アーカイブ - 2008年 12月 1日

DRFとDRIVER、覚書を締結-リポジトリを通じた研究成果の提供・活用に向けて日欧が協力

日本の国公私立大学等による、機関リポジトリの発展とオープンアクセス思潮の興隆をめざす組織体・デジタルリポジトリ連合(DRF)と、デジタルリポジトリの連携体制の構築を目指す欧州委員会のプロジェクト「欧州における研究のためのデジタルリポジトリ基盤ビジョン(DRIVER)」が2008年11月25日、デジタルリポジトリを通じた、日本及び欧州の研究成果の提供・認知度・活用の向上・強化に向けた協力・連携に関する覚書を取り交わしたと発表されています。

DRIVERプロジェクトとの協力関係について - DRF wiki
http://drf.lib.hokudai.ac.jp/drf/index.php?Cooperative%20relationship%20between%20DRIVER%20and%20DRF

テネシー州ナッシュビル市、学校図書館を公共図書館の下に統合しようという動き

米国テネシー州のナッシュビルでは、学校図書館をナッシュビル公共図書館の下に統合することを市長が関係者に提案しているということです。実現した場合、このような公共図書館が学校図書館の運営も手がけるというやり方は、主要都市で初となります。ナッシュビル市長によるとこの統合は、集中的な蔵書構築や、効率性を高める統合貸出システムの導入など、スタッフと資料をまとめて調達することによる経費の節減をもたらすものであるということです。こうした市長の主張に対し、教育委員会の委員長が懸念を示しています。

Nashville Mayor Proposes Public Library Run School Libraries
- Library Journal 2008/11/21付けの記事
http://www.libraryjournal.com/article/CA6616797.html

千代田図書館が富山大学附属図書館ヘルン文庫展を開催

東京都千代田区立千代田図書館が富山大学と協同で、富山大学附属図書館が所蔵するヘルン文庫(小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の旧蔵書・研究書等)の展示を行うと発表しています。

富山大学附属図書館の貴重な蔵書を千代田図書館でご紹介します。
「ヘルン文庫:小泉八雲とその蔵書」
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/press/pdf/081125.pdf
(※千代田図書館プレスリリース)

Hearn Library Special Event at Chiyoda Library
http://www.lib.u-toyama.ac.jp/hearnevent.html
(※富山大学附属図書館プレスリリース)

講演会 「ヘルン文庫と旧制富山高等学校」のお知らせ -ヘルン文庫はなぜ富山大学にあるのか-

2009年は世界天文年-ALA、全米40の公共図書館で巡回展示を開催

ガリレオが天体望遠鏡で宇宙を望んだ1609年から400年。2009年は、国際天文学連合(IAU)等が定めた「世界天文年」にあたります。これに際し、米国図書館協会(ALA)は米国航空・宇宙局(NASA)の助成のもと、全米40の公共図書館で巡回展示“Visions of the Universe: Four Centuries of Discovery”を開催すると発表しました。巡回展示を行う図書館として、NASAへのアクセスが限定されている小さな町の図書館、地方の図書館が数多く選ばれているのが特徴です。各館にはまた、関連プログラムのための助成として500ドル、関連蔵書構築の助成として250ドルが与えられるとのことです。

ALA | 40 libraries to host "Visions of the Universe" traveling exhibit

図書館総合展、2009年の日程を発表

図書館総合展を主催するカルチャー・ジャパン社が、2009年の第11回図書館総合展/学術情報オープンサミット2009の日程を発表しています。11月10日(火)~12日(木)、場所は横浜です。

図書館総合展/学術情報オープンサミット
http://www.j-c-c.co.jp/library/index.html

参考:
第10回図書館総合展(2008-11-26~28)で発表しました。
http://current.ndl.go.jp/node/9555

英国DCC、eサイエンスのパイロットプロジェクトの1つ“CARMEN”のケーススタディを公表

英国のデジタルキュレーションセンター(DCC)が、eサイエンスのパイロットプロジェクトの1つとして実施してきた、神経科学・神経生理学分野の横断的データ共有・研究環境構築プロジェクト“CARMEN(Code, Analysis, Repository & Modelling for e-Neuroscience)”のケーススタディを公表しています。

DIGITAL CURATION CENTRE
eScience Liaison
eScience Longitudinal Study No. 1
CARMEN
http://www.dcc.ac.uk/resource/case-studies/carmen/carmen.pdf

Digital Curation Centre: Case Studies

電子ジャーナル目次RSS集約・配信サービス“ticTOCs”がリニューアル

英国情報システム合同委員会(JISC)の助成のもと、リバプール大学図書館を中心とする大学、出版社、電子ジャーナルアグリゲーター等のコンソーシアムにより運営されている電子ジャーナルの目次のRSSを集約し、配信するサービス“ticTOCs”がリニューアルされました。新しいticTOCsは、

・413出版社、合計11,314誌(2008年12月1日時点)について、雑誌のタイトル、主題、出版社から検索し、最新号の目次をRSS形式で閲覧できる。
・RSSからは、合計282,852論文(2008年12月1日時点。全文参照には購読契約が必要なものも含む)を参照できる。
・選択したRSSフィードを、別のRSSリーダーにエクスポートできる。
・自分の好みの電子ジャーナルの目次RSSを保存できる。(“MyTOCs”機能)

という機能を備えています。

ticTOCs splash

Living Library日本サイトが開設

図書館が本の代わりに人を貸し出すイベント“Living Library”の日本サイトが立ち上がっています。

Living Library Japan ~あなたのココロ、とかしてみませんか?~
http://living-library.jp/

Japan launch a Living Library website
http://living-library.org/japan-with-living-library-website-now.html

November 30, 2008付けPeter Scott's Library Blogの記事
http://xrefer.blogspot.com/2008/11/japan-launch-living-library-website.html

参考: