってその音声読み上げを聞くことができるとのことです。

Textbook into PDF (University of Amsterdam 2012/6/22付けの記事)
http://bc.uba.uva.nl/news/news.cfm/99DE7A39-0592-4927-B052BC7D9C9AF4B0

国立公文書館所蔵資料展示会「公文書の世界」の開催会場公募企画 12月に京都府立総合資料館での開催が決定

2012年7月17日、国立公文書館は、かねてより募集していた同館所蔵資料による展示会「公文書の世界」の開催会場について、京都府立総合資料館で開催すると発表しました。展示会は京都府立総合資料館において2012年12月8日から12月23日まで(12月12日休館)の予定で開催され、民撰議院設立建白書や日本国憲法(レプリカ)、阪神・淡路大震災被害写真綴等が展示されるとのことです。

「国立公文書館所蔵資料展 公文書の世界 in 京都(仮)」開催のお知らせ (国立公文書館 2012/7/17付けの記事)
http://www.archives.go.jp/news/120717_01.html

参考:
国立公文書館、平成24年度特別展「公文書の世界」開催会場を公募
http://current.ndl.go.jp/node/20436

スペイン国立図書館、書誌に関する用語の英西翻訳対応表を公開

2012年7月13日に、スペイン国立図書館が、書誌に関する用語の英語‐スペイン語翻訳対応表を公開しました。同館は対応表について、網羅的なものではなく、また、同館の担当者の業務効率のために作成したものに過ぎないが、他の図書館に役立つかもしれないと考え、公開したとしています。

Vocabulario de términos bibliográficos (PDF)
http://www.bne.es/es/Inicio/Perfiles/Bibliotecarios/Docs/VocabularioTerminosBibliograficos.pdf

福島県飯舘村で寄贈絵本6万冊の除染作業が開始、10月からの移動図書館サービス開始に向けて

福島県飯舘村で、2012年7月11日に、福島第一原子力発電所事故の発生前に全国から寄贈された絵本約6万冊の除染作業が始まったと報じられています。オーストラリアの団体から寄贈される車両を使用して、県内9か所の仮設住宅を巡回する移動図書館サービスを10月から開始するそうです。

東日本大震災:福島・飯舘 全国から寄贈の絵本6万冊除染(毎日jp 2012/7/13付け記事)
http://mainichi.jp/select/news/20120713mog00m040018000c.html

福島県飯舘村ホームページ
http://www.vill.iitate.fukushima.jp/index.html

飯舘村災害情報サイト
http://www.vill.iitate.fukushima.jp/saigai/

防災科学技術研究所、「災害・復興アーカイブシンポジウム in 宮城」(7/6・石巻市)の開催報告・発表資料を公開

独立行政法人防災科学技術研究所の主催で、2012年7月6日に宮城県石巻市で開催された「『災害・復興アーカイブシンポジウム in 宮城』~被災自治体による包括的な災害及び復興過程の記録とその活用~」の開催報告や発表資料が公開されています。シンポジウムでは、被災自治体における災害・復興アーカイブの取組事例の報告に続いて、アーカイブの構築・運用や利活用に係る課題などについて討論が行われました。

【7/6石巻】災害・復興アーカイブシンポジウムin宮城(防災科学技術研究所)
http://risk.ecom-plat.jp/index.php?gid=10571

【7/6, 開催報告】災害・復興アーカイブシンポジウム in 宮城(311まるごとアーカイブス 2012/7/13付けお知らせ)
http://311archives.jp/?module=blog&eid=19829&blk_id=11876

「日本学術振興会の将来ビジョン検討会報告書」が振興会に提出される

日本学術振興会に2012年4月に設置された「日本学術振興会の将来ビジョン検討会」が、その報告書をまとめ、7月13日に振興会へ提出しました。「日本学術振興会の将来ビジョン検討会」は、2013年度からの日本学術振興会の次期中期目標の設定、中期計画の策定に向け、日本学術振興会が大学連携型法人として将来にわたりわが国の学術の振興及び大学の教育研究の向上に最大限貢献するよう、その機能、役割及び在り方を検討し、振興会理事長に提言することを目的として設置されたものです。

報告書は、以下の構成になっています。
第1章 学術研究の特性と学術を巡る状況の変化
第2章 学術振興上の課題とその解決のための取組
第3章 今後の振興会の在り方
第4章 今後の具体的な取組

