アーカイブ - 2010年 12月 14日

帝京大学メディアライブラリーセンター、冬季限定のイルミネーションイベントを実施

帝京大学八王子キャンパスのメディアライブラリーセンターが、同館のメディアラウンジで冬季限定の「Winter イルミネーション」を実施しています。2011年2月まで行われるとのことで、今回で4回目になるとのことです。同大学のプレスリリースによると、イルミネーションを始めとするディスプレイの設置が入館者の増加につながっているとのことです。

Winterイルミネーション2010(帝京大学メディアライブラリーセンターのイベント情報)
https://appsv.main.teikyo-u.ac.jp/tosho/tos9.html#e201005

全米デジタル情報基盤整備・保存プログラム(NDIIPP)、各国パートナー事業の紹介ページを公開

2010年12月13日、米国議会図書館(LC)が実施している全米デジタル情報基盤整備・保存プログラム(NDIIPP)が、世界各国での同プログラムのパートナーの事業を紹介するページ“Partner Collections”を公開しています。同ページでは、各国の事業について、地図上でのマッピング表示のほか、タイムラインや各事業を詳述したリスト、全事業を一覧にした表で表示することができるようです。

Partner Collections
http://www.digitalpreservation.gov/collections/collections.html

NDIIPP Partner Digital Collections Now Viewable on Website (2010/12/13付け NDIIPPのニュース)
http://www.digitalpreservation.gov/news/2010/20101213news_article_partner_collections.html

Digital Preservation: "Partner Digital Collections" Now Viewable on NDIPP Website (2010/12/14付け ResourceShelfの記事)

フランス国立図書館、オンラインでの出版社からの納本受付サービスの利用者満足度を調査

フランス国立図書館(BNF)が2009年7月から実施している、出版社からの納本をオンラインで受け付けるサービス“Extranet du dépôt légal”の利用者満足度を調査し、その結果を公表しています。1次調査では同サービスに利用登録している出版社に対してのアンケート調査を実施し、2次調査では未登録の出版社に対して電話での聞き取り調査を行ったとのことです。同サービスを利用している出版社の満足度は10段階評価の「8.1」である一方で、登録のみを行いサービスを利用しなかったとの回答も55%に上ったとのことです。

Résultats de l'étude sur l'Extranet BnF du dépôt légal des éditeurs(BNF)
http://www.bnf.fr/fr/professionnels/anx_pro_actu/a.etude_extranet_editeurs.html

米国ハーバード大学、「米国デジタル公共図書館」設立に向けた活動開始

2010年12月13日、米国ハーバード大学のBerkman Center for Internet and Societyが、「米国デジタル公共図書館」(Digital Public Library of America)のための調査および計画立案のホスト役を務めると発表しました。Alfred P. Sloan Foundationの資金援助を受け、今後同センターは「米国デジタル公共図書館」の目指す範囲や構造、コスト、運営などを定めるために、同プロジェクトに関わる幅広い範囲のステークホルダーを招集するとのことです。

Berkman Center Announces Digital Public Library Planning Initiative (2010/12/13付け Berkman Centerのニュース)
http://cyber.law.harvard.edu/newsroom/digital_public_library

Harvard's Berkman Center Announces Research/Planning Initiative for a "Digital Public Library of America" (2010/12/14付け ResourceShelfの記事)

オーストラリア国立大学図書館、2010年の利用者アンケート調査の結果を公表

オーストラリア国立大学図書館(Australian National University Library)が、2010年10月に実施したサービスや資料の質に関する利用者アンケート調査の結果を公表しています。2008年9月の調査との比較も行われており、全体的な満足度は6%向上したとのことです。

2010 Library Survey - Report(オーストラリア国立大学図書館のニュースリリース)
http://anulib.anu.edu.au/about/news/news.html?rec_no=511

Library Client Survey October 2010(Summary)
http://anulib.anu.edu.au/about/news/stories/20101122insynchsummary.pdf

デジタル教科書教材協議会、DiTTアクションプランを発表

2010年12月10日、デジタル教科書教材協議会(DiTT)は、学校教育におけるデジタル教科書教材の普及に向けた計画として、「DiTTアクションプラン」を公表しました。これは、2015年度までにデジタル教科書を普及させることを目標と定めたもので、具体的には、2015年度までに、全小中学生に情報端末を配布、全教科のデジタル教材を開発、全授業のうち約3割での利用等を掲げているようです。なおDiTTは、年度内には、アクションプランを踏まえた活動指針「DiTTビジョン」を発表するとのことです。

DiTTアクションプラン
http://ditt.jp/files/2010/12/DiTTactionplan.pdf

「DiTTアクションプラン」発表のお知らせ (2010/12/10付け デジタル教科書教材協議会のニュース)
http://ditt.jp/news/1213