アーカイブ - 2009年 7月 31日

NDL、データベースフォーラム「確かな情報へのナビゲーター」を開催

国立国会図書館(NDL)が、2009年9月16日に京都(関西館)で、10月29日に東京(東京本館)で、「データベースフォーラム-確かな情報へのナビゲーター-」を開催すると発表しています。

国立国会図書館(NDL)データベースフォーラム-確かな情報へのナビゲーター-
http://www.ndl.go.jp/jp/event/dbf2009.html

LC、日本の浮世絵をオンラインで公開

米国議会図書館(LC)が、広重や国芳らの日本の浮世絵をオンラインで公開しています。これまでは一部の書誌の記述に不足がありましたが、全ての画像に日本語と英語のタイトルおよび主題が付与され、検索や同定の処理が向上しているようです。

Japanese Prints & Drawings
http://www.loc.gov/rr/print/whatsnew.html#processed

P&P ONLINE CATALOG
http://memory.loc.gov/pp/jpdhtml/jpdabt.html

市民による資料デジタル化プロジェクトの可能性(文献)

デジカメ、スキャナ、その他のウェブツールは今や、一般にも広く普及しています。このような状況にあって、相応のコストをかけ、図書館、博物館、大学などが主導して実施する大量デジタル化のモデルに対し、アマチュアの一般市民が資料デジタル化に係る新たなモデルの可能性を探る記事が、“Educause Quaterly”に掲載されています。記事では、オックスフォード大学で実施された、一般市民による第一次世界大戦の資料デジタル化プロジェクトが取り上げられています。このプロジェクトの検証の結果、一般市民が係るこのモデルは、これまでの大量デジタル化モデルよりもコストが抑えられる、これまで公開されることがなかった個人が所有している貴重な資料を掘り起こせる、といった可能性が確認されました。

Lee, Stuart D. and Lindsay, Kate. If You Build It, They Will Scan: Oxford University’s Exploration of Community Collections. Educause Quaterly. 2009, Volume 32, Number2.

米ソニー、パブリックドメインの電子書籍点数が100万件に到達

米ソニーは、2009年7月29日付けのプレスリリースで、Googleとの協同により提供していたパブリックドメインの電子書籍の点数が100万件に達したと発表しています。

The eBook store from Sony announces to more than 1 million public domain books from Google(Sony Electronicsのプレスリリース)
http://news.sel.sony.com/en/press_room/consumer/computer_peripheral/e_book/release/41133.html

参考:
米ソニーとGoogle、協同でパブリックドメインの書籍50万点をデジタル化
http://current.ndl.go.jp/node/12282

『アンネの日記』など、ユネスコの「世界の記憶」として新たに登録

バルバドスで2009年7月31日まで開催されている、ユネスコ「世界の記憶(Memory of the World)」プログラムの国際諮問委員会の会合での推薦を受け、『アンネの日記』やタイのチュラロンコーン国王の国家変革の記録資料、マダガスカル王室の公文書など、全部で35の資料が新たに「世界の記憶」に加えられました。

Anne Frank’s Diaries, Royal Archives of Thailand and Madagascar among 35 documentary properties added to UNESCO’s Memory of the World Register
(ユネスコのプレスリリース)
http://portal.unesco.org/en/ev.php-URL_ID=46187&URL_DO=DO_TOPIC&URL_SECTION=201.html

イェール大学図書館、戦略計画を更新

イェール大学図書館が、2003年に立てられた戦略計画を更新したと発表しています。今後5年間に図書館としてどこに力を注いでいくのかを明確にするために、教育と学習のサポート、特別コレクションや独自資料の強調、研究と学習を促進する環境づくり、という3つの目的に焦点を当てた内容となっているようです。

Yale University Library Strategic Plan Updated: Focuses on Three Goal Areas(イェール大学図書館のニュースリリース)
http://www.library.yale.edu/librarynews/2009/07/yale_university_library_strate.html

Library Strategic Plan
http://www.library.yale.edu/strategicplanning/