アーカイブ - 2008年 12月 3日

JISC、Web 2.0世界における知的財産権に関するアニメーション動画を作成・公開

英国情報システム合同委員会(JISC)が、Web 2.0世界における知的財産権を考えることの重要性を説くアニメーション動画を作成・公開しています。

New animation: Intellectual Property Rights in the Web 2.0 world - JISC
http://www.jisc.ac.uk/Home/news/stories/2008/12/web2rights.aspx

この10年、テクノロジーが高等教育をどう変えたのか?-英ガーディアン紙の特別企画“Digital Student”

この10年で、デジタル技術が高等教育をどのように変えてきたのか、それに応じて高等教育機関はどのように成功を収めてきたのか、またこれからの教育・学習の課題は何か、などを、学生のデジタル経験から探る特別企画記事を、英国のガーディアン紙がウェブサイトに掲載しています。

Digital student | guardian.co.uk
http://www.guardian.co.uk/digitalstudent

なお英国情報システム合同委員会(JISC)が、これに関連するキャンペーン“Student Experiences of Technology”を実施しています。

Student Experiences of Technology : JISC

カリフォルニア大学図書館、電子リソース管理に"360 Resource Manager"を導入

カリフォルニア大学図書館(University of California Libraries)が、電子ジャーナルなど電子リソースの管理に、Serials Solutions社の電子資源管理システム(ERMS)"360 Resource Manager"を導入したと発表しています。

Serials Solution Chosen as Electronic Resources Management System (ERMS)
http://cdlinfo.cdlib.org/blog/2008/09/22/serials-solution-chosen-as-electronic-resources-management-system-erms/

Innovative社の次世代OPAC"Encore"導入館

Innovative社が、最近、同社の次世代OPAC"Encore"を導入した図書館を次々に発表しています。

デンバー大学(University of Denver)やシンガポール国立大学(National University of Singapore)、香港大学(University of Hong Kong)、サンフランシスコ公共図書館(San Francisco Public Library)などが挙げられています。

Innovative Announces Eight Recent Encore Installations
http://www.iii.com/news/pr_display.php?id=389

エディンバラ大学図書館、次世代OPAC"AquaBrowser"を使った新OPACを公開

エディンバラ大学図書館(Edinburgh University Library)が、Medialab社の次世代OPAC"AquaBrowser"を使った新OPACを公開しています。

Aquabrowser : a new way to search the catalogue
http://www.lib.ed.ac.uk/news/080909aquabrowser.html

AquaBrowser Library - Edinburgh University Library
http://aquabrowser.lib.ed.ac.uk/

Dozens more academic, public and special libraries choose AquaBrowser

オックスフォード大学図書館、次世代OPAC"Primo"を使った新OPACを公開

オックスフォード大学図書館(Oxford University Library)が、Ex Libris社の次世代OPAC"Primo"を使った新OPAC"Search Oxford Libraries Online (SOLO)"を公開しています。

オックスフォード大学の蔵書検索(OLIS)、電子ジャーナル(OU e-Journals)、データベース(OxLIP+)、機関リポジトリ(ORA)などを統合検索できるようになっています。

Search Oxford Libraries Online - Oxford University Library
http://solo.ouls.ox.ac.uk/

Oxford University Library Services Go Live with Primo

これからのシニア向け図書館サービス

高齢化が進む米国の公共図書館では、コミュニティの高齢者のニーズを満たすような図書館サービスが模索されています。ニューヨーク州のいくつかの図書館システムでは、高齢者を図書館に呼び込んでいくため、高齢者の望むサービスについて彼らの意見を聞いています。意見には下記のようなものが寄せられました。

・若者のおしゃべりから隔離された、静かな高齢者用スペースを設けて欲しい。
・プログラムを推奨し、資金を調達するためのシニア諮問委員会やシニアグループを形成して欲しい。
・ベビーブーマー世代の転職をサポートするプログラムを作って欲しい。
・オーディオブックや大活字本を追加して欲しい。
・高齢者のステレオタイプを払拭し、高齢者を指導者として指名するような、世代間プログラムを開催して欲しい。

Libraries offer seniors more than books

書類整理棚サイズのLCを作ろう!70年前の夢

1936年8月に発行された雑誌“Modern Mechanix”に、「缶詰図書館が読者に新たな眺望をもたらす(Canned Libraries Open New Vistas To Readers)」と題された記事が掲載されています。これは、当時最先端のマイクロ写真などの技術を使って、本をマイクロフィルム化し、膨大な蔵書を書類整理棚に収まるようなコンパクトなサイズに縮小するというアイディアでした。それぞれの書籍はフィルム化され、12ゲージのショットガンの弾よりも小さなカートリッジに格納されます。読書するときは読みたい本のカートリッジを投影機に差し込み、スクリーンに投影し、自分の好きな文字の大きさに調節して読むことができる、と記事は伝えています。記事にはこの技術を使った新しい読書のイメージ写真も掲載されています。