このうち、第2章の「(4)人文学、社会科学における社会的課題への対応」の中で、大学図書館や資料館、博物館についての言及があり、学術情報基盤としての重要性や意義が強調された上で、「大学図書館・資料館、大学博物館などの諸施設の機能強化のための支援に国を挙げて取り組むべきである」と指摘されています。

日本学術振興会の将来ビジョン検討会報告(PDF)
http://www.jsps.go.jp/information/data/20120713_1.pdf

人文学研究におけるデジタルツール情報提供サイト“Bamboo DiRT”が正式リリース

デジタル人文学等の人文学におけるデジタル技術活用を促進する国際的なプロジェクトProject Bambooが、2012年7月15日に、これまでベータ版として提供していた“Bamboo DiRT”を正式にリリースしました。“Bamboo DiRT”は、コンテンツマネージメントシステム(CMS)や音楽におけるOCR、統計分析、マインドマップのソフト等といった、研究活動に役立つデジタルツール情報を提供するウェブサイトです。なお、Project Bambooは、オーストラリア国立大学や米国のインディアナ大学等の10大学による共同プロジェクトです。

Bamboo DiRT
http://dirt.projectbamboo.org/

Bamboo DiRT now out of beta (Project Bamboo 2012/7/15付けの記事)
http://www.projectbamboo.org/bamboo-dirt-now-out-of-beta/

カーリルがデザインしたブックポストが登場

全国図書館の蔵書検索サイト「カーリル」とキハラ株式会社のコラボで制作された図書返却ポストが、埼玉県の上尾市図書館で導入され、JR上尾駅前に設置されているようです。

埼玉県上尾市にカーリルデザインの図書返却ポストが登場(カーリルのブログ 2012/7/17付け記事)
http://blog.calil.jp/2012/07/blog-post.html

上尾駅西口にブックポストを設置しました。(上尾市図書館 2012/7/3付けお知らせ)
http://www.city.ageo.lg.jp/site/library/0711120070201.html

歴史資料ネットワーク、「平成24年7月九州北部豪雨」の被災地における歴史資料保全に関するお願いを発表

歴史資料ネットワーク(史料ネット)がウェブサイトで「平成24年7月九州北部豪雨」の被災地における歴史資料保全に関するお願いを掲載しています。

九州北部豪雨被災地のみなさま、ならびに災害ボランティアのみなさまへ(歴史資料保全のお願い)(歴史資料ネットワーク 2012/7/16付けお知らせ)
http://siryo-net.jp/info/%e4%b9%9d%e5%b7%9e%e5%8c%97%e9%83%a8%e8%a2%ab%e7%81%bd%e5%9c%b0%e3%81%ae%e3%81%bf%e3%81%aa%e3%81%95%e3%81%be%e3%80%81%e3%81%aa%e3%82%89%e3%81%b3%e3%81%ab%e7%81%bd%e5%ae%b3%e3%83%9c%e3%83%a9%e3%83%b3/

歴史資料の保存のお願い(日田市公式ウェブサイト 2012/7/9付け情報)
http://www.city.hita.oita.jp/bunkazai/page_00053.html

参考:
CA1743 - 被災資料を救う:阪神・淡路大震災からの歴史資料ネットワークの活動 / 川内淳史
http://current.ndl.go.jp/ca1743

saveMLAK、「平成24年7月九州北部豪雨」による博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被害状況をまとめたウェブページを開設

2012年7月11日から14日かけて発生した「平成24年7月九州北部豪雨」による博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被害状況をまとめたページが、“saveMLAK”のウェブサイト上に開設されています。現在、以下の8施設の情報が掲載されています。

・国立夜須高原青少年自然の家(福岡県)
・中津市立小幡記念図書館(大分県)
・八女市立図書館上陽分館(福岡県)
・八女市立図書館星野分館(福岡県)
・菊池市立泗水図書館(熊本県)
・阿蘇市立阿蘇図書館(熊本県)
・阿蘇市公民館古城分館(熊本県)
・竹田市中央公民館(大分県)

2012年7月九州豪雨災害(saveMLAK)
http://savemlak.jp/wiki/2012%E5%B9%B47%E6%9C%88%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E8%B1%AA%E9%9B%A8%E7%81%BD%E5%AE%B3