アーカイブ - 2010年 7月 21日

“Europeana version 1.0”プロジェクトの中間報告書が公開

2009年1月から実施されているEuropeanaの改良プロジェクト“Europeana version 1.0”の中間報告書“Highlights of Europeana v1.0”が公開されています。エンドユーザー、コンテンツ提供機関等との協力関係のほか、メタデータやコード、知的財産権について記されています。プロジェクトの実施期間は2年半ですが、新しいプロジェクトも平行して進められているとのことで、セマンティックな検索システムの導入や検索結果ランキングの洗練などを行った新しいバージョンのEuropeanaを2011年春までに導入し、2012年春からの運用開始を目指しているとのことです。

Highlights of Europeana v1.0 and other projects in the Europeana Group(LIBERのニュースリリース)
http://www.libereurope.eu/node/545

Highlights of Europeana v1.0
http://version1.europeana.eu/c/document_library/get_file?uuid=ea9f2b40-1730-4ab0-a3d6-5b3f2a051edb&groupId=10602

Europeana v1.0 project

国立国会図書館、全文テキスト化実証実験を出版社等と共同で実施

国立国会図書館(NDL)が、全文テキスト化実証実験を出版社等と共同で実施すると発表しています。2010年7月から2011年3月までの期間に行われる予定で、デジタル出版データの提供等の面で、実験に協力してくれる出版社、印刷会社等を募集しています。

国立国会図書館における全文テキスト化実証実験の出版社等との共同実施について(NDL記者発表資料)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2010/__icsFiles/afieldfile/2010/07/20/pr20100720.pdf

国立国会図書館における全文テキスト化実証実験の出版社等との共同実施について
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/digitization_fulltext.html

スペインの電子書籍販売プラットフォーム“Libranda”ベータ版が公開される

2010年7月15日、スペイン大手の出版団体が中心となって開発を行っていた、電子書籍販売のためのプラットフォーム“Libranda”のベータ版が公開されました。電子書籍は、現在2000タイトルが購入可能となっており、今年末までには8000タイトルを揃えるとのこと、また購入は提携先の各オンラインショップから行うとのことです。しかし、翌日7月16日のスペイン各紙によると、KindleやiPad、iPhoneなどに対応していないため不満の声もあるようです。

Libranda
http://www.libranda.com/default.aspx

Los libros electrónicos de Libranda no se pueden leer (2010/7/16付け Público.esの記事)
http://www.publico.es/culturas/328060/libros/electronicos/libranda/leer

Muchos e-readers no funcionan con Libranda (2010/7/17付け PC actualの記事)

自転車をこよなく愛す図書館員たち、IFLA大会会場を目指す

2010年8月にスウェーデンで開催されるIFLA大会に合わせて、メイン会場のあるヨーテボリまで自転車で目指すプロジェクト“Cycling For Libraries”が行われるそうです。参加者は、8月9日に行われる“The Global Librarian”のカンファレンスの後、その開催地であるスウェーデンのボロースからヨーテボリまでの約70kmを自転車で移動するとのことです。また、2011年の春から夏にかけては、デンマークのコペンハーゲンからドイツのベルリンまでの約650kmを走破する計画もあるとのことです。

Cycling for Libraries
http://www.cyclingforlibraries.org/

メリーランド州図書館の24時間オンラインレファレンスサービス、受付件数が30万件に到達

米国メリーランド州内の図書館が共同で実施しているオンラインレファレンスサービス“AskUsNow!”の受付件数が30万件に到達したとのことです。このサービスは、メリーランド州内の利用者からの質問や同州に関する他の州の利用者からの質問を、オンラインで24時間受け付けてその場で回答するというもので、2003年3月に開始されています。2010年7月15日には、受付件数が30万件に到達したことを記念するイベントが開かれた模様です。

State libraries answer 300,000 questions online(Baltimore Sun 2010/7/16付けの記事)
http://articles.baltimoresun.com/2010-07-16/news/bs-md-libraries-answer-questions-20100712_1_jim-fish-north-point-library-questions

ロサンゼルス公共図書館、予算削減により開館日は週5日に

米国のロサンゼルス公共図書館が、予算の削減により2010年7月18日から市内の73の図書館で日曜日と月曜日を休館日にして開館日を週5日にする、と発表しています。同館の分館が、休日ではない月曜日に休館するのは初めてだとのことです。

L.A.'s city libraries eliminate Sunday and Monday hours(Los Angeles Times 2010/7/20付けの記事)
http://www.latimes.com/news/local/la-me-library-20100720,0,5455407.story