アーカイブ - 2008年 5月 21日

よく読まれた『カレントアウェアネス(-E、R)』の記事(2008年4月期)

カレントアウェアネス・ポータルで提供している『カレントアウェアネス』『カレントアウェアネス-E』『カレントアウェアネス-R』の月間アクセス数上位10本をご紹介します。

(集計期間:2008.4.1~2008.4.30)

ALAの“READ”ポスターの作り方、使い方

米国図書館協会(ALA)は読書推進のため、著名人(セレブリティ)を採用したポスター“READ”を毎年作成しています。このポスターを作る際の裏話、また使い方のヒントなどを紹介する動画が、全米図書館週間を記念してALAのウェブサイトで公開されています。「この人をポスターに使ってほしい!」というリクエストの送り先や、最もリクエストの多い著名人も紹介されています。

ALA video provides tips on using READ posters
http://www.pio.ala.org/visibility/?p=118

Celebrity READ Posters
http://www.alastore.ala.org/SiteSolution.taf?_sn=catalog&_pn=sub_category&_op=44

トライアスロンでファンドレイジング(米国)

米国図書館協会(ALA)は、米国在住のマイノリティに対し、図書館情報学修士号(MLS/MLIS)取得等を支援するための奨学金制度“Spectrum Scholarship Program”を設けていますが、この資金を獲得するためのファンドレイジング活動および広報活動のひとつとして、ニューヨーク公共図書館の女性司書がニュージャージーで開催されるトライアスロン大会に出場すると、ALAが発表しています。「奨学金プログラムに小切手等を送ることで、彼女といっしょに貢献・参加してください」と発表文は締めくくられています。

Public Librarian will bike, swim and run for Spectrum Scholarship Program

AmazonからOPACを検索するGreasemonkeyスクリプト「図書ken」

オンライン書店Amazonから全国の図書館OPACを検索するGreasemonkeyスクリプト「図書ken」がITmedia Biz.ID誌で取り上げられ、注目を集めています。

3分LifeHacking:おとなの図書館活用術【個別Greasemonkey生成編】 - ITmedia Biz.ID
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0805/08/news030.html

図書ken Generator
http://s.tadafumisato.com/tosyoken/

IFLA/FAIFEの2007年版“World Report Series”がウェブで公開

国際図書館連盟・情報への自由なアクセスと表現の自由に関する委員会(IFLA/FAIFE)が作成した、2007年版の“World Report Series”がウェブ上で公開されています。この2007年版で“World Report Series”は第7巻となります。今回のテーマは「図書館と情報へのアクセス:より公平な世界を目指して(Access to libraries and information: Towards a fairer world)」です。アンケートなどの調査結果に基づく116か国のレポートが掲載されており、各国の図書館・情報へのアクセスの現状を知ることができます。

IFLAのプレスリリース
http://www.ifla.org/faife/report/WorldReport-pr-2007.htm

「教えて!goo」にQ&Aサイトをまとめて検索する機能が追加

NTTレゾナント株式会社が、Q&Aサービス「教えて!goo」において、「教えて!goo」だけでなく、「Yahoo!知恵袋」や「はてな」など他のQ&Aサイト内の疑問・回答、「Wikipedia」や「All About」、口コミ情報などを網羅して検索できる「まとめて知識検索」の提供を開始しました。

「教えて!goo」で、「まとめて知識検索」を提供開始 - NTTレゾナント株式会社
http://help.goo.ne.jp/info/detail/1142/

教えて!goo - 質問&回答(Q&A)コミュニティ
http://oshiete.goo.ne.jp/

「教えて!goo」から「Yahoo!知恵袋」や「はてな」もまとめて検索可能に - INTERNET Watch

IMLS、図書館・博物館の若者向けプログラムをサポートするガイドを作成

博物館・図書館情報サービス機構(IMLS)は2008年5月16日、図書館や博物館で、効果的で魅力ある若者向けプログラムが提供できるよう、担当者をサポートするガイドブック“Nine to Nineteen: Youth in Museums and Libraries; Practitioner’s Guide”を作成し、発表しました。このガイドでは、米国内での若者プログラムの成功例の紹介のほか、プログラムを企画する際に有用な情報が集められています。

IMLSのプレスリリース
http://www.imls.gov/news/2008/051608.shtm

報告書のダウンロード先
http://www.imls.gov/pdf/YouthGuide.pdf

重慶図書館、大地震による四川省内図書館の被災状況を写真つきでまとめる

四川省の東に隣接する重慶市(直轄市)の中央図書館である重慶図書館が、四川大地震で被災した四川省内図書館の状況を、写真つきでまとめています。

来自灾区图书馆报道 - 重庆图书馆
http://www.cqlib.cn/lib/zhuanti/earthquark/kz_lib.html

また、地震に対する知識をまとめた小冊子もウェブサイトで公開しています。

防震知识小手册 - 重庆图书馆
http://www.cqlib.cn/lib/zhuanti/earthquark/earthquark1.html

なお重慶市の公共図書館でも、建物に亀裂が入り閉館しているところがあるようです。ただ、職員は全員無事で、資料の破損もないようです。

重庆市各区县图书馆受地震影响情况通报