アーカイブ - 2010年 10月 28日

大分県立図書館、子ども電子図書館を導入

大分県立図書館、子ども電子図書館を導入

大分県立図書館が、「子ども電子図書館(ブラウズリーダKENTO)」の導入を発表しています。同館の子ども室にタッチパネル式のコンピューター1台が置かれ、大分大学附属図書館及び別府大学附属図書館と連携し、各館が所蔵する絵本の情報を調べることができるほか、データが公開されている電子絵本を閲覧することができるとのことです。

子ども電子図書館(ブラウズリーダKENTO)が開館します(大分県立図書館の報道発表資料)
http://kyouiku.oita-ed.jp/kikaku/20101025-4-houdou.pdf

ネット上の絵本読めるよ 県立図書館(大分合同新聞 2010/10/28付けの記事)
http://www.oita-press.co.jp/localNews/2010_128822613704.html

OCLC、米国とカナダの大学・研究図書館における特殊コレクションの現状を調査したレポートを公開

2010年10月27日、米国のOCLCが、米国とカナダの大学図書館と研究図書館における特殊コレクションの現状を調査したレポートを公開しました。これは、1998年に北米の研究図書館協会(ARL)が行った同様の調査をアップデートしたもので、2009年に米国とカナダの275の機関を対象に実施した調査に基づくものとのことです。その結果、所蔵機関にとっては他の機関との差別化を図るのに役立つ特殊コレクションの多くが、現在もなお「隠されたまま」となっていることが明らかになったようです。レポートでは、コレクションや利用者サービス、目録作成とメタデータ、デジタル化等の各項目について現状調査をしているほか、それぞれの項目についてアクションプランも提案されているようです。

Taking Our Pulse: The OCLC Research Survey of Special Collections and Archives
http://www.oclc.org/research/publications/library/2010/2010-11.pdf

EDUCAUSE、米国およびカナダの大学生のIT事情を調査した報告書を公開

2010年10月25日、米国のNPO・EDUCAUSEは、米国およびカナダの大学生のIT事情を調査した報告書“The ECAR Study of Undergraduate Students and Information Technology, 2010”を公開しました。これは、2004年以来毎年刊行されているもので、2010年の調査結果によると、回答者の84%がノートPCを持っており、デスクトップPCを持っているのは半数以下の46%であったこと、回答者が1週間にインターネットに費やす時間は平均21.2時間であったこと、学生の20%がオンラインの授業を受講していること、約半数の生徒が授業でのITの活用が自分たちの学習にとってプラスになると考えていること等が明らかになったようです。

ECAR Study of Undergraduate Students and Information Technology, 2010
http://www.educause.edu/Resources/ECARStudyofUndergraduateStuden/217333

スペイン国立図書館、インタラクティブな『ドン・キホーテ』を公開

2010年10月26日、スペイン国立図書館(Biblioteca Nacional de España;BNE)が、インタラクティブな『ドン・キホーテ』(Quijote interactivo)を公開しました。これはBNEに所蔵されている『ドン・キホーテ』の初版(第1部1605年、第2部1615年)のデジタル化とともに、『ドン・キホーテ』の43の版および21件の関連資料から、地図や挿絵等をそれぞれデジタル化したもののようです。“Quijote interactivo”のウェブサイトでは、『ドン・キホーテ』の本文を読むことができるほか、地図上でドン・キホーテの旅程を確認したり、17世紀当時の生活や『ドン・キホーテ』に関連する騎士道物語を見たり、また、『ドン・キホーテ』に関連する音楽や動画等も視聴したりすることができます。

Quijote interactivo
http://www.bne.es/es/Colecciones/Cervantes/Quijoteinteractivo/index.html

Presentan la versión interactiva de "El Quijote" (2010/10/26付け BBC.Mundoの記事)