アーカイブ - 2009年 6月 17日

次世代の科学情報統合検索エンジン“ScienceResearch.com”

Science.gov、WorldWideScience.org、E-Print Networkなど400以上の高品質の科学技術情報を統合的に検索できる検索エンジン“ScienceResearch.com”のベータ版を、Deep Web Technologies社が公開しました。もともと、2005年に初代がリリースされていたのですが、このほど大幅に検索対象のコレクションを増やし、検索エンジンも次世代型のものにしてリニューアルされました。同社は今後、1年以内に1,000以上のコレクションに検索対象を拡大し、最終的には1万コレクションをめざすとしています。

ScienceResearch.com - The World's Science, All in One Place
http://www.scienceresearch.com/scienceresearch/

米国のLibrary of the Year 2009はニューヨークのクイーンズ公共図書館

米国のLibrary Journal誌とGale社が選ぶ“Library of the Year”の2009年受賞館が、ニューヨーク市の独立NPO法人であるクイーンズ公共図書館に決まりました。深刻な経済危機の中、62の分館で多様なサービスを実施していることが評価されました。

Queens Library Named LJ’s Library of the Year - 6/12/2009 - Library Journal
http://www.libraryjournal.com/article/CA6665057.html

LIBRARY JOURNAL NAMES QUEENS LIBRARY AS 2009 LIBRARY OF THE YEAR
http://www.queenslibrary.org/index.aspx?page_nm=Press+Releases

YouTube - Queens Library Enriches Families
http://www.youtube.com/watch?v=Ue5EVfP7BV8
(クイーンズ公共図書館が実施している子ども・家族向け読書プログラムの動画)

参考:
ニューヨーク市の図書館サービス低下の危機、ひとまず回避へ

英国文化・メディア・スポーツ省、「デジタル・ブリテン」を正式発表

2009年6月16日、英国文化・メディア・スポーツ省(DCMS)が、デジタル/コミュニケーションに係る政府・産業界のビジョンを描く「デジタル・ブリテン」レポートを正式発表しました。

Digital Britain: The Final Report
http://www.culture.gov.uk/what_we_do/broadcasting/6216.aspx

Building Britain's Digital Future 1/3
http://www.culture.gov.uk/reference_library/media_releases/6220.aspx
Building Britain's Digital Future 2/3
http://www.culture.gov.uk/reference_library/media_releases/6221.aspx
Building Britain's Digital Future 3/3
http://www.culture.gov.uk/reference_library/media_releases/6222.aspx
(プレスリリース兼各章の内容紹介)

参考:
BL館長、政府の「デジタル・ブリテン」戦略ビジョンに物申す!

「読書への愛」を革新的な方法で育んだ機関・個人を表彰する“Innovations in Reading”賞

米国の全米書籍財団(National Book Foundation)が「読書への愛(love)」を革新的な方法で育んだ機関・個人を表彰する“Innovations in Reading”賞を、2009年に創設しました。その初代受賞者である5機関・個人が発表されています。

「子どもを生涯の読書人にする」手助けとなる、保護者・教師・図書館員向けのウェブサイト“ReadKidddoRead”
http://www.readkiddoread.com/

ヤングアダルト向け作家5名が運営する、ティーンエイジャー女子向けの読書コミュニティサイト“Readergirlz”
http://www.readergirlz.com/

作家兼教師として、人々に良い本を届けるべく活動しているRobert Wilder氏
http://www.robertwilder.com/

刑務所に服役している父親とその子どもを、本でつなぐ“Fathers Bridging the Miles”プログラム
http://www.readtomeintl.org/

デューイ十進分類法によらない分類を行ったマリコパ郡図書館区ペリー分館
http://www.mcldaz.org/library/userdef/branches/ud_mcld_branch_GI.aspx

研究成果のオープンアクセス化を実現したい機関のための情報サイト“OASIS”

研究成果のオープンアクセス化を実現したい機関にとって、トレーニング・情報源として有益なコンテンツを集めたウェブサイト“OASIS(Open Access Scholarly Information Sourcebook)”が立ち上がりました。(1) 研究者に対してオープンアクセスの意義、効果やオープンアクセス化の方法などを説明するための情報源、(2) ライブラリアンがオープンアクセスリポジトリの構築・利用・運営方法や、オープンアクセス誌、オープンアクセス推進活動などを学ぶための情報源、(3) 出版社に対してオープンアクセスの意義、実例などを説明する情報源、(4) 組織運営者に対してオープンアクセスの意義、機関リポジトリ、オープンアクセスポリシーなどを説明する情報源といったコンテンツが中心ですが、(5) 一般向け、(6) 学生向けのコンテンツも予定されています。

