アーカイブ - 2008年 1月 30日

FacebookでWorldCatを検索できるプラグイン公開

ソーシャルネットワークサービスのFacebook上に、WorldCatの検索窓を設置するプラグインが公開されています。WorldCat Facebook application now availablehttp://www.oclc.org/news/briefs/brief174.htmWorldCat search plug-ins(上段に紹介されています)http://worldcat.org/toolbars/default.jsp参考:Copac in Facebookhttp://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/

JLA、「図書館法の見直しについての意見」を再提出

日本図書館協会(JLA)は、2007年10月に発表した「図書館法の見直しにあたっての意見」を改訂し、再度「図書館法の見直しについての意見」として1月10日に再提出しました。これは、中教審生涯学習分科会等の検討状況、および文部科学省の説明、全国図書館大会での議論等を踏まえて改訂され…

SPARC、学生向けにOAを普及させるキャンペーンを開始

SPARCが、学生にオープンアクセスの理念・利点などを知ってもらい、オープンアクセスのサポートをしてもらえるよう働きかけるアウトリーチプログラム“The Right to Research: The student guide to opening access to scholarship”を開始すると発表しました。また新たに、オープンアクセスを研究する学生のブログ“Open Students”をスポンサードして開始させています。

Sparc Releases New Campaign For Student Engagement
http://www.arl.org/sparc/media/08-0128.html

Open Students
http://www.openstudents.org/

RIN、デジタル研究データの管理に関する原則・ガイドラインを発表

英国の研究図書館のネットワークである研究情報ネットワーク(RIN)が、デジタル形式の研究データの管理に関する原則・ガイドラインを作成、発表しています。Stewardship of digital research data: a framework of principles and guidelineshttp://www.rin.ac.uk/files/Research%20Data%20Principles%20and%20Guidelines%20full%20version%20-%20fi

EBSCO社が提供するデータベースでビジュアル検索が可能に

無償で利用できる図書館情報学の文献データベース“LISTA”や、有償の学術文献全文データベース“EBSCOhost”など、EBSCO社が提供しているデータベースで、ビジュアル検索機能が可能になったと同社が発表しています。ページ送りなどブラウザの画面遷移を伴わずに検索結果を参照できるようにな…

Springer社、研究プロトコルのデータベースを提供開始

Springer社が、ライフサイエンス・生物医学分野の研究プロトコル(laboratory protocols)1万8千以上を集めたデータベース“Springer Protocols”の提供を開始しました。ほとんどのプロトコルの閲覧は有償ですが、一部、無料のもの、トライアル利用ができるものもあるようです。Springer Protocolshttp://www.sprin

高等教育機関のデジタルアーカイブ・リポジトリの一覧を作成するプロジェクト(英国)

英国では情報システム合同委員会(JISC)の助成のもと、芸術・人文科学データサービス(Arts and Humanities Data Service: AHDS)が中心となって高等教育機関が運営しているデジタルアーカイブ、デジタルリポジトリの一覧を作成してワンストップショップを目ざすプロジェクト“Digital Repositories and Archiv…