アーカイブ - 2010年 7月 12日

日本歴史百科『国史大辞典』のウェブ版がジャパンナレッジで利用可能に

辞書・事典の検索サイト「ジャパンナレッジ」が、日本歴史百科『国史大辞典』のウェブ版を新規コンテンツとして追加したと発表しています。

新規コンテンツ公開のお知らせ(ジャパンナレッジ)
http://www.japanknowledge.com/contents/jk_update/kokushi/kokushi_100701.html

ウェブ情報保存のためのガイドブックが公開される(英国)

英国バース大学のUKOLNとロンドン大学コンピュータセンター(ULCC)が協同で行っている、ウェブリソースの保存に関するプロジェクト“JISC-PoWR(Preservation of Web Resources)”が、“A Guide to Web Preservation”を公開しています。このガイドブックは、特にウェブや記録管理の担当者にとって実践的な指南書となるべく、各章は、ウェブ情報の保存を考える際に担当者の頭に浮かぶ疑問に答える形で書かれているとのことです。

A Guide to Web Preservation
http://jiscpowr.jiscinvolve.org/wp/files/2010/06/Guide-2010-final.pdf

フィンランド、国民のインターネットへのブロードバンド接続を法的権利に

フィンランドでは、2010年7月1日から、通信業者に対し、全世帯に高速インターネット接続サービスを提供することが義務付けられたとのことです。ブロードバンド接続は電話や郵便と同じような基本的なコミュニケーションサービスと位置付けられ、通信業者は、恒久的な住居と事務所の全てに、1Mbps以上の速度で適切な価格の接続サービスを提供しなければならないとされています。2015年には全世帯での100Mbpsを目指すとのことです。

1 Mbit Internet access a universal service from the beginning of July(2010/6/29付けフィンランドの運輸・コミュニケーション省のプレスリリース)
http://www.lvm.fi/web/en/topical/pressreleases/view/1169417

スペインがEuropeanaに10万ユーロの資金提供を決定

2010年7月9日に、スペイン政府が2010年の1年間にEuropeanaに対して10万ユーロの資金提供を行うと発表しました。これは同日開かれた閣議で決定されたもので、他の欧州諸国と協力して、欧州規模でのデジタルライブラリーの構築に寄与するためとのことです。

España aportará 100.000 EUR al programa Europeana en 2010 (2010/7/9付け Ministerio de Culturaのプレスリリース)
http://www.mcu.es/gabineteprensa/downloadFile.do?path=/HTTPD/deploy/pedpas/datos/NotasPrensa/notas/21392010//contribucion_europeana.pdf

英国図書館の年代別コンテンツ提供サービスがNominet Internet Awards 2010を受賞

BL(英国図書館)の提供する学習用コンテンツ“Timelines: Sources form History”が、“Nominet Internet Awards 2010”を受賞しました。この賞は、インターネットを利用するすべての人にとって、安全でオープンであり、容易にアクセス可能で、多様な経験を与えるようなインターネットコンテンツを提供する、個人または団体に与えられるものです。“Timelines: Sources form History”の受賞理由は、BLの所蔵する中世から現代までのコレクションを時系列にそって渉猟することのできる、独創的な年表であるからとのことです。

Nominet Internet Awards 2010
http://www.nic.uk/about/internetawards/

Timelines: Sources from History
http://www.bl.uk/learning/histcitizen/timeline/historytimeline.html

British Library wins Nominent Internet Award (2010/7/8付け British Libraryのプレスリリース)

世界リポジトリランキングの2010年7月版が公開

スペイン高等科学研究院が作成する世界リポジトリランキングの2010年7月版が公開されています。機関リポジトリのランキングでは、1位はHAL Hyper Article en Ligne CNRSで、日本の機関リポジトリでは、京都大学(28位)、九州大学(76位)、早稲田大学(88位)、名古屋大学(91位)、東京大学(98位)がトップ100内にランクされています。

Top 800 Institutional Repositories
http://repositories.webometrics.info/top800_rep_inst.asp