OASIS
http://www.openoasis.org/

『月刊現代』後継誌『G2』が創刊へ、ネットとの連携も視野

講談社が、昨年休刊した『月刊現代』の後継誌として、『G2』を創刊することを発表しています。『G2』はノンフィクションを掲載する雑誌で、インターネットや書籍との連携を視野に入れています。全文がネットで公開されるほか、公開後に事件などに動きがあった場合は、ネットでフォローすることなども検討しているということです。

ノンフィクションの灯を消すな 月刊現代の後継誌創刊
- asahi.com 2009/6/17
http://book.asahi.com/news/TKY200906170150.html

ニューヨーク市の図書館サービス低下の危機、ひとまず回避へ

ニューヨーク市の公共図書館は、次年度の予算案で約22%の予算削減案が示され、職員の一時解雇や開館時間の短縮等が危惧されていましたが、予算の削減幅が8%程度に抑えられる見込みとなったと報じられています。これにより、職員の一時解雇なしで週6日開館の維持ができそうだとのことです。

Six-Day Service Saved in NYC Libraries, But at a Price -- Library Journal, 6/16/2009
http://www.libraryjournal.com/article/CA6665611.html

参考:
ニューヨーク市の図書館サービス低下の危機
http://current.ndl.go.jp/node/12846

米国ワシントン州のベルヴュー学校区、中学・高校の学校図書館司書全員を教員に配置換え

米国ワシントン州メディーナのベルヴュー学校区が、財政難のため2009年秋、5つの中学校・6つの高校を担当してきた学校図書館司書7名全員を教員に配置換えするとSchool Library Journal誌が報じています。同州では2009年4月に、学校図書館の資料の品目費や有資格の司書を雇用する費用を設けるよう義務付ける内容を含む教育改革法が成立していますが、2009年秋は同法の対象期間外であること、また司書の雇用費用については各校の裁量に委ねられていることから、このような扱いが可能になっているとのことです。学校区側は、学校図書館司書が教員に配置換えするからといって、司書が果たしてきた情報リテラシー教育ができなくなるわけではなく、その価値を軽視しているわけではないとしていますが、教員の職務を果たすことで多忙となり、十分に情報リテラシー教育を行えないのではないかと懸念されています。

Washington School District Eliminates Middle, High School Librarians - 6/8/2009 - School Library Journal
http://www.schoollibraryjournal.com/article/CA6663004.html

就学前の子どもに無料で本を送るドリー・パートン氏のプログラム、2014年までに参加地域を倍増へ

米国のカントリー歌手ドリー・パートン(Dolly Parton)氏が開始した、就学前の子どもに無料で本を送る“Imagination Library”プログラムが、共同募金・資金調達を行う地域NPO団体ユナイテッド・ウェイの全米組織である“United Way of America”の支援により拡大を続けているとSchool Library Journal誌が報じています。同誌に対しパートン氏は、2014年までに参加地域を倍増させたいとしています。

Dolly Parton Expands Imagination Library’s Reach - 6/11/2009 - School Library Journal
http://www.schoollibraryjournal.com/article/CA6663625.html

Elsevier社とNextBio社が提携-ライフサイエンス分野の情報検索をより便利に

大手学術出版社のElsevier社と、ライフサイエンス分野の各種データ、臨床試験結果、研究者情報、ニュースなどをデータベース化して提供しているNextBio社が2009年6月12日、Elsevier社の電子ジャーナルプラットフォーム“ScienceDirect”に、NextBio社の各種データ類を表示するよう提携することに合意したと発表しています。

Elsevier and NextBio Sign Partnership to Enrich ScienceDirect Content, Accelerating Life Sciences, Health Sciences and Chemistry Research
http://www.elsevier.com/wps/find/authored_newsitem.cws_home/companynews05_01249
http://www.nextbio.com/b/corp/pressReleases.nb#pr23

June 15, 2009付けInformation Today Weekly News Digestの記事