アーカイブ - 2009年 8月 27日

LCの担当者による、ジャンル/形式標目についての講演の動画

LCのウェブサイトで、2009年7月2日に行われた、Janis Young氏によるジャンル/形式標目についての講演の動画が掲載されています。

Expanding the Power of the Library's Family of Vocabularies: Genre/Form Headings
http://www.loc.gov/today/cyberlc/feature_wdesc.php?rec=4627

参考:
E916 - LC,動画,ラジオ番組へのジャンル/形式標目の付与を開始
http://current.ndl.go.jp/e916

9月は図書館カード登録キャンペーン月間(米国)

米国では9月に、図書館カード登録キャンペーンが国家レベルで行われます。この期間中、各地の図書館では、図書館カードの登録を促す様々なイベント(地域のラジオ局とのコラボレーション、懸賞、NBAチームのマスコットキャラクターの図書館訪問など)が開催されます。なお、このキャンペーンの対象となっているのは主に、就学年齢の児童と彼らの親です。

Nation’s libraries to celebrate Library Card Sign-up Month
http://www.ala.org/ala/newspresscenter/news/pressreleases2009/august2009/lcsumstories_pio.cfm?persistent=0&expy_dt=

著作権が切れたGoogleブックスの書籍、EPUBフォーマットでダウンロード可能に

Googleブックスはこのほど、著作権が切れた100万冊以上の作品を電子書籍フォーマットの1つ“EPUB”でダウンロードできるサービスの提供を開始しました。これにより、PDFフォーマットを利用できなかったデバイス(携帯電話、ネットブック、E-インクリーダーなど)でも、Googleブックスが提供する電子書籍が利用可能になります。

Download Over a Million Public Domain Books from Google Books in the Open EPUB Format
- Inside Google Books 2009/8/26付けの記事
http://booksearch.blogspot.com/2009/08/download-over-million-public-domain.html

米Google、Google Book Searchの検索結果に「.epub」形式ファイルのダウンロードボタンを追加
- hon.jp 2009/8/27付けの記事
http://hon.jp/news/1.0/0/1266/

Google Booksが電子書籍フォーマット「EPUB」に対応
- INTERNET Watch 2009/8/27付けの記事

Internet Archive、Microsoft、Amazon、Yahoo!など、“Open Book Alliance”を正式発足

Internet Archive、Microsoft社、Amazon.com社、Yahoo!社、複数の図書館協会などが、Googleブック検索の和解案に対抗するグループを結成するというニュースが報じられていましたが、2009年8月26日、このグループが“Open Book Alliance”として正式に発足しました。Open Book Allianceの代表は、Internet Archiveのブラントリー(Peter Brantley)氏と、弁護士のレバック(Gary Reback)氏が務めます。Open Book Allianceには現在のところ、New York Library Association、Special Libraries Associationの2つの図書館協会が参加しています。

Open Book Alliance
http://www.openbookalliance.org/

グーグル書籍検索訴訟の和解に反対する団体が発足--MSや米ヤフー、アマゾンも参加
- CNET Japan 2009/8/26付けの記事
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20398960,00.htm

参考:

世界の口承文学を保存する取組み(英国)

世界各地で代々口伝えに受け継がれてきた、物語・歌・詩・歴史などの口承文学(Oral Literature)の多くが途絶えてしまう危機にあることを受け、それらを収集し保存する試み“World Oral Literature Project”が、英国のケンブリッジ大学により2009年1月から行われています。現段階では、主にアジア・太平洋地域の収集を支援するための助成活動を行っており、将来的にはテキストなどが公開される予定とのことです。

Online archives to save cultures
http://uk.news.yahoo.com/21/20090826/ttc-online-archives-to-save-cultures-e1d36ba.html

World Oral Literature Project
http://www.oralliterature.org/