アーカイブ - 2009年 7月 6日

ニューヨーク公共図書館、目録統合を完了し次世代OPAC“Encore”で公開

2009年7月6日、ニューヨーク公共図書館(NYPL)は、同館の目録と、同館の研究図書館(Research Libraries)と地域分館(Branch Libraries)の所蔵資料の目録とを統合した、新たな目録の提供を開始しました。“The Catalog”と名づけられた新目録は、Innovative Interfaces社の次世代OPAC“Encore”を採用しており、タグクラウド表示などの機能を備えています。

The Catalog: Introducing the Library's New Catalog
http://www.nypl.org/news/thecatalog.cfm

The Catalog
http://catalog.nypl.org/iii/encore/home?lang=eng

NYPL’s New Catalog Merges Research and Branch Library Holdings -- Library Journal, 7/6/2009
http://www.libraryjournal.com/article/CA6668599.html

ハーバードカレッジ図書館も財政難でスタッフ削減

ハーバード大学文理学部に属するハーバード・カレッジ図書館は、大学全体の財政難対策の一環として、20のスタッフのポジションの削減や被雇用者の労働時間削減を実施したということです。図書館ではすでに、電子雑誌が利用可能な紙媒体の購読雑誌の重複購読の中止など、各種サービスの合理化を図っていますが、寄付金の不足などによる財政の穴を埋めるには十分ではないようです。

Harvard Libraries Cuts Jobs, Hours
- Harvard Crimson 2009/6/26付けの記事
http://www.thecrimson.com/article.aspx?ref=528524

参考:
E848(No.138)金融不安,図書館の運営資金にまで拡大(米国)
http://current.ndl.go.jp/e848

世界最古のギリシャ語聖書「シナイ写本」がオンラインで再結合

英国図書館は、同館とドイツ、エジプト、ロシアの機関が協力して、現存する世界最古のギリシャ語聖書と言われているシナイ写本(Codex Sinaiticus)の800以上のページや断片の再結合に成功したと伝えています。2008年7月からデジタル化された写本の一部のみが公開されていましたが、今後は現存するあらゆるページが高解像度のデジタル画像となって世界中から検索できるようになるとのことです。

The world’s oldest bible reunited online(英国図書館のプレスリリース)
http://www.bl.uk/news/2009/pressrelease20090703.html

Codex Sinaiticus
http://www.codexsinaiticus.org/en/

中国科学院の大学院生の情報探索行動分析から導かれるペルソナは?

国際図書館連盟(IFLA)のIT部会が刊行しているニューズレターの最新号に、中国科学院の大学院生の情報探索行動に関する研究レポート“Creating and Using Personas for Digital Library Service in Web2.0 era- A Case Study of Graduate School of Chinese Academy of Sciences”が掲載されています。ブログ、インスタントメッセンジャー(IM)、SNS、ポッドキャスト、Wikiなど様々なソーシャルサービスがあるなか、図書館はどのようなサービスを提供していくべきかを、中国科学院の大学院生に対する質問紙調査、構造化インタビュー調査を通じて得た「ペルソナ」(架空のユーザ)をヒントに模索する内容となっており、下記の4つのペルソナが導かれています。

1. IM、P2P、ブログ、RSS、ソーシャルタグ、SNS、ポッドキャストの7つを使いこなしている、最新技術をすばやく受け入れるタイプ。

DRF、Wiki内に英語ページを開設

DRF(デジタルリポジトリ連合)がWiki内に英語ページを開設しています。DRFの英語による紹介のほか、2006年から2008年の活動報告の英語版が公開されています。

DRF in English
http://drf.lib.hokudai.ac.jp/drf/index.php?Digital%20Repository%20Federation%20%28in%20English%29

Digital Repository Federation
http://drf.lib.hokudai.ac.jp/drf/

国立国会図書館によるインターネット情報の収集を可能とする改正法が成立

国や地方公共団体等により提供されるインターネット情報を国立国会図書館が収集することを可能とする「国立国会図書館法の一部を改正する法律案」(第171回国会 衆法43号)が、2009年7月2日に衆議院本会議で、同3日に参議院本会議でそれぞれ可決され、成立しました。

国立国会図書館法の改正について(国立国会図書館ウェブサイト)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2009/1187551_1393.html
(プレスリリース)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2009/__icsFiles/afieldfile/2009/07/09/pr20090708.pdf

提出時法律案、要綱(衆議院ウェブサイト)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/g17101043.htm

国立国会図書館法の一部を改正する法律案(衆第四三号)要旨(参議院ウェブサイト)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/171/pdf/55171430.pdf

議案審議経過情報(衆議院ウェブサイト)