アーカイブ - 2011年 4月 4日

国立国会図書館の「貴重書画像データベース」と「インターネット資料収集保存事業(著作別)」のサービスがリニューアル

2011年4月4日から、これまで国立国会図書館ホームページで提供していた「貴重書画像データベース」と「インターネット資料収集保存事業(著作別)」のサービスが変わりました。
・アドレスが変更になりました。
・トップページのデザインが新しくなりました。
・画像の拡大・縮小、スクロール、フルスクリーン表示等が行えるようになりました。
今後は、大規模デジタル化事業の成果物や、SP盤の音源からデジタル化した資料の追加提供を進めていく予定です。

貴重書画像
http://dl.ndl.go.jp/#classic

インターネット資料(著作別)
http://dl.ndl.go.jp/#internet

デジタル化資料(貴重書等)
http://dl.ndl.go.jp/

アイルランドの文化財等のデジタルアーカイブポータルサイト“DHO: Discovery”が公開される

2011年3月30日に、アイルランドの文化財のデジタルアーカイブポータルサイト“DHO: Discovery”が公開されたようです。Royal Irish Academyのプロジェクトである“Digital Humanities Observatory”等によって開設されたこのポータルサイトでは、アイルランドにある、デジタル化された文化財等6,000点以上を検索することができるものとのことです。デジタル化された文化財の利用に際しては、その検索結果から遷移した各所蔵機関のウェブサイトで行うようで、現在のところ、Chester Beatty Library、Irish Traditional Music Archive、National University of Ireland, Galway、Queen’s University Belfast、Royal Irish Academy等が所蔵する、絵画資料、音楽資料、書簡資料、そして地図資料等が利用可能のようです。

DHO:Discovery
http://discovery.dho.ie/

Launching DHO:Discovery - A Gateway To Irish Cultural Artefacts (Digital Humanities Observatory 2011/3/30付けのニュース)

国際子ども図書館、「東北地方太平洋沖地震と子どもの読書についての情報」のページを開設

国立国会図書館国際子ども図書館は、ウェブサイトに「東北地方太平洋沖地震と子どもの読書についての情報」のページを開設しました。関連情報へのリンクや、「国、図書館関連団体の動き」「本や教材の寄贈、読み聞かせ等」等の情報をまとめた表などを掲載しています。

東北地方太平洋沖地震と子どもの読書についての情報(国際子ども図書館)
http://www.kodomo.go.jp/mediator/news_earthquake.html

【イベント】「図書館総合展フォーラムin京都」(5/28)

2011年5月28日(土)に、京都市のキャンパスプラザ京都で「図書館総合展フォーラム2011in京都」が開催されます。11月に開催される「第13回図書館総合展/学術情報オープンサミット2011」に先立ち開催されるもので、「図書館政策フォーラム2011 図書館で電子書籍を使いこなす-知の拡大再生産に向けて」と題し、長尾真・国立国会図書館長の基調講演や、パネルディスカッションなどが予定されています。

「図書館総合展フォーラム2011 in京都」、開催のお知らせ(図書館総合展2011のサイト 2011/4/1付けの情報)
http://2011.libraryfair.jp/node/6

My Little Loverのakko氏が震災被災地へ図書を寄贈するプロジェクト“贈る図書館”を開始

My Little Loverのakko氏が、東北地方太平洋沖地震の被災地へ図書を寄贈するプロジェクトを開始したようです。“贈る図書館”と名づけられたこのプロジェクトでは、児童書を中心に一般から寄贈を受け付け、それをakko氏と非営利組織APバンクが被災地へ届けるようです。

贈る図書館 (一般社団法人APバンク)
http://www.apbank.jp/fundforjapan/library_gifts/

My Little Lover akkoより、東日本大震災被災地に向けてのお知らせ (My Little Loverのウェブサイト)
http://www.mylittlelover.jp/special/message/toshokan.html

文部科学省がウェブサイト「東北地方太平洋沖地震 子どもの学び支援ポータルサイト」を公開

2011年4月1日に文部科学省が、「東北地方太平洋沖地震 子どもの学び支援ポータルサイト」というウェブサイトを開設したようです。これは、被災児童・生徒等がより必要な支援を受けやすくするために、被災地域で現在どのような支援を必要としているのかを各地方公共団体や教育委員会等を通じて掲載してもらうとともに、支援を検討している地方公共団体・教育委員会・学校・企業・NPO等がどのような支援を提供することができるのかを登録することで、被災地域での支援が円滑に行われることを目指したものとのことです。

東北地方太平洋沖地震 子どもの学び支援ポータルサイト
http://manabishien.mext.go.jp/

Webサイト「東北地方太平洋沖地震 子どもの学び支援ポータルサイト」開設(東北地方太平洋沖地震における被災児童・生徒等支援ポータルサイトについて) (文部科学省 2011/4/1付けの報道発表)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/04/1304486.htm

九州国立博物館、収蔵品デジタルアーカイブのウェブサイトを開設

2011年4月1日に九州国立博物館が、同館の収蔵品情報をインターネットで提供する、収蔵品デジタルアーカイブのウェブサイトを開設したようです。なお、同館の館内に設置しているコンピュータでは、より精細な情報を提供しているようです。

九州国立博物館収蔵品デジタルアーカイブ
http://d-archive.kyuhaku.jp/

九州国立博物館収蔵品デジタルアーカイブウェブサイトを開設しました (九州国立博物館収蔵品デジタルアーカイブ 2011/4/1付けのお知らせ)
http://d-archive.kyuhaku.jp/news/info/detail/id/2

国立国会図書館、『NDL書誌情報ニュースレター』2011年1号(通号16号)を刊行

『NDL書誌情報ニュースレター』の最新号となる2011年1号(通号16号)が、2011年3月31日付けで国立国会図書館(NDL)のウェブサイトに掲載されています。内容は、2010年1年間に日本全国書誌およびJAPAN/MARCに収録された書誌データの件数、ならびに過去5年間の収録件数の推移を統計としてまとめた「2010年の書誌データ統計」等です。

NDL書誌情報ニュースレター 2011年1号(通号16号)
http://www.ndl.go.jp/jp/library/data/bib_newsletter/2011_1/index.html