アーカイブ - 2009年 12月

第5回DRFワークショップ「2009年、いま改めてリポジトリ」 の資料が公開

DRF(デジタルリポジトリ連合)のウェブサイトに、第11回図書館総合展において開催された第5回DRFワークショップ「2009年、いま改めてリポジトリ」の発表資料やアンケート結果などが掲載されています。

第5回DRFワークショップ「2009年、いま改めてリポジトリ」
http://drf.lib.hokudai.ac.jp/drf/index.php?DRF5

参考:
第4回DRFワークショップ「日本の機関リポジトリとそのテーマ2008」の発表資料
http://current.ndl.go.jp/node/9649

ジャマイカ図書館情報学協会、世界図書館振興キャンペーンに参加

米国図書館協会(ALA)は、同協会と国際図書館連盟(IFLA)が主導する「世界図書館振興キャンペーン(Campaign for the World’s Libraries)」にジャマイカ図書館情報学協会(LIAJA)が参加すると発表しています。同キャンペーンは、国や館種を超えて、21世紀における図書館と図書館員の価値を広く訴えるもので、2001年から続けられています。

Jamaica joins the Campaign for the World’s Libraries(ALAのニュースリリース)
http://www.ala.org/ala/newspresscenter/news/pressreleases2009/november2009/jamaica_pio.cfm

米国国立公文書館、写真やポスターの画像印刷をオンラインで受付

米国国立公文書館(NARA)が、米国の印刷会社Pictopia社の協力を得て、米国の歴史的な写真やポスター、古地図、船の設計図などのデジタル化した画像を有料で印刷するサービスを開始しています。申込の受付はオンラインで行っており、大きさやフレームが選べるほか、マグカップやパズル、Tシャツなどに印刷して贈り物として注文することもできるとのことです。

The National Archives Launches New Online Print Shop(NARAのプレスリリース)
http://www.archives.gov/press/press-releases/2010/nr10-26.html

National Archives(Pictopia)
http://gallery.pictopia.com/natf/

韓国国立中央図書館、地図資料室を開室

韓国国立中央図書館が、本館5階に地図資料室を開室したと発表しています。関連書籍9,507冊と地図3,277点が収蔵されているほか、デジタル化された古地図をタッチスクリーンで閲覧できるシステムも導入されています。

国立中央図書館の地図資料室がオープン(innolife.net 2009/11/27付けの記事)
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=13&ai_id=107204

지도자료실 개실 안내(韓国国立中央図書館のニュースリリース)
http://www.nl.go.kr/notice/board_notice/view.php?no=883

ページ