アーカイブ - 2010年 8月 23日

京都国際マンガミュージアム、入館者が100万人を突破

京都市と京都精華大が共同で運営している「京都国際マンガミュージアム」の2006年11月の開館からの入館者数が、100万人を突破したとのことです。

入館者が100万人突破 京都のマンガミュージアム(2010/8/23付け47Newsの記事)
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010082301000260.html

京都国際マンガミュージアム
http://www.kyotomm.jp/

英国での図書館利用率が減少傾向

英国の文化・メディア・スポーツ省が公表した、2009/2010年版の文化やスポーツ活動に関する統計によると、この1年に図書館を利用した大人(16歳以上)の割合は39.4%で、48.2%であった2005/2006年以降、年々低下を続けているとのことです。一方、5-10歳では77.9%、11-15歳では71.6%と、比較的高い割合となっています。

Taking Part: The National Survey of Culture, Leisure and Sport Adult and Child Report 2009/10(2010/8/19付け文化・メディア・スポーツ省の発表)
http://www.culture.gov.uk/publications/7386.aspx

Taking Part – Statistical Release(本編)
http://www.culture.gov.uk/images/research/TakingPart_AdultChild2009-10_StatisticalRelease.pdf

Library visitors continue to decrease(2010/8/10付けBookeseller.comの記事)

地域科学研究会高等教育情報センター、大学のTwitter利用に関する実態調査報告書を公開

2010年8月19日、地域科学研究会高等教育情報センターが、大学のTwitter利用に関する実態調査報告書『大学のTwitter利用に関する実態と意向』を公開しています。これは、大学におけるTwitter利用の現状把握、大学人にとってのTwitterの有用性を検証することを目的としたもので、報告書は、「大学のTwitterの利用に関する調査」「大学人(教員・職員)個人に対する調査」の2部で構成されています。

全国1128大学/大学人(教員・職員)を対象とした調査による「高等教育界とTwitterの現在と明日」
http://www.chiikikagaku-k.co.jp/kkjhp/survey/201006/report/index.html

英国BBC、歴史上の出来事や場所を任意の地図上へ表示させる“Dimensions”を公開

2010年8月17日、英国BBCが、歴史上の出来事や場所を任意の地図上へ表示させる“Dimensions”(プロトタイプ版)を公開しました。これは、歴史的な出来事の影響範囲や場所の規模を、自分の住む家の近くの地図上へ重ねて表示させることで、その出来事や場所の規模をより身近に感じてもらうためのものとのことです。Dimensionsのウェブサイトには、2010年7月に発生したパキスタンの洪水の規模をBBC本社上の地図に重ねるとどの程度の規模になるか、英国ニューカッスルに古代のアレクサンドリア図書館の面積を重ねるとどれほどの大きさだったのかなどが例として挙げられています。

BBC Dimensions
http://howbigreally.com/

The prototype of Dimensions (2010/8/17付け BBC Internet Blogの記事)
http://www.bbc.co.uk/blogs/bbcinternet/2010/08/today_we_are_launching_the.html

BBC Dimensions puts important events on your house (2010/8/20付け Wired.co.ukの記事)

IFLA、“World Report 2010”をウェブアプリとして公開

国際図書館連盟(IFLA)が、各国の情報アクセス・知的自由の現況を調査した“IFLA World Report”を2007年以来3年ぶりに刊行したようです。今回刊行された“IFLA World Report 2010”は、ウェブアプリケーションとして公開されており、世界地図上の印の付いた国をクリックすることで、その国の図書館数や、インターネット関連の状況、法律に関する状況等の情報を見ることができるようです。

IFLA World Report 2010(Peter Scott's Library Blog 2010/8/20付けの記事)
http://xrefer.blogspot.com/2010/08/ifla-world-report-2010.html

IFLA World Report 2010
http://ifla-world-report.org/

岡山県立図書館、来館者数・貸出冊数共に5年連続全国1位

日本図書館協会(JLA)の調べによると、2009年度における岡山県立図書館の来館者数と貸出冊数が共に全国の都道府県立図書館の中で最も多かったとのことです。来館者数は前年度より3万人余減少して103万4千人、貸出冊数は4万9千冊増加して135万5千冊となっています。同館に次いで来館者数・貸出冊数が多かったのは大阪府立図書館とのことです。

県立図書館:来館・貸出数、5年連続で全国1位 /岡山(毎日jp 2010/8/20付けの記事)
http://mainichi.jp/area/okayama/news/20100820ddlk33040348000c.html

参考:
岡山県立図書館、来館者数・貸出冊数で4年連続全国1位
http://current.ndl.go.jp/node/14084