アーカイブ - 2010年 7月 9日

凸版印刷と大日本印刷、「電子出版制作・流通協議会」を設立

凸版印刷と大日本印刷が、「電子出版制作・流通協議会」を2010年7月27日に設立すると発表しています。関連団体・権利者・行政機関との連携により、電子出版の課題の整理や検証、配信インフラの問題の解決、電子出版振興に関わる提言などを行うとのことです。

凸版印刷と大日本印刷が「電子出版制作・流通協議会」設立へ(ITpro 2010/7/9付けの記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100709/350131/

大日本印刷と凸版印刷、電子出版ビジネスの成長を目的とした協議会を設立(INTERNET Watch 2010/7/9付けの記事)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100709_379653.html

Googleエディション、2011年初頭にも日本で電子書籍の販売へ

Googleが、電子書籍販売サービス「Googleエディション」を日本でも2011年初頭にも開始すると報じられています。

電子書籍:グーグル、日本で来年初め販売開始 (2010/7/8付け 毎日.jpの記事)
http://mainichi.jp/select/today/news/20100709k0000m040090000c.html?inb=fa

電子書籍販売「Googleエディション」、日本で年明けスタート (2010/7/8付け ITmedia Newsの記事)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1007/08/news082.html

スウェーデン王立図書館、オープンアクセスポリシーの適用を開始

スウェーデン王立図書館(Kungliga biblioteket)が、オープンアクセスポリシーの適用を開始したと発表しています。ポリシーには、高等教育機関のオープンアクセス出版に対する支援のほか、同館のデジタル化資料や同館刊行物のオープンアクセス化などが含まれています。同館は2006年にオープンアクセスに関するベルリン宣言に署名しており、学術情報と文化遺産へのオープンアクセスを促進することは義務になっているとのことです。

Open Access policy for the National Library of Sweden(スウェーデン王立図書館のニュースリリース)
http://www.kb.se/english/about/news/New-Open-Access-policy/

米国国立公文書館(NARA)がアーカイブズに関する知識や研究情報を共有するWikiを開設

2010年7月8日に、米国国立公文書館(NARA)がアーカイブズに関する研究情報やその知識を共有することのできる“Our Archives”というWikiを公開しました。NARAは、このWikiを通じて、歴史家やアーキビスト、そして市民アーキビストが、他の研究者らとつながり、研究情報やリソースを共有する機会の提供を目指しているとのことです。

Our Archives
http://www.ourarchives.wikispaces.net/

National Archives Announces Launch of New "Our Archives" Wiki (2010/7/8付け National Archivesのプレスリリース)
http://www.archives.gov/press/press-releases/2010/nr10-117.html