アーカイブ - 2011年 4月 5日

エコロジー目的の国民参加型蔵書交換イベント“Book Exchange 2011”(シンガポール)

2011年4月1日付けのシンガポール国立図書館委員会(National Library Board:NLB)のプレスリリースによると、参加者が蔵書を交換し合う“Book Exchange 2011”というイベントが4月16日に同国で開催されるようです。2011年で3年連続開催されるこのイベントは、シンガポール公共図書館が組織して行われるもののようです。蔵書を交換したい参加者は、4月2日から15日までの間に、近隣の公共図書館に古本を預け、それと引き換えに古本1冊につき1枚ずつ交換用のクーポンをもらうようです。そして4月16日のイベント当日にシンガポール国立図書館の会場で、それまでに集められた古本の中から、クーポンと引き換えに気に入った本を受け取るとのことです。このイベントは経済的理由からではなく、資源の無駄を最小限にするエコロジー目的で開催されるもののようで、NLBは6,500人、計65,000冊の本の交換が行われると見込んでいるようです。

Recycle your books at the Book Exchange 2011! (National Library Board Singapore 2011/4/1付けのプレスリリース)

図書館の愛を言葉にツイッター(米国)

2011年4月4日付けの、米国図書館協会(ALA)による図書館振興キャンペーンウェブサイトである“@ your library”のブログによると、図書館への愛をTwitterで表現するコンテストが開催されているようです。コンテストは、“twiku”というTwitterによる俳句形式で行われるとのことです。twikuは、3行5-7-5の音節からなり、Twitterへの投稿のため140字以内で記述するようです。また、参加にあたってはハッシュタグ“#nlwtwaiku”の使用が呼び掛けられています。選考は、4月16日の全米図書館週間(National Library Week)最終日に行われるとのことです。

Share Your Library Story in 17 Syllables and 140 Characters (@your Libraryのブログ 2011/4/4付けの記事)
http://atyourlibrary.org/share-your-library-story-17-syllables-and-140-characters

参考:
全米に図書館をアピールするウェブサイト“@ your library”新登場
http://current.ndl.go.jp/node/12547

オーストラリア図書館協会(ALIA)、公共図書館のサービス基準とガイドラインを公開

2011年4月1日に、オーストラリア図書館協会(ALIA)が“Beyond a Quality Service: Strengthening the Social Fabric. Standards and Guidelines for Australian Public Libraries”という文書を公開しています。この文書は、オーストラリアの公共図書館のサービス基準とガイドラインを解説したもののようです。サービス基準では、利用者1人あたりの年間での図書館資料購入費や利用者満足度等の12項目に分け、それぞれで基準値と改善目標値が掲げられているようです。またガイドラインでは、図書館経営や図書館建築等、20項目に分け、各項目でその目標や方針、関連するサービス基準、そして参考資料への紹介等が記されているようです。

Beyond a Quality Service: Strengthening the Social Fabric. Standards and Guidelines for Australian Public Libraries
http://www.alia.org.au/publiclibraries/PLSG_web_110401.pdf

ソーシャルリーディングサイト「ブクペ」(ベータ版)が公開される

利用者が本の要点をまとめて公開する、「ブクペ」というサービスのベータ版が公開されています。「ブクペ」とは「bookpedia」に由来するもので、1冊の本の要点を複数の利用者あるいは1人の利用者がまとめていき、その本の要点を共有するというもののようです。その他、本を共有し「ソーシャルリーディング」を楽しむために、2週間に1回程度集まって読書会を行うとのことです。また今後は、本の要点のまとめから「マイ論文」を作成する機能を提供していく予定のようです。

ソーシャルリーディングサイト ブクペ
http://bukupe.com/

本の要点をまとめて共有する「ブクペ」公開 (CNET Japan 2011/4/1付けの記事)
http://japan.cnet.com/news/service/35001217/

英国情報システム合同委員会(JISC)、孤児作品への図書館等の対応等を解説した文書を公開

2011年3月28日に英国情報システム合同委員会(JISC)は、図書館や博物館、文書館、そして大学等の公的機関が、著作権者が不明となっているいわゆる孤児作品(Orphan Works)にどのように対処したらよいか、また、今後孤児作品を生み出さないために、どのように対応すべきか等を説いた文書“Briefing Paper on Managing Orphan Works”を公開しています。

Briefing Paper on Managing Orphan Works
http://www.jisc.ac.uk/media/documents/publications/programme/2011/scaorphanworksbp.pdf